未分類

漫画(少年向け)の入れ替わり作品まとめ

漫画(少年向け)で入れ替わりを扱った商業作品該当リストです。当サイトの情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。電子書籍サイト・動画配信サイトの配信情報は掲載当時のものですので、現在の配信状況については各サイトにてご確認ください。当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

もくじ

単発・シリーズ

作品タイトル/著者 あらすじ 収録書籍 初出 電子書籍
『転ゴリ~チー牛が転生したらゴリラだったウホッ~』
著者:カズキ
【感想】
<人外>チーズ牛丼を頼んでいそうな外見(チー牛)だと周囲から馬鹿にされているサラリーマンの堂本ツヨシは、ある日ゴリラを輸送していたトラックとぶつかってゴリラと入れ替わってしまう。それ以来、ツヨシはゴリラとして動物園で生活することになったが… 少年ジャンプ+
2021年3/31から配信
【少年ジャンプ+】
『マンガ家と編集が入れ替わったら…』
著者:岸谷 轟
<男女>
サイト・アプリ
めちゃコミック にて
2021年3/23配信
(全4話)
『女騎士ゴブリン』
原作:オンディ
漫画:しんどう
<男女>
一迅社
月刊comicREX
2021年2月号
【amazon】
【Kindle】
から連載
『どすこいチェンジ』
著者:榊原瑞紀
【感想】
<男女>新米力士の川上は、ある日、先輩の横綱・迅雷巽の中身が推しアイドルの三沢天空亜になる事件に遭遇。どうやら、試合相手にふっとばしをかけられた巽が、客席にいた天空亜とぶつかって入れ替わったらしい。川上は巽になった天空亜のサポートをすることになった。 集英社
ウルトラジャンプ
2020年11月号
【amazon】
【Kindle】
『アイドルのM』
著者:ひらかわあや
【感想】
<男女>アイドルグループ「Shiny Star」のマネージャーをしている完璧主義の男性は、グループ内でトップ&センターである日和のマイペース具合に悩んでいた。ある日、喧嘩をした二人は、流れ星に願い事をした翌朝、入れ替わっていた。 小学館
週刊少年サンデー
2020年41号
【amazon】
【Kindle】
『土曜日0時1分』
著者:西野彬秀
【感想】
<男同士>殺人衝動を持っているが、理性で抑えて真面目に生活している男子高校生・黒来すぐる。ある日、すぐるは土曜日0時1分になると、17年前にタイムスリップし、青与太郎という男性と入れ替わるようになった。入れ替わりが一日で戻ることを悪用し、すぐるは与太郎の身体で… 少年ジャンプ+
2020/5/8配信開始
【少年ジャンプ+】
『復讐の教科書』
原作:廣瀬俊、漫画:河野慶
<男同士>いじめられている男子生徒と、男性教師が窓から転落して入れ替わる。 講談社
講談社コミックス
『復讐の教科書』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
講談社
マガジンポケット
2020/3/23から連載
【Kindle※第1巻】
【Kindle※第2巻】
『この愛を終わらせてくれないか』
著者:筒井いつき
【感想】
<女同士>陰キャな高校生・八河柚は、芸能人でクラスメイトの速水瞬の大ファンで、グッズを買い揃えたり、本人を眺めたりする毎日を送っていた。瞬と仲が良い世木幸子に嫉妬していた柚だが、ある日柚は幸子に屋上に呼び出され、揉み合いになった拍子に二人で転落して入れ替わってしまう。 講談社
ヤンマガKCスペシャル
『この愛を終わらせてくれないか』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
第4巻【amazon】
(全4巻)
コミックDAYS
2019年11/20から2020年10/7まで連載
(全35話)
【Kindle※第1巻】
【Kindle※第2巻】
【Kindle※第3巻】
【Kindle※第4巻】
『完璧主義悪役令嬢、執事と入れ替わる』
著者:丹娜
【感想】
<男女>ロザリア・バーセルメスは、悪役令嬢として乙女ゲームの世界に転生し、真面目に悪役令嬢の役割をこなしてきた。しかしある日、「それではつまらない」という理由で、神様に執事のアルベール・エバートと入れ替えられてしまった。 ●宙出版
ミッシィコミックス/コスモコミックス
『悪役令嬢の流儀、教えてご覧にいれますわ!アンソロジーコミック』第1話収録
【amazon】
2020年2/25発売
●宙出版
ミッシィコミックス/コスモコミックス
『悪役令嬢の流儀、教えてご覧にいれますわ! アンソロジーコミック 3』第2話収録
【amazon】
【Kindle※第1巻】
【Kindle※第3巻】
『俺たちの入れ替わり生活』
著者:糟谷みつ
【感想】
<男同士>お調子者の花畑満と、財閥の跡取りの大善寺拓也は、お互いに羨ましいと思っていたある日、頭をぶつけて入れ替わってしまった。とりあえず、お互いの生活を交換して過ごすことになった二人だが… 未収録 一迅社comicZERO-SUM
2019年12月号
【amazon】
【Kindle】
『さまよえる転生者たちのリライブゲーム』
原作:サイトウケンジ
漫画:火野遥人
<男女>
KADOKAWA
ドラゴンコミックスエイジ
『さまよえる転生者たちのリライブゲーム』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
以下続刊
KADOKAWA
ドラゴンエイジ
2019年5月号から連載中
【Kindle※第1巻】
【Kindle※第2巻】
【Kindle※第3巻】
『君の名は。 Another Side: Earthbound』
原作:新海 誠
漫画:中村ジュンヤ
【感想】
<男女>『君の名は。』の外伝で、本編では語られなかった三葉と瀧・テッシー・四葉・俊樹と二葉の話が描かれている。 KADOKAWA
MFコミックス アライブシリーズ
『君の名は。 Another Side: Earthbound』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
(全2巻)
サイコミ
2017年7/25から2019年3/26まで連載
(全14話)
【Kindle※第1巻】
【Kindle※第2巻】
『腹ペコのマリー』
著者:田村隆平
【感想】
<男女>男子高校生・美女木タイガは、隣に住む鷺宮アンナの家の儀式(&落雷)に巻き込まれ、身体がマリー・テレーズ・シャルロットになった。そして空腹状態になると、マリーになったタイガの身体は、タイガの身体に変身し中身はマリーになってしまう。 集英社
ジャンプコミックス
『腹ペコのマリー』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
第4巻【amazon】
(全4巻)
集英社
週刊少年ジャンプ
2017年13号から46号まで連載
【Kindle(第1巻)】
『パンチラインMAX』
著者:MAGES、銀一
(※アニメ本編の後日談)
【感想】
<男女>元の身体に戻ったパイン、ちよ子、ぐり子の3人が再び入れ替わる。 KADOKAWA
電撃コミックスEX
『パンチラインMAX』
上巻【amazon】
下巻【amazon】
KADOKAWA
電撃G’sコミック
2016年3月号(第4話)
【Kindle(上巻)】
【Kindle(下巻)】
『運命のいたずら』
著者:富岡二郎
【感想】
<人外>遅刻しそうになり、パンを咥えながら走っていた女子高生は、転校生の男子高生・速水俊とぶつかって、パンと速水が入れ替わってしまった。 未収録 講談社
別冊少年マガジン
2015年8月号
【amazon】
【Kindle】
『悪夢妹!うまるちゃん』
著者:竹村洋平
(※『干物妹!うまるちゃん』と『ナイトメア・ファンク』のスピンオフ作品)
【感想】
<男女>うまるとクラウス灰田は、走っていたら曲がり角でぶつかって入れ替わってしまった。持っていたコーラとポテイトがダメになってしまい、がっかりしたうまるはクラウスの姿で干物化してしまう。 集英社
ヤングジャンプコミックス
『ひもうと!うまるちゃんS』
第1巻【amazon】
ヤングジャンプ 2015年36・37合併号 【Kindle】
『魔法使いの事情』
著者:西原梨花
【感想】
<男女>魔法使いの一之瀬は、怪我をした人間や動物を治す力を持っていたが、自分自身の身体が傷つくという代償があった。代償のことを知らない同級生の小鳥遊えこは、一之瀬にたくさんの頼みごとをしてしまうが…ラストで大怪我をした小鳥遊を助けるために、一之瀬が魔法を使ったら、力を使いすぎて入れ替わる。 未収録 講談社
マガジンSPECIAL
2013年10月号
【amazon】
『ヒーローバトルコロシアム』
著者:菊野郎
【感想】
<男女>第70回
ヒーローバトルコロシアムで、カレンとユウキの戦いの時。ユウキの持っていたカード・ゾルフィスのソウルチェンジの「仲の悪い人同士の身体を入れ替える」という力で、実況担当の実況太郎とレフェリーのシン・パン子が入れ替わってしまった。ユウキはカレンと入れ替わって自爆攻撃を仕掛けようとするが…
未収録 エンターブレイン
ファミ通DS+Wii
2013年3月号
【amazon】
『ココロコネクト ON AIR』
原作:庵田定夏、漫画:な!
(※コミカライズ 『ココロコネクト』シリーズ 娘タイプ版)
【感想】
<男女>「ヒトランダム」編(プロローグ・第1~3話)
私立山星高校の文化研究部に所属する高校生の八重樫太一、永瀬伊織、稲葉姫子、桐山唯、青木義文。ある日、5人は時間も組み合わせもランダムに入れ替わるようになってしまう。この入れ替わり現象は、謎の存在「ふうせんかずら」による実験で、実験が終わるまで5人は入れ替わりながら過ごすことになった。
角川書店
カドカワコミックス・エース
『ココロコネクト ON AIR』
【amazon】
KADOKAWA
娘TYPE 2012年7月号から連載(全4話)
『Mr.ミルフィーユ』
著者:南 佳織
<男女>怪盗の少女・ミルフィーユとその熱烈なファンの少年・ロビンは落下事故により身体が入れ替わってしまう。二人はそのまま盗みを働くことに… 未収録 サイト クラブサンデー内にて2010/6/15より配信開始
『アットホームさん。』
著者:神堂あらし
【感想】
<男同士>フリーターの馬場祐也の隣に引っ越してきた父親と息子の様子が何やらおかしい。小学五年生の芹生たつみが大人っぽく、父親の芹生いつきが子供っぽい。二人は曲がり角でぶつかって入れ替わり、元に戻る方法がわからず今まで暮らしてきたと言うのだ。 未収録 ゼロサム増刊WARD No.005
(9月16日発売のComic ZERO-SUM2008年11月号増刊)
『ヒトっぽいサカナ』
著者:山本孝
【感想】
<人外>珍魚屋で「ヒトっぽいサカナ」を買った男の子。さっそく飼い始めたのだが、徐々にヒトっぽいサカナと男の子の身体がお互いに変身し始めて、最後には完全に入れ替わってしまった。 岩崎書店
『平成うわさの怪談18 闇に光る目』
【amazon】
2006/2/1発売
『ムシムシアドベンチャー888(スリーエイト)』
著者:岡崎二郎
【感想】
<人外>虫を取ってコレクションをするのが趣味の少年。ある日、少年は蝶と一緒に捕まえてしまった蜂と落雷に遭って入れ替わってしまう。蜂になった少年は、蜂の仲間と共に巣に戻ることになった。 小学館
小学館文庫
『アフター0』
第5巻
【amazon】
2010年11月発売
小学館
小学三年生
2001年9月号
『ぼくはロケット!』
著者:げんき・かい
【感想】
<人外>宇宙大好き少年・満年寝太郎は、無人ロケット「アルファー01」に衝突し、搭載されいていた人工知能・アルと入れ替わってしまった。アルは人間の生活を楽しむが、ロケットを回収しに来た宇宙センターの人に、コンピュータのプログラムを消されそうになって… 未収録 小学館
別冊コロコロコミック
2000年8月号
『どんとカワルくん』
著者:のむらしんぼ
【感想】
<男同士><人外><男女>
キスをすると相手と入れ替わる能力を手に入れたカワルくんが、第1~2話ではイチロー、第3~4話では犬、第5話では女の子と入れ替わる。第6~12話は銅像、カラス、大仏、蟻、人形、狛犬、ミニ四駆と入れ替わるがカワルくんの身体は意識なし。
未収録 小学館
小学二年生
1996年4月号から1997年3月号まで連載
(全12話)
『スイッチレスラー ドラゴンマスク』
著者:大林かおる
【感想】
<男同士>トラックに跳ねられそうになった卓矢をドラゴンマスクが身を呈して救った衝撃で2人の体が入れ替わってしまう。引退をかけた試合を控えていたアガリ症のレスラードラゴンマスクの代わりに体は弱いが負けん気の強いプロレスファンの少年卓矢がその試合に挑むこととなる…。 未収録 小学館
月刊コロコロコミック
1994年新年増刊号
(別冊コロコロコミック1994年4月号にも掲載?)
『SCHOOL ENCOUNTER・学校で遭遇』
著者:田中雅人
【感想】
<人外>学年トップの成績だが、友達がおらずクラスで浮いている小沢由紀は、家庭に問題があり悩んでいた。ある日、由紀のクラスメイトの有森杏子は、ピクニック中にUFOを呼び出す会に参加している由紀の姿を発見する。その後、由紀は学校の屋上に現れた宇宙人と身体を交換してしまった。 新書館
ウイングス・コミックス
『黄昏通信』
【amazon】
1987/10/1発売
不明 【マンガ図書館Z】
『ワンワンパニック』
著者:南保さと志
【感想】
<人外>鉄橋から落ちた犬を助けようとしたケン太は、犬と頭をぶつけて入れ替わってしまう。ケン太になった犬は逃げ出してしまい、犬になったケン太は元に戻るために追いかける羽目になった。 未収録 小学館
別冊コロコロコミック
1986年6月号
『トラブリング不等式』
著者:こしたてつひろ
【感想】
<男同士>気が弱くていじめられっ子の少年・ゆう太は、電柱から落ちて下にいた不良とぶつかって入れ替わってしまった。ゆう太の兄は不良になったゆう太に驚くが、みさちゃんは結構気に入ったようだ。不良は喧嘩っ早い性格で、ゆう太の身体でヤクザに絡んでしまい…(オチでゆう太がナースの女性と入れ替わる) 未収録 小学館
少年サンデー
1985年8/10号
(週刊少年サンデー特別編集スペシャル増刊号?)
『化け猫少女』
著者:いばら美喜
【感想】
<女同士>中学生の志村洋二は、病気で休学している同級生の瀬川恵子に会うために田舎へ訪れた。そこで洋二は、監禁されている少女・さゆり(広美?)と、まるで少女のように振る舞う老婆に出会う。実は、さゆりは祈祷師の老婆に姿を入れ替えられていたのだ。 ひばり書房
ヒットコミックス
『化け猫少女』
【amazon】
1984年12月発行
不明
『へんしん!ポンポコ玉』
著者:大岡まち子
(※小学三年生版)
【感想】
<男女>ペケペケから貰ったポンポコ玉を持って「ポンポコピー」と同時に唱えることで百合が陽一の姿に陽一が百合の姿に変身する。 未収録 小学舘
小学三年生
1973年6月号から9月号まで連載
(全4話)
『へんしん!ポンポコ玉』
著者:志村みどり
(※小学四年生版)
【感想】
<男女>ペケペケから貰ったポンポコ玉を持って「ポンポコピー」と同時に唱えることで百合が陽一の姿に陽一が百合の姿に変身する。 未収録 小学舘
小学四年生
1973年6月号から8月号まで連載
(全3話)
『へんしん!ポンポコ玉』
著者:志村みどり
(※小学五年生版)
【感想】
<男女>ペケペケから貰ったポンポコ玉を持って「ポンポコピー」と同時に唱えることで百合が陽一の姿に陽一が百合の姿に変身する。 未収録 小学舘
小学五年生
1973年6月号から8月号まで連載
(全3話)
『ドッグマン旋風』
著者:斉藤博
【感想】
<人外>貧乏で家賃の取り立てにあうような家で暮らすのぼるは、ある日飼い犬のポチと雷に撃たれて入れ替わってしまう。のぼるは犬として家族と暮らし、学校へ通うことになるが… 未収録 集英社
●週刊少年ジャンプ
1973年15号・22号・44号
●別冊少年ジャンプ
1973年10月号
(全4話)
『化石島』
著者:手塚治虫
【感想】
<女同士>女性詩人の谷間コダマは、天国からやってきた愛を司る妖精エロスが「天国へ帰りたくない」という我儘に反論したら、エロスと身体を入れ替えられてしまった。コダマは天国へ、エロスは地上で暮らすことに… 講談社
『手塚治虫漫画全集 化石島』
【amazon】
1979年/6/29発行
1951年12月に東光堂から描き下し作品として刊行された 【Kindle】

 

エピソード

作品タイトル/著者 あらすじ 収録書籍 初出 電子書籍
『RPG不動産』
著者:険持ちよ
<女同士>
ルフリアとファー、琴音とルフリアが入れ替わる。
芳文社
きららキャラット
2021年5月号
『シンデレラガールズ劇場わいど☆』
著者:バンダイナムコエンターテインメント
<女同士>第375話 アプリ
アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ
2021年3/30配信
『ポンコツちゃん検証中』
著者:福地 翼
<女同士>第91話「友達の好きな人」 小学館
週刊少年サンデー
2021年17号
【amazon】
【Kindle】
『魔王の娘は優しすぎる!!』
著者:坂本遊也
<女同士>第18話
ジャヒーとムーシュが入れ替わる。
白泉社
ヤングアニマルコミックス
『魔王の娘は優しすぎる!!』
第3巻【amazon】
マンガPark 2021/1/27、2/25 【Kindle】
『早乙女姉妹は漫画のためなら!?』
著者:山本亮平
【感想】
<男女>単行本描き下ろし「瀧波レモンは入れ替わりのためなら!?」 集英社
ジャンプコミックス
『早乙女姉妹は漫画のためなら!?』
第9巻【amazon】2021/2/4発売
【Kindle】
『こいつらの正体が女だと俺だけが知っている』
原作:猫又ぬこ
漫画:NEO草野
【感想】
<人外>第25話「男の子の日はドッグスタイル!?」
佐伯竜之介は、桜小路の母親の飼い犬・竜之介と頭をぶつけて入れ替わってしまう。エッチな犬は竜之介の姿で女の子達に悪戯を始めて…
講談社
シリウスKC
『こいつらの正体が女だと俺だけが知っている』
第5巻【amazon】
マガポケ
2021年1/25、2/1、2/8に配信
【Kindle】
『ゆるゆり』
著者:かもり
【感想】
<女同士>第165話「私以外、私じゃない!」
綾乃と櫻子が頭をぶつけて入れ替わる。
一迅社
コミック百合姫
2020年12月号
【amazon】
【Kindle】
『不良退魔師レイナ』
著者:OTOSAMA
<男女>第50話「なんでもバスケット」、第51話「不良委員長ココロ」 LINEマンガ
2020年10/7,10/21配信
『このあと滅茶苦茶ラブコメした 本当はあなたのこと大好きだけど、絶対バレてるわけないよね!!』
原作:春日部タケル、漫画:仙道八
【感想】
<男女>第6~8話
ラブコメ願望を実現できるようになった赤城大我は、ラブコメ魔法で優等生の君影静と入れ替わってしまう。学校ではお嬢様で淑女として振る舞う静だが、実は下ネタが大好きで、静は大我の姿で暴走してしまう。
KADOKAWA
ドラゴンコミックスエイジ
『このあと滅茶苦茶ラブコメした』
第2巻【amazon】
ComicWalker
2020/9/3、10/1、11/5配信
【Kindle】
『善人おっさん、生まれ変わったらSSSランク人生が確定した』
原作:三木なずな
漫画:ゆづましろ
【感想】
<人外>第33話
ビーレ魔法学校の異変を調べるために、アレクサンダーはシャオメイと共にビーレ魔法学校へ訪れた。校内にはモンスター2体がいたが、そのモンスターの中身は入れ替えられた男子生徒たちだった。そして、シャオメイもモンスターと入れ替えられてしまう。
集英社
ヤングジャンプコミックス
『善人おっさん、生まれ変わったらSSSランク人生が確定した』
第3巻【amazon】
ニコニコ静画
2020/8/12配信開始
【Kindle】
『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』
原作:中村力斗、漫画:野澤ゆき子
【感想】
<女同士>第23話「彼の名は。」
恋太郎と付き合って3か月が経つ彼女たち6人は、倦怠期を回避するべく、楠莉に「新しい自分に生まれ変わる薬」の開発を依頼。しかし、その薬が爆発して6人はバラバラに入れ替わってしまった。
集英社
ヤングジャンプコミックス
『君のことが大大大大大好きな100人の彼女』
第3巻【amazon】
集英社
週刊ヤングジャンプ
2020年31号
【amazon】
【Kindle】
【Kindle】
『ハイキュー部!!』
著者:宮島京平
【感想】
<人外>第52話「こねこのクロ」
孤爪研磨は拾った黒猫にクロと名付けて可愛がっていた。ある日、クロの世話を任された黒尾鉄朗は、クロを挑発した拍子に頭をぶつけてクロと入れ替わってしまう。
少年ジャンプ+
2020/7/20配信
『裏バイト:逃亡禁止』
著者:田口 翔太郎
【感想】
<人外>第13~15話「人形供養」
形供養の裏バイトに来た黒嶺ユメ白浜和美は、シャーロット天ノ崎という女性と一緒に仕事をすることになった。バイト内容は、人形と数日間一緒に暮らし、人形を人間と同じように扱うというものだった。怪奇現象が次々と発生しつつも、無事にバイトは終了した…と思われたが…
小学館
裏少年サンデーコミックス
『裏バイト:逃亡禁止』
第2巻【amazon】
マンガワン
2020/7月頃配信開始
【Kindle】
『上野さんは不器用』
著者:足立いまる
【感想】
<男女>上野が発明した「中身が入れ替わるマシン」を被ったら、科学部員がバラバラに入れ替わってしまった。 白泉社
ヤングアニマルコミックス
『上野さんは不器用』
第7巻限定版に付属の公式アンソロジー小冊子「上野本」に収録
【amazon】
2020/3/27発売
【Kindle】
『リンナ警部は呼吸ができない』
著者:あららぎあゆね
【感想】
<男女>恋愛耐性の無い警部のリンナと、リンナと付き合っている探偵のメイシは、階段から落ちて入れ替わってしまった。そこに刑事のダンが現れて、二人は引き離されてしまい… ブリック出版
『リンナ警部は呼吸ができないex(3)まいんどスイッチング!』
【Kindle】
2020/2/14発売
『僕がミーアでミーアが僕で』
著者:ほりとも
【感想】
<男女>男の子が下半身が蛇(ラミア)の女の子・ミーアと階段から落ちて入れ替わってしまった。二人は慣れない身体で移動しようとするが… 徳間書店
リュウコミックス
『モンスター娘のいる日常 4コマアンソロジー』
第6巻【amazon】
2020年/2/13発売
 

 

【Kindle】
『蜘蛛ですが、なにか? 蜘蛛子四姉妹の日常』
原作:馬場翁
漫画:グラタン鳥
【感想】
<女同士>第27話
目が覚めると異世界で蜘蛛型の魔物に転生していた女子高生。スキルの一つ「並列意思」で意思を分裂させたら、実体化して蜘蛛子・情報担当・体担当・魔法担当の四姉妹になってしまった。ある日、その中の情報担当と体担当がぶつかって入れ替わってしまう。
角川書店
角川コミックス・エース
『蜘蛛ですが、なにか? 蜘蛛子四姉妹の日常』
第2巻【amazon】
ヤングエースUP
2020年2/13公開
【Kindle】
『勇者と魔王のラブコメ』
著者:ホリエリュウ
【感想】
<男女>第31話「勇者とWhat is your name?」、第32話「勇者と全全全裸」
勇者と魔王は、呪術師ジュジュの呪術により入れ替わってしまった。元に戻る方法がわからないので、そのままの姿で日常生活を送ることに決めた矢先、魔王になった勇者がトイレに行きたくなってしまい…
竹書房
バンブーコミックス
『勇者と魔王のラブコメ』
第4巻(第31話収録)【amazon】
第5巻(第32話収録)
【amazon】
ストーリアダッシュ
2020年2/7、2/21公開
【Kindle※第4巻】
【Kindle※第5巻】
『マガポケについてミヤジマがお知らせします。』
著者:宮島雅憲
【感想】
<人外>第?話
漫画家のミヤジマとモグラのモグ助は、缶ジュースを二人で分けて間接キスしたことで入れ替わってしまった。
未収録 講談社
週刊少年マガジン
2020年9号
【マガポケ】
『異種族巨少女セクステット!』
著者:あまがえる
【感想】
<男女>第6話「巨少女とあべこべの日」
トール・ウェインの独り言を聞いたソメイユ・ロンゲーナは、魔法で身体を入れ替えてしまった。ソメイユになったトールは着替えやお風呂に四苦八苦して…
マッグガーデン
マッグガーデンコミックスBeat’sシリーズ
『異種族巨少女セクステット!』
第1巻【amazon】
MAG Garden Comic Online(マグコミ)
2019年/12/25公開
【Kindle】
『ブロードキャスト』
原作:湊かえで、漫画:くらの
※小説版あり
【感想】
<女同士>第3話「波乱万丈!?初演技」から第4話「求む!!新入部員」まで
放送部の台本が、見た目は地味だがアイドルを目指す静香と、派手だが料理や手芸が好きな明子が入れ替わる話。
KADOKAWA MFコミックス
ジーンシリーズ
『ブロードキャスト』
第1巻【amazon】
2019/10/26発売
【Kindle】
『ハイキュー部!!』
著者:宮島京平
(※漫画・アニメ『ハイキュー!!』のスピンオフ作品)
【感想】
<男同士>第14話「宮の名は」
稲荷崎高校バレーボール部の双子の兄弟・宮侑と宮治は、一緒に階段から落ちて入れ替わってしまう。二人は問題ないと言うが、いざ練習を始めると大混乱。そして二人の喧嘩を止めようとしたアランを巻き込んで再び階段から落ちてしまう。
集英社
ジャンプコミックス
『ハイキュー部!!』
第2巻【amazon】
集英社
少年ジャンプ+にて
2019年/8/26に配信
【Kindle】
『ポンコツが転生したら存外最強』
著者:海月れおな
【感想】
<男女>第10話「二人の吸引力」から第13話「入れ替わり戻すの儀式」まで
幽体離脱して意識不明になっている近藤早菜恵に人工呼吸をしようとした神田翔太。早菜恵が止めようとしたところ、間違えて翔太の身体に入ってしまい、入れ替わり状態になってしまった。
講談社
KCデラックス
『ポンコツが転生したら存外最強』
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
2019/6/19からニコニコ静画にて配信 【Kindle※第2巻】
【Kindle※第3巻】
『ジモトがジャパン』
著者:林聖二
(※アニメ版あり)
【感想】
<男同士>第31話「地元をかける少年」
「翔びんさい広島」の主演に抜擢された日ノ本ジャパン。しかし、綾瀬川はるかと共演したい菊池益荒男が撮影現場に乱入し、ジャパンは益荒男と一緒に階段を転げ落ちて入れ替わってしまう。
集英社
ジャンプコミックス
『ジモトがジャパン』
第4巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2019年21号
【amazon】
【Kindle】
『かぐや様は告らせたい 同人版』
著者:茶菓山しん太
※『かぐや様は告らせたい』のスピンオフ作品
【感想】
<男女>第13話「生徒会メンバーは入れ替わる(同人版)」
白銀御行は朝起きたら四宮かぐやになっていた。学校へ行ってみると、生徒会メンバーがバラバラに入れ替わっていて…
集英社
ヤングジャンプコミックス
『かぐや様は告らせたい 同人版』
第2巻【amazon】
となりのヤングジャンプで2019年1/24から配信 【Kindle】
『ばらかもん』
著者:ヨシノサツキ
【感想】
<男女?>第136話「いれかわっ(訳:村人同士が入れ替わる)」
朝起きたら村人の中身がバラバラに入れ替わっていた。琴石なるになっていた半田清舟は、自分の身体を探しに行くが…
ガンガンコミックスONLINE
『ばらかもん 18+1』
【amazon】
2018年/12/12発行
不明
『ハイリスクミッションセラピー』
著者:仲島歩
【感想】
<女同士>番外編12
お互いを羨ましいと思った巨乳の菅殿とスレンダーな速瀬はぶつかって入れ替わってしまった。速瀬にはこれから陸上部のレギュラー決めの選考があり…
未収録 少年ジャンプ+
2018年11/27から配信
【少年ジャンプ+】
『みゃーこせんせぇ』
著者:阿部かなり
【感想】
<女同士>借りていた教科書をフクに返そうと教室から出ようとした礁だが、ドアを開けたら出会い頭にフクとぶつかって入れ替わってしまった。美夜子が二人を霊体にして戻すと言うが、その前にいつも即死するフクが痛みを感じてみたいと言い出して… 芳文社 まんがタイムKRコミックス 『みゃーこせんせぇ』
第2巻?【amazon】
芳文社
まんがタイムきらら
2018年10月号
【amazon】
【Kindle】
『泣かないで 魔王ちゃん』
著者:エンチ
【感想】
<女同士>第21話「エクスチェンジ」
ディアマンテの発明した「人格入れ替え装置」で、予算の使い道について言い争いをしていた大魔王のアスタロリンと魔王参謀のファタリテは入れ替わってしまう。二人は喧嘩したまま、お互いに見本を見せるために、相手のフリをして生活することになった。
講談社
コミックプラス
『泣かないで 魔王ちゃん』
第3巻【amazon】
サイコミ 2018/9/20に公開 【Kindle】
『愛してるって言わなきゃ、死ぬ。』
著者:三生
【感想】
<女同士>第11話~第23話(第2・3巻のおまけ漫画も該当?)
男子高校生の本田あらたは、自身の彼女を選別するサバイバルゲームに巻き込まれていた。今回、「信頼」をテーマにしたゲームが始まり、彼女候補の如月珠美・夏目つばさ・茜静花が入れ替えられてしまう。
小学館
裏少年サンデーコミックス
『愛してるって言わなきゃ、死ぬ。』
第2巻(第11~19話)【amazon】
第3巻(第20~23話)
マンガワン
2018年9/18から配信
【Kindle※第2巻】
【Kindle※第3巻】
『君が不思議』
著者:こがねむし
【感想】
<男同士>第2話
不思議なことに遭遇する体質の加藤淳の介は、サラリーマンの中年男性と曲がり角でぶつかって入れ替わってしまった。その男性の娘は、淳の介の同級生で…
未収録 集英社
少年ジャンプ+
2018年6/18から配信
【少年ジャンプ+】
『海も川もないので女子高で釣りしてみた』
著者:下神木るこ
【感想】
<女同士>第11話
中二病の根坂をからかって熱を測ろうとした不良の大口は、誤って根坂と頭をぶつけて入れ替わってしまう。焦る根坂(身体は大口)に対し、大口は根坂の身体で生きる気で…
スクウェア・エニックス
ガンガンコミックスONLINE
『海も川もないので女子高で釣りしてみた』
第1巻【amazon】
ガンガンONLINE
2018年5月頃公開
【Kindle】
『魔王城でおやすみ』
著者:熊之股鍵次
【感想】
<人外>第112話「がんばれーでびあくましゅうどうし」
スヤリス姫への思いを募らせて悩んでいたあくましゅうどうしが、でびあくまに蘇生術を施しながら「ピュアなでびあくまになりたい」と思ったら、でびあくまと入れ替わってしまった。でびあくまになったあくましゅうどうしは、スヤリス姫に絡まれてしまい…
小学館
少年サンデーコミックス
『魔王城でおやすみ』
第9巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
2018年37・38合併号
【amazon】
【Kindle】
『魔女の家 エレンの日記』
原作:ふみー、漫画:影崎 由那
【感想】
<女同士>森の奥の館に一人で住んでいる魔女エレンの元に、少女ヴィオラが訪れた。ヴィオラは病気のエレンに同情し、友達としてエレンの世話をするようになった。ある日、ヴィオラはエレンから「一日だけ身体を貸してほしい」と頼まれ、断れずに了承してしまう。 KADOKAWA
ドラゴンコミックスエイジ
『魔女の家 エレンの日記』
第2巻【amazon】
2018/5/9発行
【Kindle】
『彼と彼女の魔法契約』
著者:しましま
<男女>第31話~第35話、マスグラ通信バレンタイン特別回、第68話~第72話、第128話~第134話 comico
2018/1/3から配信
『七つの大罪プロダクション』
著者: 坂元千笑、鈴木央
【感想】
<男同士>第67話「入れ替わり!?」
若手俳優のゴウセルは、ブタ監督の理不尽な要求が嫌になり、スタジオを飛び出したら、通りすがりのキングとぶつかって入れ替わってしまう。
講談社
ARIAコミックス
『七つの大罪プロダクション』
第4巻【amazon】
2017/11/17発売
【Kindle】
『TVAnimation スナックワールド』
著者:sho.t
【感想】
<人外>第1巻第5話「メローラ姫のピンチ!?目指せ「永遠の命」!!」から第2巻第6話「激闘フェニックス!過去の呪縛を打ち破れ!!」
フェニックスの炎に包まれた主人公たちは、過去の自分の幻覚を見せられることになった。ゴブリンのゴブさんは、以前に人間の王子と身体を入れ替えたという内容の幻覚を見ていた。
小学館
サンデーうぇぶりコミックス
『TV Animation スナックワールド』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデーS
2017年11月号
【amazon】
【Kindle※第1巻】
【Kindle※第2巻】
『キルミーベイベー』
著者:カヅホ
【感想】
<女同士>第?話
空を自由に飛び回る夢を実現させるためには、幽体離脱をすれば良いと思いついたやすなは、ソーニャと一緒に通信販売で買った幽体離脱薬を使うことにするが…
芳文社
『キルミーベイベー』
第9巻【amazon】
2017/10/27発行
芳文社
『まんがタイムきららキャラット』
掲載年月不明
【Kindle】
『ゆらぎ荘の幽奈さん』
著者:ミウラタダヒロ
【感想】
<人外>第81話「にゃん♥にゃん♥パラダイス」
コガラシと幽奈は、猫たちと遊んだお礼として、猫神様に猫のトラとミミと入れ替えられてしまう。猫たちはそのまま服を脱いで大暴れし始めて…
集英社
ジャンプコミックス
『ゆらぎ荘の幽奈さん』
第10巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2017年44号
【amazon】
【Kindle】
『青春兵器ナンバーワン』
著者:長谷川智広
【感想】
<男同士>第46話「オレがあいつであいつがオレで」
階段から転げ落ちた難波零一と北斗英二は入れ替わってしまった。どうやら、零一の機能である「魂交換(ユア・ネーム)」が発動してしまったようだ。しばらく入れ替わりやすい状態が続くようで…
集英社
ジャンプコミックス
『青春兵器ナンバーワン』
第6巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2017年43号
【amazon】
【Kindle】
『のんきBOY』
著者:がちょん次郎
【感想】
<男女>第2期第49話「ボディチェンジ」から第56話「復帰」まで
のんきBOYと上原は階段を転げ落ちて入れ替わってしまった。上原と入れ替わったのんきBOYはマイペースで…
『のんきBOY』
第9巻【Kindle】
2017年8/14からニコニコ静画で配信開始 【ニコニコ静画】
『ポプテピピック』
著者:大川ぶくぶ
【感想】
<女同士>第6話「パパラッチSOS!」内の四コマ漫画一本
突然、ポプ子とピピ美が入れ替わる。
竹書房
バンブーコミックス
WINセレクション
『ポプテピピック SECOND SEASON』
【amazon】
2017/06/06発売
竹書房
まんがライフWIN
掲載年月不明
【Kindle】
『脇役どもがっ!』
著者:折紙ちよ
【感想】
<女同士?>後編
ゲームの脇役の村娘のリリアは、主人公のロカと立場を交換しようとしたらバグが発生し、リリア・ルージュ・ザラ・トトの4人が入れ替わった。
未収録 芳文社
まんがタイムきららMAX
2017年5月号
【amazon】
※入れ替わりとは関係ありませんが前編は2017年4月号【amazon】に掲載
『サラリーマン祓魔師 奥村雪男の哀愁』
著者:佐々木ミノル
(※漫画・アニメ『青の祓魔師』のスピンオフ作品)
【感想】
<男女>第?話~第?話「燐としえみ チェンジの哀愁1・2」
奥村燐が悪魔が封じられた石を倒してしまい、近くにいた杜山しえみと入れ替わってしまった。二人よりも雪男の方が動揺して…
集英社
ジャンプコミックス
『サラリーマン祓魔師 奥村雪男の哀愁』
第4巻【amazon】
集英社
ジャンプSQ.
2017年4月号
【amazon】
2017年5月号
【amazon】
【Kindle】
『AIの遺電子』
著者:山田胡瓜
【感想】
<男女>第64話「交換」
ヒューマノイドのキョウヘイとカヨはアルゴリズム改良倶楽部の装置を利用して入れ替わった。男の子の身体で運動をしてみたかったカヨは大喜び。二人は楽しみすぎて約束の時間を過ぎてしまい…
秋田書店
少年チャンピオン・コミックス
『AIの遺電子』
第6巻【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
2017年15号
【amazon】
【Kindle】
『猫神じゃらし!』
著者:福地カミオ
【感想】
<男女>第50話「猫神さまの入れ替わり!」
こまりの親のしっぽが人間を見極めようとして、こまりと入れ替わった。人間を信用できないしっぽは人間の本性を暴こうと、他キャラに絡むが皆優しくて…
秋田書店
少年チャンピオン・コミックス
『猫神じゃらし!』
第3巻【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
掲載号不明(2017年3月頃)
【Kindle】
『FAIRY TAIL』
著者:真島ヒロ
(※アニメ版あり)
【感想】
<女同士>第517話「ウェンディ・ベルセリオン」
エルザの母・アイリーンによりウェンディが乗っ取られてしまったが、ウェンディもアイリーンの身体を乗っ取り返したので入れ替わった。
講談社
講談社コミックプラス
『FAIRY TAIL』
第60巻【amazon】
講談社
週刊少年マガジン
2017年7号
【amazon】
【Kindle】
『ワンピースパーティー』
著者:安藤英
(※漫画・アニメ『ワンピース』のスピンオフ漫画)
【感想】
<男女>第15話「逆襲のトラファルガー」
いつもいじられているローが恨みを晴らすためにオペオペの能力を使い、麦わらの一味全員を入れ替えてしまった。
集英社
ジャンプコミックス
『ワンピースパーティー』
第3巻【amazon】
集英社
最強ジャンプ
2017年1月号
【amazon】
【Kindle】
『七つの大罪』より
『迷え!七つの大罪学園!』
著者:球木拾壱
【感想】
<人外>スポーツが苦手なエリザベスは、スポーツテストで赤点にならないか不安だった。そこで、マーリンの魔法具「入れ替わり薬」でホークと入れ替わり、代わりにテストを受けてもらうことにするが… 講談社
KCデラックス
『七つの大罪 公式ファンブック 罪約聖書』
【amazon】
2016/8/17発売
『七つの大罪』より
『七つの大罪 キングのまんが道』
著者:小野大空
【感想】
<人外>新人漫画家のキングは、上京してアシスタントとして働くことになった。初めてメリオダス先生の家を訪れたが、現れたのはエリザベスと名乗るアシスタントのブタと、ホークと名乗る編集の女の子だった。 講談社
KCデラックス
『七つの大罪 公式ファンブック 罪約聖書』
【amazon】
2016/8/17発売
『らいち!!』
著者:高山明
【感想】
<男女>第8話「神のいない謎のカミヅキ」
新たに現れた敵のカミヅキの男性は、権能と呼ばれる変身能力で、らいちと姿を入れ替えてしまう。
小学館
少年サンデーコミックス
『らいち!!』
第2巻【amazon】
小学館
少年サンデーS
2016年8月号
【Kindle】
『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてスピンオフされた件』
漫画:Sw
(※小説・アニメ『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」として拉致られた件』のスピンオフ作品)
【感想】
<男女>第12話(最終話)
愛佳と公人はぶつかって入れ替わってしまった。二人は尿意が差し迫っており、そのままトイレへ駆け込み…
一迅社
REXコミックス
『俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてスピンオフされた件』
第2巻【amazon】
月刊コミックREX
2016年7月号
【amazon】
【Kindle】
『怪盗ジョーカー』
著者:たかはしひでやす
【感想】
<男同士>第?話「移ろう魂の天秤」
怪盗ジョーカーたちと取り合いの末、賢者の天秤に同時に触れてしまったスペードとミスター金有が入れ替わってしまった。最後に集団入れ替わりあり。
小学館
てんとう虫コミックス
『怪盗ジョーカー』
第24巻【amazon】
小学館
月刊コロコロコミック
2016年6月号
【amazon】
【Kindle】
『実は私は』
著者:増田英二
【感想】
<女同士>第157話「藍澤渚と藍澤渚③」
小型の宇宙人の藍澤渚が未来から来た自分に外部ユニット(人間体)を奪われ、藍澤渚は仕方なく相手の外部ユニットに乗ったため、外見上は入れ替わりとなっている。
秋田書店
少年チャンピオンコミックス
『実は私は』
第18巻【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
2016年21号
【Kindle】
『神様とクインテット』
著者:おしおしお
【感想】
<女同士>第?話
日下部うららと烏口あかねは、大学の構内に置いてあった石膏に仕掛けられた爆弾の爆発に巻き込まれて入れ替わってしまった。同じ研究室の皆に相談したら、同じ衝撃を与えることになり…
芳文社
『神様とクインテット』
第2巻【amazon】
芳文社
まんがタイムきらら
2016年4月号
【Kindle】
『フルチャージ!! 家電ちゃん』
著者:こんちき
【感想】
<女同士>第24話「アイがケイでケイがアイで」から第25話「アイとケイ輝ける合体です!!」まで
アイとケイは階段を転がり落ちて入れ替わってしまった。戻るためには一度合体しないといけないのだが…
集英社
ジャンプコミックス
『フルチャージ!! 家電ちゃん』
第2巻【amazon】
2016/5/2発売
ニコニコ静画
2016年4月頃公開?
【Kindle】
『てーきゅう』
原作:ルーツ 作画:Piyo
(※アニメ版あり)
【感想】
<男女>第92話「先輩とフェイス/オフ」
朝起きるとユリはまりも先輩の姿になっていた。ユリは自分の姿がまりも先輩だと思ったが、その人物も自分はユリだと言う。そして他の人間も巻き込んで入れ替わってしまい…
泰文堂
アース・スターコミックス
『てーきゅう』
第11巻【amazon】
デジタル版 コミック アース・スターにて
2016年/2/11公開
【Kindle】
『魔術士オーフェンはぐれ旅 我が呼び声に応えよ獣』
原作:秋田禎信
漫画:連
<男女> KADOKAWA
ファミ通クリアコミックス
『魔術士オーフェンはぐれ旅 我が呼び声に応えよ獣』
上巻【amazon】
下巻【amazon】
KADOKAWA
コミッククリア
2016年頃から連載
【Kindle※上巻】
【Kindle※下巻】
『れっつ!ハイキュー!?』
著者:レツ
(※漫画・アニメ『ハイキュー!!』のスピンオフ作品)
【感想】
<男同士>第63話「衝突」「日向が旭で旭が日向で」「たいして影響ない」
同時にアタックを打とうとした日向と旭はぶつかって入れ替わってしまう。旭の高身長を羨ましがった西谷が旭になった日向にぶつかったところ、さらに入れ替わってしまった。それを見た他部員たちも真似しようとし始めて…
集英社
ジャンプコミックス
『れっつ!ハイキュー!?』
第3巻【amazon】
集英社
少年ジャンプ+にて
2015年/12/1に配信
【Kindle】
『磯部磯兵衛物語』
著者:仲間りょう
【感想】
<人外>第163話「犬が拙者で拙者が犬で」
学校や修行がない犬を羨ましがった磯兵衛は、母親の能力で犬と入れ替えられてしまった。
集英社
ジャンプコミックス
『磯部磯兵衛物語』
第10巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2015年11月頃に掲載
【Kindle】
『ぐらぶるっ!』
原作:Cygames、漫画:菊一文字
【感想②】
【感想③】
【感想④】
<男同士>第1566話 「入れ替わる氷炎編」
パーシヴァルとアグロヴァルの入れ替わり。
スマホアプリ
グランブルーファンタジー
2020/5/27配信開始?
<男女>第1187話「入れ替わりであります編」 KADOKAWA
ファミ通クリアコミックス
『ぐらぶるっ!』
第8巻【amazon】
スマホアプリ
グランブルーファンタジー
2018/11/28配信開始?
【Kindle】
<男女>第728話「 待機するバザラガ?編」 KADOKAWA
ファミ通クリアコミックス
『ぐらぶるっ!』
第5巻【amazon】
スマホアプリ
グランブルーファンタジー
2017/2/10配信開始?
【Kindle】
<人外>第329話「入れかわっちゃった!編」
ルリアとビィは階段から一緒に転げ落ちて入れ替わってしまった。ビィになったルリアが空を飛んで楽しんでいると、カタリナがビィを撫でまわしにやってきて…
KADOKAWA
ファミ通クリアコミックス
『ぐらぶるっ!』
第3巻【amazon】
スマホアプリ
グランブルーファンタジー
2015/7/10配信開始?
【Kindle】
『学園K』
著者:鈴木次郎
【感想】
<男同士>精神を入れ替えるストレインにより、皆の身体がバラバラに入れ替えられてしまった。 スクウェア・エニックス
Gファンタジーコミックス
『学園K』
第3巻【amazon】
スクウェア・エニックス
Gファンタジー
2015年5月号か6月号?
【Kindle】
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
著者:秋本 治
【感想①】
【感想②】
<男同士>第?話「マイソウルナンバーの巻」
突然、中川の中身が本田になってしまった。そして本田の身体にはボルボ、ボルボの身体には法条(残念)が…実は、天国でマイソウルナンバー制度の処理を間違えてしまい、何人かがバラバラに入れ替わってしまっていたのだ。
集英社
ジャンプコミックス
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
第199巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2016年9号
【Kindle】
<男女>第?話「ステレオ漫画の巻」
両津が目を覚ますとアブダビのホテルにいて、姿は麗子になっていた。一方、両津になった麗子はゴミ捨て場で目をさまし大混乱。
集英社
ジャンプコミックス
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』
第197巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2015年32号
【amazon】
【Kindle】
『かみあり』
著者:染屋かいこ
【感想】
<男女>第41話から第49話まで 追っ手の目を誤魔化すために神様が千林幸子と巴智宗一郎を入れ替えた。 一迅社
IDコミックス
REXコミックス
『かみあり』
●第6巻(第41話~第43話)
【amazon】
●第7巻(第44話~第49話)
【amazon】
一迅社
コミックREX
2015年4月号から2016年8月号【Kindle】まで
【Kindle(※第6巻)】
【Kindle(※第7巻)】
<男女>第52話と第53話の間「ハロウィン幕間」
短編の最後の話が、入れ替わってた二人が逃げてる間に空腹から男女の違いを思い知る話。
一迅社
REXコミックス
『かみあり』
第8巻【amazon】
一迅社
コミックREX
2017年8月号
【amazon】
【Kindle】
【Kindle】
『ひもうと!うまるちゃんS』
著者:サンカクヘッド
(※『干物妹!うまるちゃん』のスピンオフ作品)
【感想】
<女同士>第8話「入れ替わり」
うまると海老名と切絵とシルフィンは、ぞうきんがけ中に頭をぶつけて入れ替わってしまった。元に戻すためにもう一度4人でぶつかってみるが…
集英社
ヤングジャンプコミックス
『ひもうと!うまるちゃんS』
第1巻【amazon】
集英社
ミラクルジャンプ
2014年12月号
【amazon】
【Kindle】
『チカカラチカ』
著者:天山まや
【感想】
<女同士>第9話「虎穴にゾンビ出た!」
ホラー映画を一緒に観たチカツーとアンは、あまりの恐怖にショックで入れ替わってしまった。御屋形圭の提案により二人は頭をぶつけてみるが、何故か天井にめり込んでしまい…
未収録 秋田書店
週刊少年チャンピオン
2014年49号
【amazon】
『代打屋ガンちゃん!』
著者:コーヘー
<人外> 小学館
てんとう虫コロコロコミックス
『代打屋ガンちゃん!』
第2巻【amazon】
小学館
コロコロイチバン!
2014年4月号
【Kindle※第2巻】
『繰繰れ!コックリさん』
著者:遠藤ミドリ
【感想】
<男女>第63話「狐が人形で人形が狐で」
こひな、コックリさん、信楽がピクニックに行ったら、落雷にあい、気が付いたらバラバラに入れ替わっていた。さらに、狗神がこひなの体を乗っ取ろうとコックリさんを追い出して…
スクウェア・エニックス
ガンガンコミックスJOKER
『繰繰れ!コックリさん』
第7巻【amazon】
スクウェア・エニックス
ガンガンジョーカー
2014年3月号
【amazon】
【Kindle】
『こもりちゃんはヤる気を出せ』
著者:コンノ トヒロ
【感想】
<男女>第23話
目が覚めたら一緒に暮らしているこもりと入れ替わっていた大学生のコウタ。コウタ(身体はこもり)は、寝ているこもり(身体はコウタ)を起こして元に戻る方法を探そうとするが…
講談社
講談社コミックス
『こもりちゃんはヤる気を出せ』
第2巻【amazon】
講談社
別冊少年マガジン
2013年11月号、12月号、2014年1月号~8月号
のどれかに収録
【Kindle】
『ささみさん@がんばらない』
著者:西川彰、日日日
【感想】
<女同士>第31話「世のため人のため」・第32話「日の出までは」
月読の巫女の使命を負うのが嫌で母親の月読呪々に反発していた月読鎖々美(ささみ)。そんな母娘を見た邪神つるぎは、過去の二人の身体に現在の二人の精神を逆に入れて入れ替えてしまった。つるぎは、仲直りするまで戻さないと言い…
小学館
少年サンデーコミックススペシャル
『ささみさん@がんばらない』
第4巻【amazon】
小学館
少年サンデーS
2013年9月号
【Kindle】
『白砂村』
著者:今井神
【感想①】
【感想②】
<男女>第65話「兄弟」から第69話「力の代償」まで
敵のスサノオに連れ去られそうになった西島弥都波が、スサノオを殺害した。その弥都波は影病で大神が変身した姿であり、大神は敵から弥都波を守るために、あらかじめ弥都波と姿を入れ替えていたのだ。
一迅社
REXコミックス
『白砂村』
第10巻
【amazon】
一迅社
月刊ComicREX
2013年6月号、8月号~11月号?
【Kindle】
<男女>第50話「沫那」
数百年前の白砂村で、儀式の生贄の少女・沫那と、その婚約者のツラナギが入れ替わって鬼を退治しようとしたことがあった。また、主人公・大神の前世である高頭俊作も、宮本おとねと影病で姿を入れ替えたことがあった。
一迅社
REXコミックス
『白砂村』
第8巻【amazon】
一迅社
月刊コミックREX
2011年12月号
【Kindle】
『べるぜバブ』
著者:田村隆平
【感想】
<男同士>第197話「まずくね?」から第200話「3代目総長」まで
男子高校生の男鹿辰巳は、大魔王の息子のベル坊と融合して必殺技を繰り出し、敵の奈須洋平を倒した。融合を解いた二人は、何故か再び入れ替わってしまった。
集英社
ジャンプコミックス
『べるぜバブ』
第22巻【amazon】
第23巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2013年17号から20号まで
【Kindle(第22巻)】
『いつわりびと◆空◆』
著者:飯沼ゆうき
【感想】
<男女>第199話「番外編2」
連載200回記念で、漫画でよくあるベタな話をすることになり、閨が通行人の河豚田とぶつかって入れ替わった。
小学館
少年サンデーコミックス
『いつわりびと◆空◆』
第21巻【amazon】
クラブサンデー
2013年3/5から配信
【Kindle】
『ロック・リーの青春フルパワー忍伝』
著者:平健史
(※ナルトのスピンオフ作品)
(※アニメ版あり)
【感想】
<男同士>第12話「オレがゲジマユ、ボクがナルトくん!?」
さくらの入浴を覗こうとしたナルトとリーは、いのに見つかり「心逆身の術」をかけられて入れ替わってしまった。いののチャクラが回復するまで、二人は元に戻れないらしく…
集英社
ジャンプコミックス
『ロック・リーの青春フルパワー忍伝』
第2巻【amazon】
2012年/7/27発行
集英社
最強ジャンプ
2012年9月号
【amazon】
【Kindle】
『落第忍者乱太郎』
著者:尼子騒兵衛
【感想】
<男同士>第1章「狙いは忍タマ三人組の段」
登校中の乱太郎・きり丸・しんべヱの前に6年生の文次郎が現れ、びっくりした3人は魂が飛び出てしまう。文次郎があわてて魂を戻したら、3人はバラバラに入れ替わってしまった。
朝日新聞出版
あさひコミックス
『落第忍者乱太郎』
第50巻【amazon】
2011年/12/20発行
【Kindle】
『まじん☆プラナ』
著者:nino
【感想】
<男女>第?話
朝起きたら並行世界の異性の自分(有子)と入れ替わっていた有人。その世界では、周りの人が全員性別が逆になっていて…(最後に少しだけ有人になっている有子が出てくる)
芳文社
まんがタイムKRコミックス
『まじん☆プラナ』
第4巻【amazon】
芳文社
まんがタイムきららキャラット
2011年12月号
【amazon】
『桃色兵姫スピン』
著者:十神真
【感想】
<男女>第43話「入れ替えバトン1」、第44話「入れ替えバトン2」
勝又勝は、目が覚めたら幼馴染の長伝寺陽世と入れ替わっていた。昨日、「入れ替えバトン」に触った二人は、DNAが入れ替わってお互いに変身してしまったらしい。陽世は出席日数が足りなかったため、二人はこのまま学校へ行くことになるが、バリアと入れ替わったスピンはさらに誰かと入れ替わっているようで…
小学館
ビッグコミックス
『桃色兵姫スピン』
第4巻【amazon】
2011年/9/30発行
小学館の携帯コミックサイト「モバMAN」にて配信 【Kindle】
『貧乏神が!』
著者:助野嘉昭
【感想】
<男女>第47話「市子のパートナーとして」、第48話「ウチら今熱いよな!?」
牡丹らは、桜市子の前世であるかんなを復活させるため、市子の身体にかんなの記憶を入れようとしていた。市子のパートナーの貧乏神・紅葉は、それを阻止するために交代包帯を使い、黒人僧侶・懋琵威(ボビー)と市子を入れ替えてしまった。
集英社
ジャンプコミックス
『貧乏神が!』
第10巻【amazon】
第11巻【amazon】
集英社
ジャンプSQ
2011年8月号、9月号
【Kindle(第10巻)】
【Kindle(第11巻)】
『くすりのマジョラム』
著者:鈴城芹
【感想】
<人外>第?話
師匠に頼まれて、使い魔との交信能力を高める新薬を作った馬放ラム。さっそく使い魔の猫・ノーラに新薬を飲ませて実験したのだが、途中で入れ替わり状態になってしまった。
芳文社
まんがタイムKRコミックス
『くすりのマジョラム』
第2巻【amazon】
芳文社
まんがタイムきららMAX
2011年5月号
【amazon】
【Kindle】
『とらぶるスピリット!』
著者:みなみ
【感想】
<人外>第10話「一日精霊」
高校生のリコは、パートナーの精霊(♀)のコリーの能力でコリーと入れ替えられてしまった。コリーは学校へ行ってしまい、残されたリコは魔法を使ってみようとする…
マイクロマガジン社
マイクロマガジン☆コミックス
『とらぶるスピリット!』
第1巻【amazon】
2010年/9/20発行
ウェブサイト「マンガごっちゃ」と、みなみ自身のサイト「からふる ぱれっと×365」に掲載 【Kindle】
『ゴゴゴ西遊記 ー新悟空伝ー』
著者:小西 紀行
【感想】
<男同士>第22話 特別編「永遠の死」
いつもと様子が違い乱暴な行動をする悟浄。なんと入れ替えの術で悟空と体を入れ替えられていたのであった。
小学館
てんとう虫コロコロコミックス
『ゴゴゴ西遊記 ー新悟空伝ー』
第4巻【amazon】
2010/3/3発行
小学館
月刊コロコロコミック
別冊コロコロコミック
どちらかに掲載(号数不明)
【Kindle】
『学校の怪談』
著者:小川京美
【感想】
<人外>最終話
人面犬と口さけ女がぶつかって幽体離脱し、入れ替わってしまった。
未収録
(最終巻である第12巻には2009年9月号掲載分までしか収録されていない)
ポプラ社
月刊コミックブンブン
2009年10月号
【amazon】
『ヤッターマン外伝ボケボケボヤッキー』
著者:萬屋不死身之介
【感想】
<男同士>第?話「肉体こうかんロープで大あばれ!!だコロン」
いつもに比べ何か様子がおかしいガンちゃん。実は肉体こうかんロープによってボヤッキーと入れ替わっていたのだった…。
小学館
てんとう虫コロコロコミックス
『ヤッターマン外伝ボケボケボヤッキー』
第3巻【amazon】
2009年8/25発行
小学館
月刊コロコロコミック
2009年5月号
【amazon】
『どうぶつの森 ホヒンダ村だより』
著者:あべさより
【感想】
<女同士>第?話「せいかつ4」から
現実世界でDSを取り違えたら、さよりんとルイコがゲーム内で入れ替わってしまった。イタズラ好きのさよりんは、ルイコの身体で住民たちに嘘を言いふらし…
小学館
てんとう虫コミックススペシャル
『どうぶつの森 ホヒンダ村だより』
第5巻【amazon】
2008年/12/25発行
小学館
小学六年生
2008年5月号
【Kindle】
『兄弟戦士お兄マン!!』
著者:立川史
【感想】
<人外>第10話「ウンがついてる~ん!!の巻」
占いで強運がついていると言われたお兄マン。喜んで外を歩いていたところ、札束を見つけたので拾おうとしたら、つまずいてウンコにダイブし、お兄マンはウンコと入れ替わってしまった。
小学館
コロコロドラゴンコミックス
『兄弟戦士お兄マン!!』
第1巻【amazon】
小学館
コロコロイチバン!
2008年17号
『撲殺天使ドクロちゃん りぴる』
著者:桐野霞
(※原作小説あり)
【感想】
<女同士>第13・14話「change!chnage!change!1・2」
ドクロと静希は階段から落ちて入れ替わってしまった。ドクロが自分の身体を触るのに耐えられなくなった静希は、桜を突き飛ばしてしまい…(オチで男同士入れ替わりも発生)
アスキー・メディアワークス
電撃コミックス
『撲殺天使ドクロちゃん りぴる』
第3巻【amazon】
角川 (メディアワークス)
電撃マ王
2008年4月号
【amazon】
『絶体絶命でんぢゃらすじーさん』
著者:曽山一寿
【感想】
<男同士>第?話「じーさんと校長が入れかわったのじゃっ!」
じーさんと校長はドライブ中に崖から落ちてしまい、幽体になってしまった。校長はじーさんの身体に入り、評判を落とそうと恥ずかしいことをし始める。それを見て我慢できなくなったじーさんも校長の身体に入り…
小学館
てんとう虫コロコロコミックス
『絶体絶命でんぢゃらすじーさん』
第13巻【amazon】
小学館
コロコロコミック
2007年4月号
【amazon】
【Kindle】
『星のカービィ デデデでプププなものがたり』
著者:ひかわ博一
【感想】
<男同士>最終話「カービィとデデデ大王入れ替わる!!」
ファミレス開店記念食べ放題に急いでいたカービィは、曲がり角でデデデ大王とぶつかって入れ替わってしまった。カービィはデデデ大王の特権を利用しておいしいものを食べようとするが…
小学館
コロコロドラゴンコミックス
『星のカービィ デデデでプププなものがたり』
第25巻【amazon】
小学館
月刊コロコロコミック
2006年11月号
【amazon】
『おジャ魔神山田くん!!』
著者:ダイナミック太郎
【感想】
<男同士>第20話「暴君タイガー」
いじめっ子の大河にレアカードを取られた楽喜。楽喜は、魔神の山田太郎に大河と入れ替えてもらって取り替えそうとするが、大河は楽喜の身体で恥ずかしいことをし始めて…
講談社
講談社コミックスボンボン
『おジャ魔神山田くん!!』
第1巻【amazon】
講談社
コミックボンボン
2006年9月号
【Kindle】
『家庭教師ヒットマンREBORN!』
著者:天野明
【感想】
<男同士>第41話「故障」
黒川花に冷たくされた5歳児のランボは精神が限界となり、自らに10年バズーカを撃って、10年後のランボと入れ替わってしまう。
集英社
ジャンプコミックス
『家庭教師ヒットマンREBORN!』
第5巻【amazon】
2005年/7/4発行
集英社
週刊少年ジャンプ
掲載号不明
【Kindle】
『ドクターマリオくん』
著者:あおきけい、みかまる
【感想】
<男女>第11話
ピーチとワリオがトレーディングウイルス(通称トレキン)によって入れ替わってしまう。ピーチの姿のワリオは、ピーチの写真やフィギュアを売り始めて…
未収録 講談社
コミックボンボン
2003年11月号
『ポケットモンスター』
著者:穴久保幸作
【感想】
<男同士>第?話「2人でピッピカチュウ!?」
大人気のピカチュウを妬んだピッピが、ピカチュウと喧嘩し、衝突して入れ替わってしまう。ピカチュウになったピッピは喜ぶが…
小学館
てんとう虫コミックス
『ポケットモンスター』
第14巻【amazon】
小学館
別冊コロコロコミック
2002年10月号
【Kindle】
『GSホームズ 極楽大作戦!!』
著者:椎名高志
【感想】
<男同士>第1話
ホームズの元にロボットのマリアがやってきて、行方不明になったDr.カオスを捜索して欲しいと依頼してきた。ワトソンがホームズとマリアが知り合った理由を聞いたところ、16年前に…
小学館
少年サンデーコミックス
『(有) 椎名百貨店 (超) GSホームズ 極楽大作戦!!』
小学館
月刊サンデージェネックス
2002年1月号
『ザ・ドラえもんズ スペシャル』
原作:藤子・F・不二雄
シナリオ:宮崎まさる
漫画:三谷幸広
【感想】
<男同士>第?話「王の倒し方」(初出時タイトルは「キングの倒し方の巻」)
のび太とドラえもんズはなりきりチェスでチェスの世界に送られてしまう。なりきりチェスは現実感が強すぎて死の危険性を伴うデスゲームで、勝敗がつくまでドラえもんズは仲間同士で殺し合いをしなくてはならなくなった。何とか死人を出さずに現実世界へ戻りたいのび太とドラえもんだが…
小学館
てんとう虫コミックススペシャル
『ザ・ドラえもんズ スペシャル』
第12巻【amazon】
2002年9/28発売
小学館
小学六年生
2000年11月号
『ドラえもんゲームコミック ザ・ドラえもんズ』
原作:藤子・F・不二雄
漫画:田中道明
【感想】
<男同士>第?話「宇宙一のガンマンはだれだ?」
ドラ・ザ・キッドとドラニコフは、転んで頭をぶつけた拍子に落雷に撃たれて入れ替わってしまう。ドラ・ザ・キッドには、全宇宙ガンマン選手権に出場する予定があったので、ドラニコフが代わりに出ることに…
小学館
『ドラえもんゲームコミック ザ・ドラえもんズ』
第6巻【amazon】
2001年3/28発売
小学館
別冊コロコロコミック
1999年12月号?
『SAMURAI DEEPER KYO』
著者:上条明峰
【感想】
<男同士>第29巻第234話「四年越しの決心」から第37巻第291話「玖の太刀~もう一つの”信念”」まで
壬生京四郎との戦いに敗れた鬼眼の狂は、京四郎の身体の中に閉じ込められ、元の身体を取り戻す旅をしていた。やっとのことで元の身体を取り戻した狂だったが、今度は京四郎に身体を奪われて入れ替わり状態になってしまった。
講談社
週刊少年マガジンコミックス
『SAMURAI DEEPER KYO』
第29巻【amazon】

第37巻【amazon】
講談社
週刊少年マガジン
1999~2006年のどれかに掲載
【Kindle※第29巻】
【Kindle※第37巻】
『忍ペンまん丸』
著者:いがらしみきお
【感想】
<人外>第43話「ネンネンがぼくでボクがネンネンで」
滝を見つけたまん丸は、ネンネンと一緒に泳ぐことにするが、水中にいた刺客・センタク丸の「渦柱の術」でネンネンと入れ替えられてしまった。タヌ太郎やツネ次郎とも一緒に戻る方法を考えるが…(アニメ版あり)
●スクウェア・エニックス
ガンガンコミックス
『忍ペンまん丸』
第7巻【amazon】
1998/2/1発行
●ぶんか社
ぶんか社コミックス
『忍ペンまん丸しんそー版』
第7巻【amazon】
スクウェア・エニックス
月刊少年ガンガン
掲載年月不明
【Kindle】
『もけけ日記(ダイアリー)』
著者:桜井蓮哉
【感想】
<人外>第?話「チェンジ!」
宇宙生物でペットのもけけと、飼い主の由良は、朝起きたら入れ替わっていた。おかげで由良はひどい目に…
スクウェア・エニックス
ギャグ王コミックス
『もけけ日記』
第2巻【amazon】
1997年/3月発行
エニックス
月刊少年ギャグ王
掲載年月不明
『マホマホ』
原作:川北亮司
漫画:おうたごさく
【感想】
<女同士>第5話「(特にタイトルなし)」
敵の玉依姫の住処にやってきたマホマホ達。玉依姫に攻撃されたマホマホ達をスッパイが助けに来たのだが、玉依姫の霊体離脱の術で入れ替えられてしまう。
未収録 講談社
コミックボンボン
1991年6月号
『ハッピーにおまかせ!』
著者:新沢基栄
【感想①】
【感想②】
<男同士>第1話「幸せ小僧ハッピーの巻」
小学五年生の小末田真一太は、ゴミ置き場の金庫の中にいた幸せ小僧のハッピーと出会う。テストで悪い点を取って母親から怒られそうになっていた真一太は、入れかわりハットの力でハッピーと入れ替わってもらうことになった。
集英社
ジャンプコミックセレクション
『ボクはしたたか君』
第2巻【amazon】
集英社
ブイジャンプ
1991年6月26日号(2号?)
<男同士>第2話「強いぞ!?ハッピーの巻」
真一太はおつかいを頼まれた先で、不良たちにクラスメイトの小町を人質に取られてしまう。小町を助けたい真一太は、ハッピーに頼んで入れかわりハットの力で入れ替わってもらうことに。
集英社
ブイジャンプ
1991年3号?
『THE MOMOTAROH』
著者:にわのまこと
【感想】
<男同士>第102話「キョーフの人格入れ変わり事件!?の巻」
牛バカの忘れ物を届けるために、慌てて追いかけるベンケー。しかし、ベンケーの頭上に牛バカが落ちてきて、頭をぶつけた二人は入れ替わってしまった。人一倍野心の強い牛バカは無類のパワーを持つベンケーの身体を手に入れ暴走し始めてしまう。
集英社
ジャンプコミックス
『THE MOMOTAROH』
第10巻【amazon】
1990年/6/15発行
集英社
週刊少年ジャンプ
1989年43号に掲載
【Kindle】
『みるくる♡みるく』
著者:柴田 麻衣
【感想】
<男女>第3話「みるくだけど達彦なの!?」
乳首を押されるとミラクルパワーが暴走しちゃう異星人の女の子みるくをスケベな校医から守るため達彦はみるくと精神を入れ替えて代わりに健康診断をうけることにしたのだが…。
未収録 少年画報社
少年KING
1985年6号
『アタゴオル物語』
著者:ますむらひろし
【感想】
<男同士>第?話「時間城」、第?話「誕生日」
とある森に無断で立ち入ってしまったヒデヨシとパンツ。森の所有者によって時計に捕らえられ、時計の力で毎日2時から1時間入れ替わるようになってしまった。
●朝日ソノラマ
『ますむらひろし作品集4 アタゴオル物語4 左ききの楽園』(「時間城」収録)
【amazon】
●朝日ソノラマ
『ますむらひろし作品集5 アタゴオル物語5 水晶散歩』(「誕生日」収録)
【amazon】
朝日ソノラマ
マンガ少年
1979年12月号、1980年1月号
『ドラえもん』
著者:藤子・F・不二雄
(※アニメ版あり)
【感想】
<人外>第?話「ドロン葉」
タヌキが人間を化かす話を読んで大笑いするのび太。ドラえもんは「ドロン葉」を出して、これをタヌキが頭に乗せるだけで念力が出て幻を見せると話す。さっそくタヌキの仲間の犬に使ってみたところ、飼い主の中学生と犬が入れ替わってしまった。実は、犬は中学生にいじめられており…
小学館
てんとう虫コミックス
『ドラえもん』
第16巻【amazon】
小学館
小学六年生
1978年2月号
【Kindle】
『バケルくん』
著者:藤子・F・不二雄
【感想①】
【感想②】
<男同士>「二人が同時に生きられたら」
宇宙人から貰った人形でバケル他バケ田一家に変身して遊んでいたカワルだが、周りの人から時々バケ田一家が行方不明になることを怪しまれていた。カワルとバケルは同時に存在できないが、合体人形を使いカワルの精神をコピーしてバケルの身体に入れることで問題を解決できた。しかし、バケルの方が金持ちで楽しい生活を送っているため、嫉妬したカワルは入れかわり人形でバケル(中身はコピーしたカワル)と交代することに。
小学館
藤子・F・不二雄全集
『バケルくん』
【amazon】
小学館
別冊コロコロコミック
1984年10月号
<男同士>「怪人五十面相」
友達と少年探偵団を結成したカワルだが、ゴン太から事件を探してこいと言われて困っていた。自分で事件を作ることを思いついたカワルは、宇宙人から貰った人形の力で怪人五十面相に変身。怪人五十面相になったカワルは、ゴン太と入れ替わってからかうことに。
小学館
藤子・F・不二雄全集
『バケルくん』
【amazon】
小学館
小学三年生
1975年12月号
『おそ松くん』
著者:赤塚不二夫
(※アニメ版あり)
【感想】
<男女>第?話「おつむの中身がいれかわる」
道端で出会ったデカパン博士に入れ替わる薬をもらったおそ松は、さっそくチビ太と犬を入れ替えてみた。その薬を家に置いておいたら、誤って飲んだおそ松の父親と母親も入れ替わってしまった。
●曙出版
『おそ松くん全集 チビ太なぜなくの!?』
第8巻
1976年6/30発行
●竹書房
竹書房文庫
『おそ松くん』
第7巻
1995年10/16発行
小学館
週刊少年サンデー
1964年に掲載

 

おまけ・限定特典など

作品タイトル/著者 あらすじ 収録書籍 初出 電子書籍
『八雲さんは餌づけがしたい。』
著者:里見U
【感想】
<男女>「未亡人(29)と高校球児(16)が入れ替わっちゃう話(前後編)」
アパートから高校に通う大和翔平と、隣の部屋に住んでいる未亡人の八雲柊子は、ある朝頭をぶつけて入れ替わってしまう。仕方なく二人はそのまま過ごすことになったのだが…
スクウェア・エニックス
ヤングガンガンコミックス
『八雲さんは餌づけがしたい。』
第10巻・第11巻のとらのあな特典(前後編)
2020/10/24・2021/3/25発売
『顔に出ない柏田さんと顔に出る太田君』
著者:東 ふゆ
【感想】
<男女>単行本描き下ろし「柏田さんと太田くんチェンジ」
感情が顔に出ない柏田さんとすぐに顔に出る太田君は、頭をぶつけたことで入れ替わってしまった。周囲にバレないように振る舞おうとするも、いつもと真逆なためすぐにバレてしまい…
KADOKAWA
ドラゴンコミックスエイジ
『顔に出ない柏田さんと顔に出る太田君』
第2巻【amazon】
2019/7/9発売
【Kindle】
『モネさんのマジメすぎるつき合い方』
著者:梧桐柾木
【感想】
<男女>番外編「入れ替わり」
授業に遅れそうで廊下を走っていたノブ君は曲がり角でモネさんと衝突してしまい2人は入れ替わってしまう。どうしようかと困っていたところにたまたま通りかかったヤミちゃんからの元に戻る薬をもらったが効果が現れるまで時間がかかるらしくそれまでは入れ替わった身体でやり過ごすことになり…
集英社
ジャンプコミックス+
『モネさんのマジメすぎるつき合い方』
第4巻【amazon】
2018年/9/4発売
【Kindle】
『僕のヒーローアカデミア』
著者:堀越耕平
【感想】
<男女>登場人物紹介で、敵の邪魔男によって15人の中身が入れ替わってしまった。 集英社
ジャンプコミックス
『僕のヒーローアカデミア』
第19巻 【amazon】
2018年/7/4発行
【Kindle】
『マズ飯エルフと遊牧暮らし』
著者:大間九郎
【感想】
<男女>「【単行本発売決定!】お知らせショート!!」
不器用で料理が苦手なポポと、弓が撃てないサブローが入れ替わったら良いのにという話をしたら入れ替えられた。
未収録 ニコニコ静画
2018/3/23配信開始
【ニコニコ静画】
『僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!』
著者:根田啓史
【感想】
<男女>描き下ろし漫画
雄英校内に侵入した人格や個性を入れ替える人物により、1-Aメンバーが次々と入れ替えられてしまい…
集英社
ジャンプコミックス
『僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!』
第4巻 【amazon】
2017/9/4発売
【Kindle】
『悪魔のメムメムちゃん』
著者:四谷啓太郎
【感想】
<女同士>描き下ろし漫画「メムメムちゃん、せんぱいになる」
ひょう太の魂を奪おうとするが上手くいかないメムメム。ある日、魔界で拾った石を抱いて眠ったら、メムメムは上司のレースと入れ替わっていた。
集英社
ジャンプコミックス
『悪魔のメムメムちゃん』
第3巻【amazon】
2017/8/4発売
【Kindle】
『ノーゲームノーライフ ゼロ』
著者:榎宮祐
【感想】
<男女>ステファニーとのゲーム中、まるで空のようなイカサマで勝つ白だが、実は空と白は朝起きたら入れ替わっていたのだ。二人は膀胱が限界を迎える前に、入れ替えた犯人を見つけようとするが… 劇場版『ノーゲーム・ノーライフ』のBD付属のスペシャルブックレットにも劇場来場者特典冊子として収録
【amazon(Blu-ray)】
2017年7/15公開の映画『ノーゲームノーライフ ゼロ』の最初の一週目の入場者特典の小冊子に収録
『なぜだ内藤』
著者:赤のキノコ
【感想】
<男女>描き下ろし「内藤伊藤が入れ替わったら」
朝起きたら、内藤と伊藤は入れ替わっていた。大好きな伊藤になった内藤は…
KADOKAWA
角川コミックス・エース
『なぜだ内藤』
第1巻【amazon】
2017年/4/25発行
【Kindle】
『王室教師ハイネ』
著者:赤井ヒガサ
<男同士>紀伊国屋書店の特典がブルーノとレオンハルトの入れ替わり漫画。他の店舗では、カイ王子とリヒト王子、ハイネ先生とアデルの組み合わせもあるらしい。 スクウェア・エニックス
Gファンタジーコミックス
『王室教師ハイネ』
第8巻
2017/3/27発行
『ドメスティックな彼女』
著者:流石景
【感想】
<女同士>おまけ漫画「Change!!」
葦原美雨と柏原ももは、入浴中に誤って頭をぶつけて入れ替わってしまう。ももは、桐谷先生に片思いしている美雨の代わりにアプローチしようとするが…
講談社
講談社コミックス
『ドメスティックな彼女』
第12巻【amazon】
2017/2/17発売
【Kindle】
『つぐもも』
著者:浜田よしかづ
【感想】
<男女>おまけまんが「きょうかとかずやの入れ替わり」
朝起きたら、加賀見一也と響華が入れ替わっていた。響華(身体は一也)は元の自分があまりにも美少女で、一也(身体は響華)を押し倒してしまう。
双葉社
アクションコミックス
『つぐもも』
第18巻【amazon】
2016/9/12発売
【Kindle】
『大家さんは思春期!』
著者:水瀬るるう
【感想】
<女同士>「私があの子であの子が私!?」
チエと麗子は朝起きたら入れ替わっていた。二人はそれぞれ身体に合わせて学校・仕事へ行くことに。
キャラアニ
『Blu-rayぐうかわ盤』
付属のスペシャルブックが該当
【amazon】
2016/4/27発売
『神えしにっし』
著者:桜乃みか
【感想】
<男女>巻末おまけ漫画
身近な人間と入れ替わる伝染病に感染した橘ことえと兄のさとしは入れ替わってしまった。さとしはことえの身体を利用して、佐々木姫星を温泉に誘うが…
集英社
ジャンプコミックス
『神えしにっし』
第1巻
【amazon】
2016年/1/4発行
【Kindle】
『漫画で次回予告!うさばらし』
著者:梅山たらこ
(※マガジンスペシャルの次号予告の漫画)
【感想】
<人外>ルミはうさぎのモフ男とアクシデントでキスをして入れ替わってしまった。ルミはコンビニバイトの予定があったので、モフ男が代わりに行くことに。 未収録 講談社
マガジンスペシャル
2015年7月号
【amazon】
【Kindle】
『ともだちマグネット』
著者:まご
【感想】
<女同士>カバー裏漫画
オタク女子の沢村真琴は、朝起きたら同じクラスのリア充・松本なつみと入れ替わっていた。
竹書房
バンブーコミックス WIN SELECTION
『ともだちマグネット』
第1巻【amazon】
2013年/2/7発行
【Kindle】
『お願い神サマ!』
著者:守姫武士
【感想】
<女同士>カバー裏漫画
突然、綴原柚梨子と夏目美優が入れ替わってしまった。二人はちょうどお弁当を食べている最中で…
芳文社
まんがタイムKRコミックス
『お願い神サマ!』
第1巻【amazon】
2010年/11/27発行
『ハイスクール!奇面組・世紀末編』
著者:新沢基栄
【感想】
<男女>ボツのコンテとして、一堂零と河川唯の入れ替わりネタが1枚小さく載っている。 グリーンアロー出版社
ワールド・ムック235
『コミック★フィギュア王』
【amazon】
1999年12月発売

 

未確認情報

入れ替わりの可能性が高い作品ですが未確認のため、入れ替わりではなかったり、入れ替わった片方が出てこない可能性がありますので、ご注意ください。

エピソード

作品タイトル/著者 あらすじ 収録書籍 初出 電子書籍
『奇々怪々』
著者:Osd
【感想】
<男同士>第275話~第278話「泥棒1~4」
歌手になる夢が叶わなかった早川慎は、不審な男に会って以来、何故か憧れのバンドのボーカル・ケンジと同じ声になった。ケンジの方も急に早川と同じ声になってボーカルを続けられなくなり、早川が代わりにゴーストボーカルを務めることになったのだが…
LINE マンガ
2020年11月頃?
『LET’S ぬぷぬぷっ』
著者:三ツ森あきら
<男女>第?話
ある朝起きたら、隣の家同士の幼馴染の男女が入れ替わっていた。男の子はホモで、女の子になったことで、好きなスポーツ刈りの男の子に告白する。
講談社
週刊少年マガジン
『LET’S ぬぷぬぷっ』
全9巻のどれかに収録?
第1巻【amazon】
講談社
週刊少年マガジン
1993年4月~1999年11月のどれかに掲載
【Kindle※第1巻】

 

おまけ・限定特典など

作品タイトル/著者 あらすじ 収録書籍 初出 電子書籍
『アヴァルス シャッフル×BOOK』 <不明>『僕と彼女の×××』のネタがある。 月刊コミックブレイド アヴァルス
2009年10月号・11月号
応募者全員サービス

 

入れ替わりマニアックス様からの情報(加筆・修正あり)

単発・シリーズ

作品タイトル/著者 あらすじ 収録書籍 初出 電子書籍
『ヒナちゃんチェンジ』
著者:梶川 岳
※R-15指定はありませんが、R-15対象と同等の内容です。ご注意下さい。
【感想】
<男女>幼馴染の天野ヒナと滝沢蓮は、小指を合わせて「チェンジ」と唱えると入れ替わるという秘密を持っていた。ある日、男性が性的対象の蓮は、男友達の加賀見マコトに告白したが、振られてしまう。ショックを受けた蓮は、ヒナに入れ替わりを持ち掛け、勢いでヒナの身体でマコトと関係を持ってしまい… 集英社
ジャンプコミックス
『ヒナちゃんチェンジ』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
(全3巻)
集英社のサイト 少年ジャンププラス にて2019年6/28 から配信連載
『社畜とギャルが入れ替わりまして』
著者:多喜れい
【感想】
<男女>社畜生活に疲れ果てていた榎本は、恋愛系アプリでマッチングした女子高生ギャルの上野リコと入れ替わってしまった。榎本はリコとして高校へ通い、学生生活を楽しむが、自分の身体のリコは会社を首になってしまい… 講談社
マガジンエッジKC
『社畜とギャルが入れ替わりまして』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
(全2巻)
講談社 マガジンエッジ にて2018年12月号から2020年1月号まで連載
『交換』
原作:とよ田みのる
漫画:よしづきくみち
【感想】
<男女>大好きな男の子と交換日記をすることになり喜んだ女子高生だったが、帰宅途中にビルから飛び降りた老人と入れ替わってしまった。その場から立ち去った老人を追いかけた女子高生だが、途中でどんどん別の人物と入れ替わってしまい… 一迅社
IDコミックス
『恋する凡人と六魔法~よしづきくみち短編集~』
【amazon】
2010年12月発行の同人誌『交換日記』
『あすな』
原作:H・P・ラブクラフト
漫画:はかいしんやまぐち
<男女>
三栄
ZOC Pictures
『あすな』
【Kindle】
ウェブ雑誌
「ZONE OF CTHULHU」
2号
(2018年2/5配信)
『いま、ギャルに入ってます』
著者:荻野アつき
【感想】
<男女>オタクの茶飯事三郎は、クラスのギャル・白甘まろんと階段から転げ落ちて入れ替わってしまった。戸惑う三郎だったが、まろんはこの状況を楽しんでいて… 未収録
KADOKAWA コミックキューン にて2017年8月号【amazon】から2017年11月号【amazon】まで連載(全4話)
『ガチ恋ハートチェンジ』
著者:柴なつみ
【感想】
<男女>ハルは、アイドルグループ・メモリー5のメンバーであるゆっきーのファン。ある日、ライブでステージから転落したゆっきーは、ハルと頭をぶつけて入れ替わってしまった。 フロンティアワークス
リラクトコミックス
『ガチ恋ハートチェンジ』
【amazon】
サイト pixivコミック にて2017年4/25配信分から連載
『儂の名は』
著者:檜山大輔
【感想】
<男女>女子高生の真田みよこは、発明家の祖父が発明した人格を交換する機械「ギニュー」で祖父と身体を入れ替えられてしまった。祖父は女子高生ライフを味わってみたかったと話し、みよこの身体を触ったりコスプレしたりとやりたい放題を始めるが…
一迅社
REXコミックス
『女の子の身体に入れ替わっちゃう アンソロジーコミック』
【amazon】
【Kindle】
『ファーザーインJK』
著者:秋月 蝶
【感想】
<男女>勉強が平均以下で得意なこともない小坂昇は、いつも父親の昭に説教されていた。ある日、昇の幼馴染の神田ミノリと、昇の父親は出会い頭に頭をぶつけて入れ替わってしまい…
『ブレイブ・チェンジ』
著者:水崎弘明
【感想】
<男女>ヤンキーの左山雄介は、夜中に目が覚めたら魔物と戦う魔法少女になっていた。なんと、魔法少女のマオリが怖気づいたため、妖精のカッピーが潜在魔力の高い雄介と入れ替えてしまったのだ。
『高梨と花房』
著者:りしん
【感想】
<男女>ナルシストキャラで友達にからかわれている高梨と、読書家で大人しい花房は、自分を変えたいと思っていた。ある日、二人は体育の時間に誤って転落してぶつかって入れ替わってしまう。二人はお互いにキャラチェンジして…
『君の名は。』
原作:新海 誠
漫画:琴音らんまる
(※映画版、小説版あり)
【感想】
<男女>都会に憧れる女子高生・三葉は、ある日目が覚めると都会の男子高生・瀧と入れ替わっていた。二人は週に二回ほど入れ替わるようになり、なんとか入れ替わり生活をこなしていた。しかし、ある日を境に入れ替わりが起きなくなり、三葉を探しに行く瀧だったが… KADOKAWA/メディアファクトリー
MFコミックス
『君の名は。』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
(全3巻)
KADOKAWA/メディアファクトリー
コミックアライブ
2016年7月号 【amazon】 から2017年3月号【amazon】まで連載。
(全9話)
『好きな彼のパパはじめます』
著者:大原ロロン
【感想】
<男女>高校生の時田百合子は、同じクラスの伊吹晃に告白をしようとしたところ、道の角でおじさんとぶつかって入れ替わってしまう。実はそのおじさんは晃の父親・伊吹藤吾で、百合子は晃の父親として一緒に暮らすことになった。 スクエアエニックス
ガンガンONLINEコミックス
『好きな彼のパパはじめます』
【amazon】
(全1巻)
スクエアエニックス
サイト ガンガンONLINE にて2016年6/20配信分から(2年半の休載を挟み)2019年6/10まで連載
(全13話)
『とみとバラ』
著者:群千キリ
【感想】
<女同士>とみ子は自分を追い越してキレイになった乙女に嫉妬していた。ある日、二人は立ち入り禁止のらせん階段を降りたら入れ替わってしまう。美人の乙女になったとみ子は調子に乗って暴飲暴食を繰り返してしまい… 未収録
集英社
ジャンプSQ. CROWN 2016 WINTER
(ジャンプSQ. 2016年2/22増刊号)
『オレが腐女子でアイツが百合オタで』
著者:アジイチ
【感想】
<男女>百合オタクを隠して学校生活を送る吉田玲時と、同じクラスのオープン漫画オタク(実は腐女子)の保科美鶴。二人が同人誌即売会の件で揉めていたら、漫画研究部の部室に宿る幽霊・漫子さんにリア充だと嫉妬されて入れ替えられてしまった。いつ戻れるかわからないので、二人はしばらく入れ替わった状態で過ごすことに… KADOKAWA/メディアファクトリー
MFコミックス
『オレが腐女子でアイツが百合オタで』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
第4巻【amazon】
(全4巻)
KADOKAWA
月刊コミックフラッパー
2016年2月号 【amazon】から2017年12月号【amazon】まで連載
(全20話)
『CHANGE-R』
著者:上野二兎
【感想】
<男女>女子高生のヒカリは、家に伝わる「異性とキスをすると何かが起きる勾玉」を持って憧れの先輩のデートに出かけた。途中、出会った男性が呼吸停止をしたため、人工呼吸をしたら、ヒカリはその男性と入れ替わってしまった。実は、その男は連続殺人犯で… 講談社
講談社コミックス
『CHANGE-R』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
(全2巻)
講談社
別冊少年マガジン
2015年6月号 【amazon】から2016年2月号【amazon】まで連載。
(全9話)
『すずとらん』
著者:みずいろ
【感想】
<女同士>小野寺蘭は、ある日同じ学校でいじめられている御紗田すずと入れ替わってしまった。すずになった蘭は、元々の友達からいじめられてしまうが… 一迅社
REXコミックス
『すずとらん〜死にたがり乙女とリア充ガールが入れ替わった結果〜』
【amazon】
(単行本化されたのは投稿第100回まで)
ウェブサイト ニコニコ静画 で2014年10/27 から投稿連載中
『シャッフル学園』
著者:ホリユウスケ
【感想】
<男女>ごく平凡な高校生の鈴森静馬のクラスに、世間を騒がせている殺人鬼が入ってきた。パニックに陥る生徒達だが、警察が持ち込んだ謎の兵器の光線のせいで、バラバラに入れ替わってしまった。 秋田書店
チャンピオンコミックス
『シャッフル学園』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
第4巻【amazon】
第5巻【amazon】
(全5巻)
秋田書店
月刊少年チャンピオン
2014年10月号 【amazon】から2017年2月号【amazon】まで連載
(全25話)
『すわっぷ⇔すわっぷ』
著者:とめきち
【感想】
<女同士>クラス一の優等生・一ノ瀬春子とクラス一のギャルの二階堂夏子は学校へ登校中に道の角でぶつかって入れ替わってしまった。戻る方法がわからずにお互いを演じて過ごすが、ある日もう一度キスをしたら戻ることができて… 芳文社
まんがタイムKRコミックス
『すわっぷ⇔すわっぷ』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
第4巻【amazon】
(全4巻)
芳文社
まんがタイムきららキャラット
2014年10月号【amazon】~12月号【amazon】、2015年3月号【amazon】から2019年4月号【amazon】まで本連載
『栞先輩のオカルト研究部』
著者:永島 冬
【感想】
<男女>オカルト研究部の部長・日向栞は、ある日猫を助けたお礼に一つ願いを叶えてもらうことに。栞は幽霊部員の柏木が部活に来るように願ったら、なぜか柏木と入れ替えられてしまった。 未収録
メディアファクトリー
月刊コミックフラッパー
2014年8月号
『シンメトリーズ』
著者:シバユウスケ
【感想】
<女同士>女の子らしい美久と男勝りな夢は双子の姉妹で、お互いに身体を入れ替える能力を持っていた。新聞部に入部した二人は、その能力で事件を解決していくのだった。 アスキー・メディアワークス
電撃コミックスNEXT
『シンメトリーズ』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
(全2巻)
アスキー・メディアワークス
電撃マオウ
2014年7月号【amazon】から2015年8月号【amazon】まで連載
(全14話)
『真夜中のX儀典(クロスメソッド)』
原作:山口ミコト
作画:馬鈴薯
【感想】
<男女>高校生の神谷浩樹は、ニートの姉・由衣を見て、女の方が人生が楽だと思っていた。そんな時、ブログのコメントに書かれていた謎のURLをクリックしたら、謎の儀式に参加することになり、気がついたら浩樹はアイドルの御厨三九二の身体になっていた。三九二の生活を体験した浩樹が自分の身体に戻ってくると、隣には由衣の死体が… アスキー・メディアワークス
電撃コミックスNEXT
『真夜中のX儀典』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
第4巻【amazon】
(全4巻)
アスキー・メディアワークス
電撃マオウ
2014年6月号 【amazon】から2017年1月号【amazon】まで連載
(全27話)
『意外とアリな世界』
著者:渡辺大輝
【感想】
<人外>日々喧嘩に明け暮れる男子高校生は、喧嘩中に小学生が上の階から落としたアリとぶつかって、アリと入れ替わってしまった。アリになって途方に暮れる男子高校生だったが… 未収録
秋田書店
週刊少年チャンピオン
2013年35号
【amazon】
『HEARTFUL!』
著者:上伊澤賢太
【感想】
<男女>お嬢様の間家・クリスティーヌ・怜は、不良の松葉隆司と理科準備室にあったドリンクを飲んだら入れ替わってしまった。そのドリンクは理科教師の出口が作ったもので、24時間で元に戻るらしい。仕方がなく、お互いの姿で過ごすことになった二人だが… 未収録
講談社
月刊少年シリウス
2013年9月号
【amazon】
『俺アリス~男女逆転~』
原作:ビジュアルワークス
漫画:狩野アユミ
(※ゲーム版あり)
【感想】
<男女>普通の男子高校生の真琴は、図書館で気を失い、目が覚めると異世界で少女のアリスと入れ替わっていた。二人は、本の世界に引き込まれたと考えて、元の世界へ戻るゲートがある城まで旅をすることに… メディアファクトリー
ジーンコミックス
『俺アリス~男女逆転~』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
(全3巻)
メディアファクトリー
月刊コミックジーン
2012年11月号【amazon】から2013年12月号【amazon】まで連載
(全14話)
『山田くんと7人の魔女』
著者:吉河美希
(※ドラマ版、アニメ版あり)
<男女>問題児の山田竜は、美人で優等生の白石うららと階段を落ちて入れ替わってしまう。キスをすることで入れ替わると分かった二人は、ことあるごとに入れ替わるようになる。 講談社
講談社コミックス
『山田くんと7人の魔女』
第1巻【amazon】

第28巻【amazon】
(全28巻)
講談社
週刊少年マガジン
2012年12号【amazon】から2017年12号【amazon】まで連載
『チェンジ』
著者:川本理子
【感想】
<男同士>大人しい性格でいじめにあっている高校生の拓巳は、幼馴染の麻実に助けられてばかり。ある日、拓巳は逃亡中の暴行犯と階段から落ちて入れ替わってしまった。拓巳は警察に逮捕され、拓巳になった暴行犯は麻実と一緒に逃亡してしまった。 未収録 角川書店
ヤングエース
2012年3月号
【amazon】
『私が彼女で彼女が私で』
著者:橘あゆん
【感想】
<女同士>今を楽しむ女子高生の白浜なつきだが、ふとした瞬間に虚しさを感じていた。ある日、クラスメイトで暗い印象の御堂あおいが友達との話題に上がった。そんななつきとあおいは、言い争い中に頬を叩きあったら入れ替わってしまった。 芳文社
まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ
『私が彼女で彼女が私で』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
(全2巻)
芳文社
まんがタイムきららフォワード
2012年2月号【amazon】から2013年3月号【amazon】まで連載。
(全14話)
『はつ×ゆめ』
著者:カツヲ
【感想】
<女同士>正反対の姉妹の林田ゆめと林田ハツは、ある日何故か入れ替わってしまった。仕方がなくお互いの学校へ行くが、いつもと違う二人に男子が告白をしてきて… 未収録 角川書店
月刊少年エース
2011年9月号
【amazon】
『王様日記』
著者:森田将文
【感想】
<男同士>いじめられっ子の小学六年生・ミナトは、霊界王のシバと強くなれる契約を交わしたら、入れ替えられてしまった。ミナトになったシバは好き勝手に振る舞い、シバになったミナトは振り回されることに… 未収録
秋田書店
週刊少年チャンピオン
2011年17号から25号まで連載
(全8話)
『ダブルファイター』
著者:鈴木ヒカル
【感想】
<男女>高校生の灰島広樹は体格は良いが無口で人付き合いが下手な男子高生。一方、天野くららは喧嘩っ早い性格のボクシング部のマネージャー。くららは、ボクシング部に部員がおらず廃部の危機を迎えていることに悩んでいた。そんな二人は、願い事が叶うという裏山の神社で願い事をしたときに、落雷があり入れ替わってしまった。くららは灰島を部に加えて今度の試合に出ることを決めるが… 未収録
集英社
赤マルジャンプ(週刊少年ジャンプ増刊号)
2010年WINTER
『north island』
著者:安藤英
【感想】
<男女>宇宙ヤクザのエイシンは組に追われ、宇宙の果ての地球で新たな拠点を構えようとしていた。そこでヤクザに絡まれていた少女・新海月帆を助けようとしたところ、宇宙船のエンジンが暴発し、そのエネルギーによりエイシンと月帆は入れ替わってしまった。 未収録
集英社
週刊少年ジャンプ
2009年37・38合併号
『マコトの王者 ~REAL DEAL CHAMPION~』
著者:福井あしび
【感想】
<男同士>貧乏生活から世界王者への挑戦者まで上り詰めた大地真と、エリートで無敗の連続防衛記録を更新中の天堂誠は、クロスカウンターが決まった瞬間に入れ替わってしまった。誠になった真は、誠がボロボロの身体で王者を維持していたことを知る。その姿勢に敗北感を味わった真は、誠の身体で怪我一つない自分の身体を倒すことを誓う。 小学館
ゲッサン少年サンデーコミックス
『マコトの王者』
赤(真サイド)
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
青(誠サイド)
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
赤・青
第4巻【amazon】
小学館
ゲッサン
2009年6月号【amazon】から2011年11月号【amazon】まで連載
(全29話)
『三年契約』
著者:葛城一
<男女>中学生の小林賢治は、同じ中学校の同級生・西野愛に惚れていた。賢治は、愛と同じ高校に行くために猛勉強をするが、肝心の愛が落ちてしまい、愛は女子高へ通うことに。賢治は女になりたいと願ったら、女の子が現れて、三年間の高校生活と引き換えにその女の子と入れ替えられてしまう。賢治は愛と同じ女子高に通えることになったのだが… 未収録
サイト
クラブサンデーにて2009年4/28から6/27まで配信
『てん』
著者:田口ホシノ
【感想】
<人外>入学早々上手くいかず、川辺で自殺したいと叫んだ河田典明は、その場に現れた犬・てんと入れ替わってしまった。実は、てんは優秀な頭脳を持っており、文献を漁って魂入れ替えの術を覚えていたのだ。てんは典明の身体で、典明の同級生の女の子・犬飼メグと付き合おうとしていて… 未収録
講談社
月刊少年シリウス
2008年11月号
『AKUMAで少女』
原作:わかつきひかる
漫画:蒼月しのぶ
(※原作小説あり)
【感想】
<男女>高校生の滝沢僚は、朝目覚めると幼なじみの如月ゆり絵と入れ替わっていた。ゆり絵が昨晩捕まえた悪魔に三つの願いを叶えさせるようにしたら入れ替わってしまったらしい。お互いの姿で過ごすことにした二人だが、周囲は大騒ぎに… ホビージャパン
ホビージャパンコミックス
『AKUMAで少女』
【amazon】
ホビージャパン
キャラの! vol.9
(月刊ホビージャパン2008年5月号増刊)
【amazon】
よりvol.14(月刊ホビージャパン2009年3月号増刊)【amazon】まで連載
(全6話)
『シスちぇん』
著者:瀬口たかひろ
【感想】
<女同士>お風呂場で明日のデートのことを考えていた依那はのぼせてしまう。心配して見にきた姉の夏美が足を滑らせて依那と頭をぶつけて入れ替わってしまった。依那の代わりに夏美がデートに行くことに… 未収録
芳文社
コミックエール! ●vol.5
(まんがタイムきららキャラット 2008年4月号増刊)
【amazon】
●vol.9
(まんがタイムきららキャラット 2008年12月号増刊)
【amazon】
『C×C(コネクト×コレクト)』
原作:秋タカシ
作画:田仲康二
【感想】
<男女>高校生の桂木悠宇は、高校で9年ぶりに幼なじみの篠宮優唯と再会したが、あまりに久しぶりすぎて距離を感じていた。ある放課後、階段を落ちそうになった二人が手を繋いだら入れ替わってしまう。二人はこの状況に困惑しつつも離れていた距離を縮めていく。 未収録
ジャイブ
月刊コミックラッシュ
●2007年11月号
【amazon】
●2007年12月号
【amazon】
(前後編)
『うさぎとかめ』
著者:五條さやか
【感想】
<人外>クラス委員長を務めるヒロシは、亀の飼育係の女の子・うさぎに好意を持っていた。ある日、うさぎと亀は階段から転げ落ちて入れ替わってしまった。うさぎになった亀は好き勝手振る舞い、ヒロシは振り回されてしまい… 未収録
飛鳥新社
E☆2 vol.7
(アネモネ 2007年3月号増刊)
【amazon】
『オレの彼女はサラリーマン』
著者:五十嵐嵐
【感想】
<男女>志賀ヒジリは彼女の橘桂乃との初デートの待ち合わせ場所にいた。しかし、そこに現れたのは頭髪の薄い冴えないおっさんだった。デートに急いでいた桂乃は、おっさんとぶつかって入れ替わってしまっていたのだ。 一迅社
ZERO-SUMコミックス
『とある勇者の004』
【amazon】
一迅社
ComicREX
2006年12月号
【amazon】
【Kindle】
『Doする!? パラダイス』より
『女の子のキモチ』
著者:玉越博幸
【感想】
<男女>中学一年生でサッカー部の山田広太は、人気者だが女の子が嫌いだった。そんな広太に突っかかってくる風紀委員の北島香とは犬猿の仲。そんな二人は誤ってぶつかって入れ替わってしまった。広太は嫌いだった女の子を色々と体験し段々と女の子を見直すようになり、さらに香に好きな男の子がいることを知って… 講談社
ボンボンコミックス
『Doする!? パラダイス』
第3巻【amazon】
講談社
コミックボンボン
2006年8月号
【amazon】
『ネコノカレ』
著者:マツダ
【感想】
<人外>ミキが飼っている猫・ミケさんは喋る猫だった。実は、ミケさんはミキの無職の彼氏・三池が竹馬から落下して下にいた野良猫にぶつかって入れ替わった姿だったのだ。ある日、三池の姿をしたミケが近所で発見されて… 未収録
メディアワークス
電撃帝王 vol.9
(電撃大王 2006年6月号増刊)
『クラスチェンジ!』
著者:晴瀬ひろき
<女同士>わがままで何不自由なく育ったお嬢様のクローディアと、お館に勤めるメイドで、クローディアに目をつけられて惨めな日々を送るエミリィ。クローディアの14歳誕生パーティの日、今まで虐げられてきたエミリィは仕返しのために魔法の指輪の力でクローディアと自分を入れ替えてしまう。 未収録
ペンギン書房
コミックシード!
30号(2005年3月号)
『D線上のアリス』
著者:伊原士郎
【感想】
<男女>悪霊の魂の回収をしている死神のラパンには、人間界で行動する用の骸骨の身体があった。ある日、骸骨に入ろうとしたラパンだが、偶然近くに女子校へ通うアリスがいたため、誤ってラパンはアリスの身体に入り、押し出されたアリスは骸骨の身体に入ってしまう。 スクエア・エニックス
ガンガンWINGコミックス
『D線上のアリス』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
第4巻【amazon】
(全4巻)
スクエア・エニックス
月刊ガンガンWING
2004年11月号から2006年5月号【amazon】まで連載(全19話)
『オレがゴリラでゴリラがオレで』
著者:ゴーギャン
【感想】
<人外>高校生のタカオとその友達のナルシストのナルミは下校中に動物園から脱走したゴリラと遭遇。ゴリラと衝突したナルミはその衝撃でゴリラと入れ替わってしまう。しかもナルミはこの後あこがれのウサミとのデートの予定だった。仕方がなくゴリラの姿のままなんとかデートをしようとするが…。 未収録
集英社
週刊少年ジャンプ
2004年29号
『MURDER PRINCESS』
著者:犬威赤彦
(※アニメ版あり)
【感想】
<女同士>ファーランド国では国王が暗殺されクーデターが発生。国王の娘であるプリンセス・アリタは城から逃げ遠征に出た兄にこのことを伝えようとしていたが崖から転落し、死神を引き連れ旅をしていた男勝りのファリスとぶつかってしまった。その衝撃で二人は入れ替わってしまう。アリタの姿をしたファリスはファーランド国を救うために旅立つことになった。 メディアワークス
電撃コミックス
『MURDER PRINCESS』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
(全2巻)
メディアワークス
電撃帝王
vol.1(2004年春号)からvol.11(2006年冬号)まで連載
(全10話)
『てんごんPOLICE』
著者:金田和也
【感想】
<男女>高校生の兵堂大介は警察官に憧れていたのにいつの頃からか素行不良に。一方の一条静花は気が優しいせいで犯罪を止められない婦警。ある日静花が強盗の現行犯を取り押さえれずいた所に居合わせた大介は助けようとしたところ、静花が持っていた謎の石が光りだした。そして事故に遭った二人が目覚めると二人の心は入れ替わってしまっていた。 未収録
小学館
少年サンデー<超>スーパー
2003年12月増刊号
(週刊少年サンデー2003年12月増刊)
『トゥインクルテレパシー』
著者:木村ひかげ
【感想】
<女同士>雨香と晴香は同じ世界に生まれ損ねた双子。ラジオを通してのみ会話が出来る二人だが、毎月最初の水曜日には何故か心が入れ替わってしまうのだ。そんなある水曜日、雨香のかけっこレースと晴香の英語のテストが重なってしまって…。 未収録
角川書店
エース特濃
vol.2(少年エース2003年6月増刊号
[通号119号 443-458p])
『たるとミックス!』
著者:神崎りゅう子
【感想】
<男女>高校生の北条たるとと北条りぼんは悪魔退治を生業とする双子。しかし悪魔を倒すために二人は能力を互いに補完するために魂を交換する必要があった。そんなある日の朝入れ替わるための儀式もなしに二人は入れ替わっていた。仕方がなく二人はその姿のまま学校へ行くことになってしまう。 芳文社
まんがタイムKRコミックス
『たるとミックス!』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
(全2巻)
芳文社
まんがタイムきらら vol.2(2003年)からまんがタイムキャラットにも掲載。まんがタイムきらら2005年10月号まで掲載。
(全32話)
『君がボク/僕がキミ』
著者:野々原ちき
【感想】
<男同士>教室の窓から落下した小学生の諒太は担任の佐伯先生と激突しそのショックで入れ替わってしまう。仕方がなく二人はそのままの姿で生活することになってしまうが、互いに年齢のギャップから状況に振り回されてばかり。 芳文社
まんがタイムKRコミックス
『nonote 野々原ちき作品集』
【amazon】
芳文社
まんがタイムきららキャラットvol.1(2003年)から連載。休載後自然終了。
(話数調査中)
『僕と彼女の×××』
著者:森永あい
(※ドラマ版あり)
【感想】
<男女>男子高生の上原あきらは、同じクラスで美人だが乱暴な女の子・桃井菜々子に片思いしていた。ある日、あきらは学校を休んだ菜々子の家を訪れたら、菜々子の祖父・桃井萬造の人体実験の事故に巻き込まれ、菜々子と入れ替わってしまう。菜々子があきらの身体を気に入る一方、菜々子になったあきらは元に戻りたがるのだが… マッグガーデン
ブレイドコミックス
『僕と彼女の×××』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
第4巻【amazon】
第5巻【amazon】
第6巻【amazon】
第7巻【amazon】
第8巻【amazon】
第8巻特装版(ドラマCD付き)【amazon】
番外編【amazon】
番外編特装版(ドラマCD+小冊子付)
【amazon】
エニックス
月刊ステンシル
2001年3月号から11月号まで隔月連載後、
マッグガーデン
月刊コミックブレイド
2002年4月号から2007年10月号まで隔月連載後、
マッグガーデン
月刊コミックブレイド アヴァルス第2号から2011年9月号まで隔月連載。
(全62話)
『MAYA』
著者:荻原達也
【感想】
<男女>バリバリの不良・伊与田良知は飛び降り自殺を図った国民的アイドルの橘麻彩の巻き添えをくらう。そしてその衝撃で彼女と心が入れ替わってしまった。アイドルの体に入った良知は自分の体に入った麻彩をマネージャーにして芸能界に復帰することに。 未収録
秋田書店
月刊少年チャンピオン
1999年6月号から11月号までに渡り連載
(全6話)
『TIMERS!』
著者:東 邦彦
【感想】
<男女>女戦士のヂオニと魔法使いの天嘉の二人組の元にバンパイアから自分を守って欲しいという女性からの依頼がきた。バンパイアとの戦いの中、彼らが依頼人に預けた時計が発動し二人は本来持つ力を取り戻す。実は彼らは過去の大罪を犯した罰として精神と体を入れ替えられていたのだ。 未収録
講談社
少年マガジンFRESH
1999年2月号
『いっしょDEイッショ』
著者:亜熱夏央
【感想】
<男女>除霊術と格闘に長けた女子高生・高森しずくと霊能者で薬学の知識もある有栖川信三郎の対決が始まろうとしていた。除霊を使え体力もあるしずくの体と自分の知力が合わされば完璧なゴーストハンターになると考えた信三郎はしずくと体を入れ替えてしまう。2人はその状態で霊退治を行うのだが、実は信三郎が入れ替えを行ったのはある理由があったのだ。 未収録
エンターブレイン
ファミ通ブロス
1998年2月号
『ガチンコッ!』
著者:山下てつお
【感想】
<男同士>素行は悪いがその強さから横綱まで登りつめようとしていた力士・栃の嵐。一方高校で相撲部に入ってはいるが貧弱でいじめられていた赤城まこと。まことはいじめに耐えかねビルから飛び降りるがその下にいた栃の嵐とぶつかりそのショックで入れ替わってしまう。栃の嵐はまことの貧弱な体で相撲部の連中と渡り合おうとする。 講談社
少年マガジンコミックス
『ガチンコッ!』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
第3巻【amazon】
第4巻【amazon】
第5巻【amazon】
(全5巻)
講談社
週刊少年マガジン
1997年25号から1998年18号までにかけて連載
(全44話)
『菜々ちゃんは俺のもの』
著者:上村純子
【感想】
<男女>高校生・秋山葉一は電車でいつもみかける女の子・春野菜々に片思い。そんな時葉一は菜々の友達の百合に呼び出され、白魔術を使って体を入れ替えられてしまう。百合は菜々のことが好きな一心で菜々の好きな男の子と入れ替わって自分の恋を成就しようというのだ。 講談社
月刊マガジンコミックス
『菜々ちゃんは俺のもの』
【amazon】
講談社
月刊少年マガジン
1995年11月号から1996年2月号までに渡り連載(全4話)
『×〇コネクション』
著者:平櫛佳子
【感想】
<男女>ボクシング部の部長・公文は自分が試合で今まで勝ってこれたのは部室の近くにそびえる神木のおかげだと信じていた。しかしそこに現れた代々木絵美は親の権力を借りて神木を切り倒し新たな部室を建てると言い出した。そのことを巡って絵美側の代表とボクシングで戦うことになったのだが、そのとき神木に雷が落ち公文と絵美が入れ替わってしまった。 未収録
小学館
週刊少年サンデー
1993年11月増刊号
『WOMAN IN THE MAN -男の中の女-』
著者:桂 正和
【感想】
<男女>剛力空手道場の跡継ぎの剛力強丸は名前の割に臆病者で道場破りが来ても幼なじみの女の子・はずみに助けられる始末。そんな道場破りの必殺技に対抗するために、はずみの家にあるアスレチックマシーンで特訓していたところ、マシーンが故障して爆発したショックで強丸とはずみは入れ替わってしまった。 集英社
ジャンプコミックス
『ZETMAN』
【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1993年5・6合併号
『ないしょのココナッツ』
著者:富所和子
※第2期は第1期の続きではなく同じキャラによる別設定の話
【感想①】
【感想②】
<男女>第1期:
スポーツ万能でクラスの人気者の男の子・ナッツ(山口夏樹)と同じクラスのおとなしめの女の子・ココ(内木香子)は風邪薬のまざった煙を吸い込んだことでくしゃみをすると入れ替わってしまう体質になってしまう。キスをすると元に戻ることが分かったけれど、ココになったナッツがココとして活躍していたために二人は度々入れ替わることになってしまって…。
<男女>第2期:
入れ替わってしまって途方に暮れる隣同士で幼なじみのナッツとココ。互いに自分の家に帰るのだがココの兄にもナッツの姉にも話を信じてもらえない。仕方がなく二人はそのままですごすことになってしまう。その後二人はキスをすることで元に戻ることがわかるがくしゃみの度に入れ替わってしまう体質は戻らないいまま。そんなある日ココの家が引越しをすることになってしまう。
小学館
てんとう虫コミックス
『ないしょのココナッツ』
【amazon】(第2期は未収録)
小学館
第1期:
小学二年生1992年3月号・小学三年生1992年4月号から1993年3月号までに渡り連載(全13話)
第2期:
小学二年生1993年3月号・小学三年生1993年4月号から9月号までに渡り連載(全7話)
『パパはお年ごろ』
著者:石野春彦
【感想】
<男女>女子高生の酒石ノリコは剣道部の高根先輩に片思い中だけど奥手で中々付き合ってほしいと言い出せない。しかしノリコの父親はそんなノリコの心情を全然理解せず勉強しろというばかり。先輩のことを考えていたノリコはベランダから落ちそうになり父親を巻き込んで落下してしまう。病院で目が覚めた二人は体が入れ替わってしまっていることに気が付いた。 未収録
講談社
週刊少年マガジン
1991年13号
『ミスターE・ザ・スーパースター』
著者:須賀港
【感想】
<男女>女子高生の荒井素子は彼氏の吉野が大ファンであるプロ野球選手のエガワ投手の練習の見学についていくことに。しかしその場で階段から転げ落ちた素子はエガワとぶつかったショックで入れ替わってしまう。素子の姿のエガワはなんとかこの場を治めてエガワの姿の素子と今後のことを話し合うのだが。 未収録
集英社
少年ジャンプ 1987 Summer Special
(週刊少年ジャンプ1987年増刊号)
『超人間ロクロー』
著者:こせきこうじ
【感想】
<人外>産まれてすぐに歩くことができ雷に打たれても死ななかった少年ロクロー。ロクローが7歳の誕生日を迎えた日、5年生のいじめっこに殴られたショックでロクローはある能力に目覚めた。それはくしゃみをすると目の前の生き物と入れ替わってしまう能力だった。 未収録
集英社
週刊少年ジャンプ
1985年1・2合併号
『どっきり!チェンジ』
著者:せんにち太郎
【感想】
<男女>スポーツは得意だけど勉強は苦手な真男は幼なじみの女の子・真美と偶然キスをしたショックで入れ替わってしまった。仕方がなく二人はそのままで過ごすことになってしまうが、突然異性のように変わってしまった二人に周りは大困惑。 未収録
小学館
別冊コロコロコミック
1983年5月号から6月号までに渡り連載
(全2話)
『うつり気マイハート』
著者:古山基夫(現在はこやま基夫)
【感想】
<男女>高校生の桑原転生と麻生鈴音は校門の柵に触れたところ謎の高圧電流を受けて気絶してしまう。気が付いたときには何故か二人の体は入れ替わってしまっていた。二人はこのことを保険医に相談すると保険医はこの高校の校医だというドクター喪狼の元に案内した。喪狼は二人を拘束し実験台にしようとしてしまう。 未収録
小学館
少年サンデー
1983年7月号臨時増刊(夏休み増刊号)
『ガバメントを持った少年』
著者:風 忍
【感想】
<男女>空離巣中学校へ転校してきた大島光一はその学校で奇妙な事件が多発していることを知る。光一は3年の大石静香にこの学校にいる謎の人物から学校を救ってほしいと頼まれてしまう。その人物とは静香の心の影の部分が実体化したもう一人の大石静香だった。静香は自分を殺すことのできないため、光一と自分の魂を交換してしまう。 太田出版
QJマンガ選書
『ガバメント(軍用拳銃)を持った少年―風忍自薦短編集』
【amazon】
朝日ソノラマ
マンガ少年
1977年9月号
『未来ドロボウ』
著者:藤子・F・不二雄
(※ドラマ版あり)
【感想】
<男同士>高校進学を目指して猛勉強中の受験生・学。人生設計に力を注ぐ毎日だったが、父親の勤める会社が倒産し進学をあきらめるよう言われてしまう。自分の未来に絶望した学はふと知り合った大金持ちの老人に「私の全財産と君の未来を交換しないか?」と持ちかけられ同意してしまう。 ●小学館
My first BIG
『オレ、夕子』
【amazon】
●小学館
『SF短編PERFECT版』
第4巻【amazon】
●小学館
コロコロ文庫
『少年SF短編集』
第1巻【amazon】
●中央公論社
藤子不二雄ランド
『少年SF短篇』
第6巻【amazon】
●中央公論社
愛蔵版『SF全短篇』
第3巻【amazon】
●小学館
てんとう虫コミックス『少年SF短編集』
第1巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
1977年9/11号
『チェンジ!さぶ』
著者:永井 豪
【感想】
<男女>男勝りな性格で男の子に憧れる千円寺ユリと、女々しい性格の変身さぶ郎。隣同士に住み幼馴染の二人は、ある日全裸でぶつかると入れ替わる体質だと気がついた。ユリが学校の不良グループ・陰粘団に喧嘩を売ったことで二人は目をつけられてしまい、対抗するためにユリはさぶ郎と入れ替わって、さぶ郎の身体を鍛えることに。 朝日ソノラマ
サンコミックス
『チェンジ!さぶ』
【amazon】
双葉社
週刊少年アクション
1976年5/17から7/12号までに渡り連載
(全9話)

 

エピソード

作品タイトル/著者 該当話タイトル/あらすじ 収録書籍 初出 電子書籍
『ドロヘドロ』
著者:林田 球
【感想】
<女同士>番外編「魔のおまけ特別編」
イタズラをたくらんだダストンたちは恵比寿の「ボインになりたい」という願いを叶える名目で恵比寿と能井を入れ替えてしまった。待望のボインの体を手に入れた恵比寿は煙らから金を巻き上げたりとやりたい放題。しかし心には能井本人ではないことがバレてしまう。
未収録
小学館
ゲッサン
2020年3月号
【amazon】
【Kindle】
『ラブホの上野さん』
原案:上野
漫画:博士
【感想】
<男女>第39話「まだ身だしなみをしていない君には、会いたくない」
身だしなみに興味がないオタク男子は今日も女子にぐだを巻いていた。そんなことがあった翌日オタク男子は女子大生の三花と入れ替わっていた。慌てて大学には来たものの周りの注目を浴びてしまう。そこに居合わせた上野が言うには女性としての身だしなみがまるで出来ていないというのだ。
KADOKAWA
MFコミックス
フラッパーシリーズ
『ラブホの上野さん』
第6巻【amazon】
メディアファクトリー
月刊コミックフラッパー
2017年4月号
【amazon】
『双星の陰陽師 SD如律令』
原案:助野嘉昭
漫画:Koppy
【感想】
<男女>第?話
繭良は士門と特訓中頭をぶつけて入れ替わってしまった。この入れ替わりがバレるとケガレに襲われる可能性があるため2人はお互いなりすますことにしたのだが。
集英社
ジャンプコミックス
『双星の陰陽師 SD如律令』
【amazon】
集英社
最強ジャンプ
2016年11月号
【amazon】
【Kindle】
『吸血鬼すぐ死ぬ』
著者:盆ノ木至
【感想】
<男女>第40話「俺もあいつもこいつも俺で」
ロナルドに吸血鬼らしくないと痛い指摘をされてしまったドラルク。仕返しに催眠術をかけようとしたところロナルドと使い魔のジョンが入れ替わる形になってしまった。慌てて戻そうとしたところ間違ってヒナイチとゼンラニウムが入れ替わってしまって…。
秋田書店
少年チャンピオンコミックス
『吸血鬼すぐ死ぬ』
第4巻【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
2016年21号
『サラリーマン祓魔師 奥村雪男の哀愁』
著者:佐々木ミノル(※本作は『青の祓魔師』の二次創作)
【感想】
<男同士>第21話「奥村兄弟チェンジの哀愁」
何故か授業に遅れてきた奥村兄弟だったがどこか様子がおかしい。なんでも学内にあった悪魔を封じた石を動かしてしまい現れた悪魔の力によって入れ替わってしまったというのだ。
集英社
ジャンプコミックス
『サラリーマン祓魔師 奥村雪男の哀愁』
第2巻【amazon】
集英社
ジャンプSQ.
2015年6月号
【amazon】
【Kindle】
【Kindle】
『日常』
著者:あらゐけいいち
【感想】
<女同士>第?話
はかせとなのは入れ替わってしまった。大慌てななのだったがみおたちと出会って必死にはかせらしく振る舞おうとするのだった。
KADOKAWA/角川書店
カドカワコミックス・エース
『日常』
第10巻【amazon】
角川書店
月刊少年エース
2014年12月号から2015年2月号まで掲載。
『魔法使いの事情』
著者:西原梨花
【感想】
<男女>第4話「私があいつで あいつが私で」
一ノ瀬と小鳥遊の前に現れた一ノ瀬の妹・優未は突如2人を入れ替えてしまった。仕方がなくお互いの姿で過ごす2人だが一ノ瀬に超能力を使ってほしくない小鳥遊はこの機会に他の生徒からの頼みを断ろうとするのだが。
講談社
講談社コミックス
『魔法使いの事情』
第1巻
【amazon】
講談社
マガジンSPECIAL
2014年11月号
【amazon】
『ギャグマンガ日和』
著者:増田こうすけ
【感想】
<男女>第307話「チェンジ-このオレ-」
ある朝寝過ごしてしまい学校へと急ぐオレ。すると曲がり角で女生徒とぶつかってしまい2人は入れ替わってしまう。しかしすかさずオレになった女生徒は再度ぶつかり元に戻ってしまった。美味しい展開が出来ず納得いかないオレはその女生徒とまた入れ替わろうとするのだが。
集英社
ジャンプコミックス
『ギャグマンガ日和』
第15巻【amazon】
集英社
ジャンプSQ.
2014年6月号
【amazon】
【Kindle】
『銀魂』
著者:空知英秋
(※アニメ版あり)
【感想】
<男同士><男女>第470話「おれがマヨラーであいつが甘党で」から第476話「おれが万事屋であいつが真選組で」まで
ある日街角で鉢合わせた銀時と土方はトラックに轢かれてしまう。お互いに無傷だったが2人はなぜか入れ替わっていた。仕方がなくお互いの姿で過ごすことになった2人が仕切ることによって万事屋と新選組が変わっていくのだった。(途中で男女入れ替わりが発生)
集英社
ジャンプコミックス
『銀魂』
第53巻
【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2013年51号から2014年6・7合併号まで
『続ハーメルンのバイオリン弾き』
著者:渡辺道明
【感想】
<男女>第3巻第9話「3枚の扉」~第14話「流浪の民」、第4巻序章「闇の始まり…」まで
バラライカの夢の世界に連れ込まれてしまったハーメルたちは二人ずつ別々の攻撃を受けてしまう。その中でライエルとサイザーはバラライカの部下ドロッポによって体と心を入れ替えられてしまう。なんとか戦おうとするライエルたちだったがお互いの体に大混乱で戦うどころではなかった。
林檎プロモーション
ココカラコミックス
『続ハーメルンのバイオリン弾き』
第3巻(第9~14話収録)【amazon】
第4巻(序章収録)【amazon】
サイト
michiaki.net
にて発表
(2013年。詳細不明。)
『ラン様の放課後遊戯』
著者:とく村長
【感想】
<男女>第?話
有太とランの中身が突然入れ替わってしまった。ランを追求すると左手の力を使って「二人の位置」を入れ替えようとしたところこうなってしまったのだという。混乱の有太だがランの能力を知らない葉沼にバレないように必死にランの演技をすることに。なんとか元に戻ろうとする2人だったが。
未収録
芳文社
まんがタイムジャンボ
2013年7月号
『じぇいりぶ!!』
著者:玉越博幸
【感想】
<男女>第12話「ゴーンヘッズ」
トラが道春の頭の中を見たいと言ったところ、莉音は頭をぶつければ入れ替われるのではないかと言うのだ。試しに道春とトラがぶつけてみたところ本当に入れ替わってしまった。これ幸いと道春は手当たり次第に女の子と入れ替わりはじめて…。
幻冬舎
バーズコミックス
『じぇいりぶ!!』
第3巻【amazon】
幻冬舎
月刊コミックバーズ
2013年7月号
【amazon】
『小学ににゃんせい』
著者:萬屋不死身之介
【感想】
<人外>第43話
タマミが神社で猫のお父さんと遊んでいたところ一緒に階段を転げ落ちてそのショックで入れ替わってしまった。仕方なくお互いの姿で過ごすことに。猫の姿を楽しもうと思ったタマミだったが意外と楽しめない。なんとか元に戻ろうとするのだが。
未収録
小学館
少年サンデースーパー 2012年11月号(週刊少年サンデー2012年11/1増刊号)
【amazon】
『ももプロZ』
著者:小城徹也
【感想】
<女同士>番外編第8話
ももかを驚かそうとするしおり。しかし驚かそうとして頭をぶつけて2人は入れ替わってしまう。大騒ぎの2人だったが頭をぶつければ戻れるのではないかと考えぶつかろうとしたところ、そこに川上の姿が・・・。
講談社
ライバルKC
『ももプロZ』
第2巻
【amazon】
講談社
月刊少年ライバル
2012年10月号
【amazon】
『めがもの!』
著者:永井道紀
【感想】
<人外>第31回「そのヒトミにドキドキ!?」他(単行本では第37話)
目力が強い吉野ひとみは道で猫と頭をぶつけて入れ替わってしまった。ひとみになった猫は学校へ行く事に。しかし中身が猫のひとみは机の上に乗ったりとクラスで大騒動に。翌朝目が覚めると元に戻っていたのだが。
竹書房
バンブーコミックス 4コマセレクション
『めがもの!』
第2巻
【amazon】
竹書房
まんがライフMOMO
2012年7月号
【amazon】
『夏色キセキ』
原作:「夏色キセキ」製作委員会
漫画:たつひこ
(※アニメ版あり)
【感想】
<女同士>第10話「ユカまっしぐら」、第11話「瞳のキミ」
酒屋の息子の佐野貴史は優香の幼なじみ。優香は憧れていたが貴史は紗季に思いを寄せているのを知ってしまう。そして石に触れながら紗季みたいになりたいと願ったところ紗季と優香が入れ替わってしまった。
スクエア・エニックス
ヤングガンガンコミックス
『夏色キセキ』
第2巻
【amazon】
スクエア・エニックス
ヤングガンガン
2012年13・14号
『ここが噂のエル・パラシオ』
著者:あおやぎ孝夫
【感想】
<女同士>第36話「元に戻る方法」
朝練中の桜花と陽向は技を決めようとして誤ってリングから落下してしまう。混乱する周囲をよそに陽向になった桜花はこの状況を楽しもうと言い出し陽向の体のまま学校へ行ってしまう。
小学館
ゲッサンコミックス
『ここが噂のエル・パラシオ』
第5巻【amazon】
小学館
ゲッサン
2012年5月号
【amazon】
『ミリオンの○×△□』
著者:金田一蓮十郎
【感想】
<男女>第28話「校舎対抗イベント・準備編」
対抗イベントを控えたさがんは生き人形となった真終(マフィン)のリンクの練習をしていた。大分動かせるようになったのだが真終の体を動かしている際にさがんの体が無防備であることを恐れたさがんは真終の意識を自身の体に入れることに。
スクウェア・エニックス
ガンガンコミックス
『ミリオンの○×△□』
第5巻
【amazon】
スクエア・エニックス
月刊少年ガンガン
2012年5月号
【amazon】
『ONE PIECE』
著者:尾田栄一郎
(※アニメ版あり)
【感想】
<男女>パンクハザード編 第661話「追剥の出る湖」から第678話「研究所内A棟ロビー」まで
新世界への旅を続けるルフィ達一行がたどり着いたのはパンクハザード島だった。そこで出会う下半身が獣になっている人間達。この島では何か実験が行われておりそこにはトラファルガー・ローが絡んでいた。実験所を訪れたチョッパーたちだったがローによってバラバラに入れ替えられてしまう。
集英社
ジャンプコミックス
『ONE PIECE』
第67巻(第661~667話収録) 【amazon】
第68巻(第668~678話収録) 【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2012年17号から39号まで
『うららちゃんのナカの人』
著者:真田 鈴
【感想】
<男女>第13話(最終話)「うららちゃんとナカの人」
うららの体の主導権を憑依していた貴春に奪われていたがある日気を失ってしまう。2人分の精神は脳に過剰な負担を与えていたという。うららの母と姉によって2人を分離することになったのだが機械の電池の接続を間違ってしまい2人は体が入れ違ってしまった。
双葉社
アクションコミックス
『うららちゃんのナカの人』
第2巻【amazon】
WEBサイト
WEBコミックハイ!! 2012年3/19配信にて公開
『すぴぱら girl’s diary』
著者:犬居なぎ
【感想】
<人外>第?回
最近魔女として見られていないことが気になるアリスは浴びせかけると入れ替わる魔薬アイテムを作った。そこで桜にかけたところ桜は近くの犬と入れ替わってしまった。中身が犬になってしまった桜が脱走したためアリスとほたるは探しに出ることに。
アスキー・メディアワークス
電撃コミックス
『すぴぱら girl’s diary』
【amazon】
アスキーメディアワークス
電撃大王 2012年3月号
【amazon】
付属小冊子「こもえ 新年号」収録
『はにめろ。』
著者:ふるかわしおり
【感想】
<男女>番外編「~だりめろ~」
今日も締め切りに追われる八智と円(まどか)。修羅場の中落とした消しゴムを拾おうとした2人は頭をぶつけたショックで入れ替わってしまう。元に戻ろうと試行錯誤する中、円になった八智は漫画の参考にするためにしばらくこのままでいたいと言い出して…。
集英社
ジャンプコミックス
『はにめろ。』
第3巻
【amazon】
集英社
ジャンプSQ. LaB vol.2
(ジャンプSQ 2012年1/17増刊)
【amazon】
『超能力者 斉木楠雄のΨ難』
著者:麻生周一
【感想①】
【感想②】
<男同士>第139話「掲Ψ危機!?終焉社のお仕事」
漫画の編集をしている楠雄の父親だったが高熱を出して倒れてしまう。どうしても原稿の回収を行わなければならないため楠雄は父親と体を入れ替え(楠雄なら高熱でも問題なく動けるので)漫画家の元へ向かうのだった。
(※アニメ版あり)
集英社
ジャンプコミックス
『超能力者 斉木楠雄のΨ難』
第13巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2015年16号
<男同士>第7話「あと一打 そんなチャンスに 超能力」
超能力者・斉木楠雄が休日にぶらついているとクラスの不良である燃堂力が話しかけてきた。なんでも草野球の助っ人として呼ばれているらしい。しかし燃堂は流れ玉に当たって気絶してしまう。仕方がなく楠雄は超能力を使って燃堂と自分の魂を入れ替え、燃堂の代わりに助っ人をすることにした。しかしそのチームは使い物にならないヤツばかりで…。
集英社
ジャンプコミックス
『超能力者 斉木楠雄のΨ難』
第0巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2011年50号
『バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。』
原作:井上堅二
漫画:namo
【感想】
<男女>第24話「Festival of memories 3」
自宅で映画を見ていてお祭りに遅れてしまった秀吉と優子。急いで駆けつける二人だったが誤って頭をぶつけ坂を転がり落ち手しまう。優子が目を覚ました時、自分が秀吉と入れ替わったことに気付いたが優子の姿の秀吉はいなくなっていた。入れ替わったことに気付かない秀吉に周りも混乱気味で。
エンターブレイン
ファミ通クリアコミックス
『バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。』
第5巻【amazon】
サイト
ファミ通コミッククリアにて2011年10/28配信
『BAROQUE~バロック~』
著者:小川彌生
【感想】
<男同士>Neu編第1章4節から第1章6節まで
敵対するヌルとノイの元から温の精神と肉体を取り戻した一同。しかし何故か温の中にトランスが入ってしまい2人は入れ替わった状態になってしまった。トランスは温の体を調整するといい2人はしばらくこの状態で過ごすことになった。そこへ新たな刺客が現れて…。
講談社
シリウスKC
『BAROQUE~バロック~』
第5巻【amazon】
講談社
月刊少年シリウス
2011年10月号・12月号・2012年2月号に掲載
『カウントラブル』
著者:奈央晃徳
【感想】
<男女>第22話「こんな顔もするんだ」
コウタは積極的な朝霞先輩の絡まれ本命の吉沢あきのに仲を誤解されていないか不安だった。朝霞先輩はコウタの幼なじみのメーコと仲良くなりたかった。コウタはお互いの目的のために魔法で朝霞先輩と入れ替わることに。コウタは朝霞先輩の姿であきのと一緒に文化祭を回ることになって…。
講談社
講談社コミックス
『カウントラブル』
第5巻【amazon】
講談社
別冊少年マガジン
2011年号9月号
【amazon】
『べるぜバブ』
著者:田村隆平
(※アニメ版あり)
【感想】
<男同士>第110話「とりあえず一件落着!?」から第113話「女の戦い」まで
男鹿たちは男鹿とベル坊が合体したことで悪魔から危機を退けた。しかし目が覚めると男鹿とベル坊の中身が入れ替わっていたのだ。仕方がなく二人はその姿のまま学校へ行くことに。そんな二人に普段出番がない奴らが次々と絡んできて…。
集英社
ジャンプコミックス
『べるぜバブ』
第13巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2011年号26号から29号まで
『ぷあぷあ?』
著者:コンノトヒロ
【感想】
<女同士>第?話「(タイトルなし)」
まゆとサツキが学校へ遅れて急いでいたところ、道の角で衝突してしまい入れ替わってしまった。仕方がなくお互いの姿のまま登校した二人だったが、貧乏性のまゆはサツキになっても卑しい行動を取る姿にサツキは大慌て。
講談社
ワイドKCマガジン
『ぷあぷあ?』
第3巻 【amazon】
講談社
別冊少年マガジン
2011年号5月号
【amazon】
『R・G・B! ざ・こみっく』
原作:あごバリア
漫画:シロガネヒナ
【感想】
<女同士>第7~11話「(タイトルなし)」
魔法の宿った品々を回収して回っている志木三姉妹。そこへ従姉妹の橙夏(とうか)が現れ白斗を巡る恋の争いが激化してしまう。そんな時みんなでプールで争った浅緋(あさひ)と橙夏が壁に激突して入れ替わってしまったのだ。
アスキー・メディアワークス
電撃コミックス
『R・G・B!』
第2巻【amazon】
アスキーメディアワークス
電撃萌王にて2011年2月号 【amazon】から10月号 【amazon】まで掲載
コミッククリア版
『ココロコネクト』シリーズ
原作:庵田定夏
漫画:CUTEG
(※原作小説、アニメ版あり)
【感想】
<男女>「ヒトランダム編」(第1~16話)
文化研究部に所属する高校生の5人の男女はある日、5人の間でお互いの人格が入れ替わるという奇妙な現象に襲われるようになった。入れ替わっている時間も組み合わせもすべてバラバラで、5人はこの現象に混乱しつつもなんとかこなせていた時、部の顧問である後藤が現れた。後藤は謎の存在である「ふうせんかずら」に乗っとられていた。この現象は自分が引き起こした現象だといい、そして終わるまで5人にはその状態で過ごせというのだ。5人は否応なしにそう過ごさざるを得なくなった。
エンターブレイン
ファミ通クリアコミックス
『ココロコネクト』
第1巻(1~6話収録)
【amazon】
第2巻(7~12話収録)
【amazon】
第3巻(13~16話収録)
【amazon】
サイト
ファミ通コミッククリアにて2010年10/22から月一回のペースで無料配信
『バケカノ』
著者:井上行広
【感想】
<男女>第?話「(タイトルなし)」
風邪を引いたらしい幽霊のアリス。宮原浩志は橋本にこのことを相談するのだが、風邪が移ったらしく2人は同時にくしゃみをおこし、2人はエクトプラズムが入れ替わってしまう。浩志になった橋本は気絶してしまったため、橋本になった浩志は女の子たちとお風呂へ行くことに。
未収録
秋田書店
チャンピオンREDいちご vol.22
(月刊チャンピオンRED 2010年11/15増刊号)
【amazon】
『激戦区★ツンぷに食堂』
著者:RYU-TMR
【感想】
<男女>第?話「(タイトルなし)」
進藤は階段の踊り場から落下し、下にいた凛子とぶつかり入れ替わってしまう。しかし驚く間もなく詩乃に厨房に連れていかれるも進藤は慣れない料理に四苦八苦。昼休みに終わり自分が女性の体になったことに気付いた進藤は手を伸ばすのだが…。(※巻末描き下ろし漫画に進藤になった凛子の話がある)
竹書房
バンブーコミックス
『激戦区★ツンぷに食堂』
第2巻【amazon】
竹書房
まんがライフMOMO 2010年12月号
【amazon】
『アラタ カンガタリ~革神語~』
著者:渡瀬悠宇
【感想】
<人外>第89話「魂鞘のるつぼ」から第97話「ヤタカの神意」まで?
秘女王を信じて砂漠を進む革(あらた)たち。そこで森の精霊と呼ばれているテコという生物と遭遇する。そんな中、“魂鞘のるつぼ”と呼ばれるアリ地獄に革はテコと一緒に飲み込まれてしまう。しかしここは地底に飲まれるわけではなくまた別のところへ出てくるのだ。しかし出てきた革はテコと入れ替わっていた。
小学館
サンデーコミックス
『アラタ カンガタリ ~革神語~』
第10巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
2010年38号から?年?号まで
『SKET DANCE』
著者:篠原健太
(※アニメ版あり)
【感想】
<男女>第132話「スクールトリップ狂詩曲①」から第138話「スクールトリップ狂詩曲⑦」まで
修学旅行中のSKET団一行。行きがけのバスの中、何故か中馬先生の持ってきた薬をボッスンらが飲む展開に。その中の一つであるイレカワールのせいでボッスンとヒメコが入れ替わってしまう。しかも元に戻る分を忘れてしまい、さらに他の薬を飲んだ椿や、サーヤがボッスンへ想いを伝えようとしていて…。
集英社
ジャンプコミックス
『SKET DANCE』
第15巻
(第132~135話収録)
【amazon】
第16巻
(第136~138話収録)
【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2010年号18号から25号まで
『逆襲!パッパラ隊』
著者:松沢夏樹
【感想】
<男女>第47話「さわりびと」
ランジェに噛まれたことでランジェの姿になってしまうというランジェ菌に感染したイズル。ランジェを噛み返すことで元に戻るのではと帝都に向かうイズル。しかし皇宮にはイズルの姿をしたランジェが。噛んだ時にランジェにもイズル菌が入ったらしい。ランジェはこの状態のまま帝国を築くというのだが。
一迅社
REXコミックス
『逆襲!パッパラ隊』
第7巻
【amazon】
一迅社
月刊コミックREX
2010年5月号
【amazon】
『ナイトメア・ゴー・ラウンド』
著者:鈴見 敦
【感想】
<男同士>第?話(最終話)「いつだって」
願いを聞き叶えさせるメア。権力をかさに若さを望む華村威一郎と高い地位を望む威一郎の息子の亮吾。そしてメアとの契約が締結された時メアは2人は入れ替えていた。メアは両者の望みをいびつな形で叶えたのだ。
スクエアエニックス
ヤングガンガンコミックス
『ナイトメア・ゴー・ラウンド』
第2巻【amazon】
スクエアエニックス
ヤングガンガン
2010年7号
『フリーマップ』
著者:神堂あらし
【感想】
<男女>第?話「(タイトルなし)」
道中に出会った行商人の持つ道具に惹かれたスズイ。その中の一つである杖を使ってみようとしたところ、何故か爆発しウィセ・スズイ・ネネコの3人で入れ替わってしまった。スズイたちは元に戻ろうとするのだが、ウィセの体では魔法が使えなくて…。
一迅社
4コマKINGSぱれっとコミックス
『フリーマップ』
第2巻【amazon】
一迅社
まんがぱれっとLite vol.25
(まんがぱれっと 2010年4月号増刊)
『保健室の死神』
著者:藍本 松
【感想】
<女同士>第22話「一日女子中学生」
アイドルである後前田熱子は仕事に追われる日々から逃げ出したがっていた。たまたま通りがかった花巻美玖を見て普通の女の子に戻りたいと願ったところ、運命(フォルトゥナ)という病魔が現れ熱子と美玖を入れ替えてしまう。学生生活を満喫する熱子だったが、アイドルになった美玖は大混乱。様子のおかしい美玖をみかねた友人たちはハデス先生に相談するが…。
集英社
ジャンプコミックス
『保健室の死神』
第3巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2010年11号
『はじめてのあく』
著者:藤木 俊
【感想】
<人外>第51話「精神トレード」
ジローは先日黄村から頼まれた精神を交換できる機械を完成させた。黄村はイケメンの弟と入れ替わる予定だったのだが、誤ってジローと犬のポチと黄村の間で入れ替わってしまった。いつも女所帯に住むジローを羨んでいた黄村はこれ幸いとジローの立場を満喫しようと画策するのだが。
小学館
サンデーコミックス
『はじめてのあく』
第6巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
2010年10号
『神のみぞ知るセカイ』
著者:若木民喜
【感想】
<男女>第81話「少女・少年」から第89話「ターンA」まで
躾の厳しい良家で育つ五位堂結に駆け魂の存在を感じ“攻略”を始める桂馬。窮屈な生活を送っている結に理想的な男性を演じ一気に駆け魂を出す作戦だったが、駆け魂の作用で桂馬と結が入れ替わってしまって…。
小学館
サンデーコミックス
『神のみぞ知るセカイ』
第9巻(81-86話収録)
【amazon】
第10巻(87-89話収録)
【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
2010年6号から14号まで掲載
『メイのないしょ』
著者:日下 皓
【感想】
<男女>第10話「メイと風華とないしょのウェディング」
メイは女の子らしさがある一方でどこか羞恥心に欠けるところがあった。気になった会長は骨董品屋で見かけた魔法の入れ替わりの鏡を使いメイと風華を入れ替えてしまう。念願の本物の女の子になったメイは風華の体で女の子ならではの服を着替えまくるのだった。
富士見書房
ドラゴンコミックスエイジ
『メイのないしょ make miracle』
第3巻【amazon】
富士見書房
ドラゴンエイジ
2010年1月号
【amazon】
【Kindle】
『ロザリオとバンパイア season II』
著者:池田晃久
【感想】
<男女>第25話「イシンデンシン」
心を伝え合う器械を徹夜で作った紫(ゆかり)はその器械で月音と萌香を恋人同士にしようとしていた。しかし教室にやってきた黄芳芳が器械を誤って操作し紫と芳芳は入れ替わってしまう。なんとか当面をやり過ごそうとした2人だが、急遽全校生徒の身体測定が行われることになって…。
集英社
ジャンプコミックス
『ロザリオとバンパイア seasonII』
第6巻【amazon】
集英社
ジャンプスクエア
2010年1月号
【amazon】
『魔王様の勇者討伐記』
著者:CHuN
【感想】
<男女>第3話「(タイトルなし)」
平和主義の魔王は人間の女王と直接和平交渉を行うべく女王の住む城へやってきた。しかし城には兵士は女の子しかおらず入るのに躊躇していたところ秘書であるダークエルフのナナが自分と体を交換すれば楽に入れると提案し2人は入れ替わることに。しかしナナの体は事前に痺れ薬を飲んでいた。実はナナは魔王の和平路線に反対する勢力だったのだ。
スクウェア・エニックス
ガンガンコミックスONLINE
『魔王様の勇者討伐記』
【amazon】
サイト
ガンガンONLINEにて公開
2009年10/29から11/18まで公開
『ヤンデレ彼女』
著者:忍
【感想】
<男女>第9話「チェンジ、それは俺がお前でお前が俺で」
付き合っている田中の気持ちを知りたいと思うレイナ。そんなある日の登校中に2人は道の角でぶつかり入れ替わってしまう。ヤンキー気質の田中や妙に優しいレイナの周りは大騒ぎに。2人はなんとか元に戻ろうとするのだが。
スクウェア・エニックス
ガンガンコミックスJOKER
『ヤンデレ彼女』
第3巻
【amazon】
サイト
ガンガンONLINEにて公開
2009年10/22から11/18まで公開
『魔法行商人ロマ』
著者:倉園紀彦
【感想】
<男同士>「ワヤンデルの人形」
高校のサッカー部補欠の雪川純は同じ高校の卒業生であり現在Jリーグで活躍する滝田竜二に憧れていた。そんな純に話しかけた謎の行商人ロマは成りたい人を思うとその人物になれるという「ワヤンデルの人形」と呼ばれるものを純に手渡す。そして竜二になりスター選手を体験する純だったが…。
小学館
少年サンデーコミックス
『魔法行商人ロマ』
第2巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
2009年42・43合併号
『電撃テンジカーズ』
著者:古賀亮一
【感想】
<男女>第38話「クルクル変わる異空間の巻」
旅するテンジカーズ一行だったが、突如悟空と八戒の悲鳴が。何故か二人が入れ替わってしまったらしいのだ。この状況に混乱しつつも原因を探るべく入れ替わった場所へ行くと今度はハルカと悟浄が入れ替わってしまう。しかし太郎はその瞬間を見ていてある企みを試みるのだが。
メディアワークス
電撃コミックスEX
『電撃テンジカーズ』
第3巻【amazon】
メディアワークス
月刊コミック電撃大王
2009年9月号
【amazon】
『魔界王子プリマオ』
著者:かみやたかひろ
【感想】
<男女>第?話「(タイトルなし)」
口論するカンタとメイトちゃん。だが突然2人の態度が変わりまるで入れ替わったようになってしまった。しかも2人だけでなく町中の人間が入れ替わっていて、かつ自分が入れ替わったことを自覚していないのだ。どうやらチェン爺という魔物の仕業だと分かりプリマオたちはチェン爺を見つけてみんなを戻すように奔走するのだが。
未収録
角川書店
月刊ケロケロエース
2009年7月号
【amazon】
『エア・ギア』
著者:大暮維人
【感想】
<男女>第227話「(タイトルなし)」から第229話「(タイトルなし)」まで
エアトレック界の頂点を決めるべく開催しているトーナメントの1回戦、電脳空間でチーム・小烏丸の面々は次期アメリカ大統領オマハと遭遇する。そこへ武内たちの襲撃を受けたため接続を切るが、安達絵美理とオマハ大統領は互いの体に入れ替わるように戻ってしまって…。
講談社
マガジンコミックス
『エア・ギア』
第24巻(227話収録)
【amazon】
第25巻(228・229話収録)
【amazon】
講談社
週刊少年マガジン 2009年7号から9号まで
『愛にトシの差なんて』
著者:五十嵐嵐
【感想】
<男女>第13話~第14話(最終回)
斎藤斎(さいとういつき)の父親の若さが気になった和沙はその父親の部屋にあった怪しげな薬を見つける。そこへ駆け込んできた執事の進右エ門と薬を浴びてしまい二人は入れ替わってしまった。そんな時、和沙の体の進右エ門が誘拐されてしまって…。
一迅社
ZERO-SUMコミックス
『愛にトシの差なんて』
【amazon】
一迅社
月刊コミックZERO-SUM
2009年1月号【amazon】
2月号【amazon】
『主将!!地院家若美』
著者:やきうどん
【感想】
<男同士>第?話「(タイトルなし)」
若鳥飛翔は地院家螺木奈(らぎな)と合気道の稽古をしていた。コツがよくわからない若鳥に対して螺木奈は憑依して教えようとするが、そこに兄の若美が現れ先に若鳥の体に憑りついてしまう。そのせいで若鳥は若美の体に入る羽目になってしまう。若鳥の体を手に入れた若美はやりたい放題にふるまってしまう。
講談社
少年マガジンコミックス
『主将!!地院家若美』
第6巻【amazon】
講談社
マガジンSPECIAL No.11
(週刊少年マガジン2008年10/20増刊号)
【amazon】
『ネム×ダン』
著者:大野ツトム
【感想】
<男女>第3話「君が私で 私が君で」
ネムはある日先輩の南にデートの誘いを受け舞い上がっていた。しかしデート当日目が覚めると何故か寄生生物のエムダンと体が入れ替わっていた。寄生の生理現象で月に一度宿主と入れ替わってしまうというのだ。仕方がなく二人は入れ替わったままデートに向かうことに。
徳間書店
リュウコミックス
『ネム×ダン』
【amazon】
徳間書店
COMICリュウ
2008年12月号
【amazon】
『魔法のじゅもん』
著者:あらきかなお
【感想】
<女同士>第?話「(タイトルなし)」
街中でユリネの義母をみかけたちづねはこけた拍子に義母と頭をぶつけてそのショックで入れ替わってしまった。二人はこの状況に混乱しつつも喜んだりも。仕方なくお互いの姿ですごすことになった二人だったが…。
芳文社
まんがタイムKRコミックス
『魔法のじゅもん』
第3巻【amazon】
芳文社
まんがタイムきららMAX
2008年11・12月号
『殲鬼戦記ももたま』
著者:黒乃奈々絵
【感想】
<男女>第32話「ゆららんはゆららんでしョ?」から第38話「共通の敵」まで
長良先生がライブコンサートを開くと言い出した。半信半疑のゆいのがライブを見に行くとそこには何故か自分を永良と名乗る永良の妹・由良(ゆら)の姿が。永良の姿の由良が言うことには、魂主と魂誉は一定時間互いの魂魄を入れ替えることが出来るため、二人はずっとこの入れ替わりを続けていたのだという。
マッグガーデン
ブレイドコミックス
『殲鬼戦記ももたま』
第6巻【amazon】
マックガーデン
月刊コミックブレイド
2008年10月号 【amazon】から2009年4月号【amazon】まで
『電撃ネコミミ侍』
著者:箱崎あきら
【感想】
<女同士>第11話
普段と違ってツンデレな態度を取るネコミミ侍に驚く町の人々。実はネズミミ小町のすずが盗んだエレキテルを巡って争っていた際に、エレキテルが爆発しそのショックで2人は入れ替わってしまったのだ。修理までなんとかやりすごそうとする2人だったが…。
アスキー・メディアワークス
電撃コミックス
『電撃ネコミミ侍』
【amazon】
メディアワークス
コミック電撃大王
2008年6月号
【amazon】
『武装神姫2036』
著者:BLADE
【感想】
<女同士>第8話「交錯!魂の大逆転!!」
一人用筐体で模擬戦をしていた凛とまおは、戦い後に何故か入れ替わってしまった。とりあえず、元に戻すためにもう一度戦うことになったのだが、相手の武器を使いこなせず…
アスキー・メディアワークス
電撃コミックス
『武装神姫2036』
第1巻【amazon】
メディアワークス
DENGEKI HOBBY
2008年1月号
『666~サタン~』
著者:岸本聖史
【感想】
<人外>第72話「二つの闘い」
体を変化させる能力を持つ敵と対峙したジンとゼロ。謎の触手攻撃を受けた二人はその能力によって入れ替えられてしまう。本来の能力を発揮できない二人は大苦戦し、何度も入れ替えられ絶体絶命になったと思われたが…。
スクエアエニックス
ガンガンコミックス
『666~サタン~』
第18巻【amazon】
スクエアエニックス
月刊少年ガンガン
2007年9月号
【amazon】
『鬼切様の箱入娘』
著者:有楽彰展
【感想】
<人外>第5話「鬼さんどちら?」
最近一人で外出することの多い千沙耶を心配する耶櫃だったが綾史は全く関心がなかった。そんな様子に業を煮やした耶櫃は綾史と自らの中身を入れ替えてしまう。綾史の姿で千沙耶を追う耶櫃だったが、食いしん坊の千沙耶の様子はどこかおかしくて…。
スクエアエニックス
ガンガンコミックス
『鬼切様の箱入娘』
第2巻【amazon】
スクエアエニックス
月刊少年ガンガン
2007年9月号
【amazon】
『ながされて藍蘭島』
著者:藤代健
【感想】
<女同士>第63話「とりかえて」
ある朝、あやねが目を覚ますと何故かすずと体が入れ替わっていた。案の定これはまちのいたずらだったが、入れ替えるのに霊力を使いすぎたため夕方までそのままだと言うのだ。この状況を利用して何かを企むあやねだったが…。
スクエアエニックス
ガンガンコミックス
『ながされて藍蘭島』
第12巻【amazon】
スクエアエニックス
月刊少年ガンガン
2007年8月号
【amazon】
『御伽楼館』
著者:天乃咲哉
【感想】
<人外>第1話「(特にタイトルなし)」
ある日人形劇で使う人形を求めて人形店を訪ねた女の子・ニーナ。理想の人形を見つけたニーナだったが双子の店員が言うには代金は必要なくニーナの大切なものと引き換えだという。ニーナは過去にその長身故にバレエの夢をあきらめた過去があり借りた人形を羨んでいたところ、次の日目覚めると人形と入れ替わっていた。
●芳文社
まんがタイムKRコミックス
『御伽楼館』
第1巻【amazon】
●幻冬舎コミックス
バーズコミックス
『御伽楼館 新装版』
第1巻【amazon】
芳文社
コミックエール!
vol.1
(まんがタイムきららキャラット 2007年6月号増刊)
『東京★イノセント』
著者:鳴見なる
【感想】
<人外>第11話「お子様白狐と硬派な白坊主」
助けてもらったお礼に半蔵の熱を吸い取ろうとした妖怪の白坊だが、誤って入れ替わってしまった。目を覚ました白坊(身体は半蔵)はどこかへ行ってしまい、半蔵(身体は白坊)は元に戻ろうと奔走することに…
スクエアエニックス
『東京★イノセント』
第3巻【amazon】
スクエアエニックス
月刊ガンガンウイング
2007年5月号
【amazon】
『ペンギン娘』
著者:高橋てつや
【感想】
<女同士>第45回「148:パンチラふともも連合与党」から第47回「151:入れ替わり篇<完結編>」まで
アニメを見るために掃除当番をサボって帰宅しようとした南極さくらに、キックを食らわせようとした択捉鯨だったが、誤って頭をぶつけて入れ替わってしまう。鯨には父親と空手の稽古をする予定があったのだが、さくらは面白がって家に帰ってしまい…
秋田書店
チャンピオンコミックス
『ペンギン娘』
第2巻【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
2007年17号~19号
『To LOVEる -とらぶる-』
漫画:矢吹健太朗
脚本:長谷見沙貴
【感想①】
【感想②】
【感想③】
<人外>第43話「ワンダフルライフ」、第44話「ワンダフルライフ2」
街へ買い物に出たリトとララは子犬と出会う。春菜の飼い犬を連想し犬を羨ましがったリトを見たララはアイテムを召喚しリトと子犬の体を入れ替えてしまう。しかし、リトの体になった犬は飛び出していってしまい、女の子たちに飛び掛って甘えたりと大騒動。一方、犬になったリトは春菜に拾われて…。
集英社
ジャンプコミックス
『To LOVEる -とらぶる-』
第5巻(第43話収録)
【amazon】
第6巻(第44話収録)
【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2007年15・16号
<女同士>第105話「ワンダフル・ラブ♥」
お静ちゃんが助手をしている病院に相談に来た春菜。なんでも最近犬の散歩中に誰かに付けられているという。その話を聞いたララは道具「まるまるチェンジくん」を使って春菜と入れ替わり犯人を捕まえることに。そして囮散歩中に尾行者を捕まえるのだが、春菜の非力な体のために振りほどかれてしまう。
(※アニメ版あり)
集英社
ジャンプコミックス
『To LOVEる -とらぶる-』
第12巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2008年30号
<女同士>第139話「気分はトランス」
ヤミが羽を生やす変身をして子供の風船を取ってあげた光景を見て羨ましがる美柑。ララの道具で2人は入れ替わることに。美柑はヤミの変身能力を楽しむ一方、美柑になったヤミはリトの家で美柑の代わりに家事を努めようとするのだが、頓珍漢な行動がリトに心配をかけてしまって…。
集英社
ジャンプコミックス
『To LOVEる -とらぶる-』
第16巻
【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2009年15号
『空想科学X』
著者:Saxyun
【感想】
<男女>第?話「(タイトルなし)」
脳についての議論をするハカセとコトちゃん。ハカセは人間の記憶を保存して書き込める器械「天のボイス2」を持ってきた。そして2人は互いの記憶を共有しようと器械を繋げたところ、記憶が丸ごと入れ替わってしまって…。
メディアワークス
『空想科学X』
第1巻【amazon】
メディアワークス
電撃マ王
2007年3月号
【amazon】
『純情無敵オトメ少年』
著者:さかいゆうすけ
【感想】
<男女>第7話(最終話)「新たな!?世界」
成績優秀な学園の特待生だった美月はるかはある日、心臓を貫かれ即死に近い状態だったが、延命のため脳だけを男子・天原ソラの体に移植されてしまい男の子として生活することを余儀なくされてしまう。会長が目論んだ企みを無事阻止した時、そこに現れたのははるかの体に脳を移したソラの姿が。
メディアファクトリー
アライブコミックス
『純情無敵オトメ少年』
【amazon】
メディアファクトリー
月刊コミックアライブ
2007年3月号
【amazon】
『シューピアリア』
著者:ichtys
【感想】
<男女>第12話「Mirage」
勇者エクサは捕まっていた時に愛用の剣を折られてしまっていた。エクサは伝説として伝わるミラージュと呼ばれる剣を探す旅に出ることに。その剣があると言われる塔たどりついたのだが塔の守護者たちの謎の呪文のせいで勝手について来た仲間の魔王シーラと中身を入れ替えられてしまう。
スクエアエニックス
ガンガンコミックス
『シューピアリア』
第4巻【amazon】
スクエアエニックス
少年ガンガンパワード no.4
【amazon】
『拝み屋横丁顛末記』
著者:宮本福助
【感想】
<男同士>第41話「(タイトルなし)」
市川が徳光のところへ家賃の取立てに行ったところ徳光の部屋から謎の煙が。その煙を吸い込んで気を失った市川が目を覚ますと何故か徳光の体になっていた。状況がよくわからない市川だったが、徳光の知り合いがあれよあれよという間に市川を引っ張っていってしまって…。
一迅社
ゼロサムコミックス
『拝み屋横丁顛末記』
第8巻【amazon】
一迅社
月刊コミックゼロサム
2006年11月号
【amazon】
『School Rumble』
著者:小林 尽
【感想】
<人外>第b-43話「MINOES」
いたずらばかりの黒猫の伊織を追い掛け回す天満。そんな伊織とぶつかったしまった八雲はそのショックで入れ替わってしまい、おまけに天満に家から締め出されてしまう。途方に暮れる八雲は下校中の播磨と沢近に拾われて…。
講談社
講談社コミックス
『School Rumble』
第16巻【amazon】
講談社
マガジンSPECIAL
2006年10月号
(週刊少年マガジン 2006年10/6増刊)
『アヤカシくん』
著者:杉山ただし
【感想】
<人外>第243話「妖怪になりたいな」
先生に怒られて憂鬱な顔のしほ。空を飛ぶ妖怪をうらやましがるしほを見てカメラ妖怪が話しかけてきた。そしてしほと体を入れ替えてしまう。驚いたしほだったが、いつでも戻れることを聞き妖怪としてしばらく過ごしてみることに。
未収録
毎日新聞社
毎日小学生新聞
2006年6/2から6/9にかけて掲載
『突撃!へっぽこ冒険隊』
著者:浜田よしかづ
【感想】
<男女>第3話「あやしい二人」
ヒースたちが酒場を訪れると何故かウェイトレス姿のノリスが。何の冗談かと名前を呼ぶと何故か返事をするマウナ。なんでも前日ダンジョンの遺跡を誤って動かしたことで精神交換魔法が二人にかかってしまったらしいのだ。こんな状況をいいことにマウナになったノリスは好き勝手なことにやりたい放題で…。
富士見書房
『突撃!へっぽこ冒険隊できたて』
【amazon】
富士見書房
月刊ドラゴンマガジン
2006年7月号
【amazon】
『もえちり!』
著者:堂高しげる
【感想】
<女同士>第13話「萌える地獄裁判<関西編>」
雪山で死んでしまったミコたちは地獄へ連れて行かれ閻魔大王に裁かれることになった。その中でも兵庫菫(すみれ)は女の子の友達と入れ替わった過去があったのだが、女の子同士だとドキドキ展開などないじゃないかと閻魔大王に怒られてしまう。
講談社
『もえちり!』
第2巻【amazon】
講談社
月刊少年シリウス
2006年7月号
【amazon】
『ポケットモンスターアドバンスジェネレーション』
著者:溝渕 誠
(※映画版あり)
【感想】
<男女>「ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ」
旅を続けるサトシたちは水中ポケモンショーを営むマリーナ一座と出会う。そこで出会ったジャッキーはマナフィと呼ばれるポケモンを海の神殿に着くまでを見届ける使命を持っていた。マナフィはハートスワップと呼ばれる能力を持っていて感情によってロケット団やサトシとジャッキーを入れ替えたりしてしまう。
小学館
コロコロドラゴンコミックス
『ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ―劇場版ポケットモンスターAGスペシャルコミック』
【amazon】
小学館
月刊コロコロコミック
2006年5月号付録小冊子「ポケモンレンジャーと蒼海の王子マナフィ 最強コミックブック」
『4人いるっ!?』
著者:H・製作所
【感想】
<男女>第4話「(タイトルなし)」
登校中のセリに話しかけてきた頭から血を流している藤十郎とアスカ。驚いて話を聞くとさっき思いっきり頭をぶつけたショックで二人が入れ替わってしまったというのだ。そこでアスカは自分の体の藤十郎が変なことをしないようにセリをお目付け役にしてしまう。
メディアワークス
電撃コミックスEX
『4人いるっ!?』
【amazon】
メディアワークス
電撃PlayStation
2005年12/22号付録小冊子「電撃4コマVol.18」
『絶対可憐チルドレン』
著者:椎名高志
(※アニメ版あり)
【感想】
<男女>第17話「美しき獲物たち(2)」、第18話「美しき獲物たち(3)」
「負けたらなんでも言うことを聞く」という条件でチルドレンたちと模擬戦をすることになった皆本。皆本は動物に乗り移ることの出来る能力者・宿木明を使い、宿木と薫の体を入れ替え能力を使えなくした上で捕らえてしまう。しかし皆本に協力するもう一人の能力者・初音が暴走してしまって…。
小学館
サンデーコミックス
『絶対可憐チルドレン』
第3巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
2005年50・51号
『兄ふんじゃった!』
著者:小笠原真
【感想①】
【感想②】
<男同士>第120話「逆襲の村辺!」
村辺に呼び出され屋上にやってきたテルキヨ。なんでもドクター朴の新しい発明を試したいのだと言う。しかしその実験の結果、テルキヨと村辺は入れ替わってしまった。それをいいことにテルキヨになった村辺は機械を破壊しテルキヨになりすまそうとするのだが…。
小学館
少年サンデーコミックス
『兄ふんじゃった!』
第7巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
2007年31号
<男同士>第29話「兄貴とヤンキーくんが入れ替わった!」
テルキヨの兄とヤンキーは幽体離脱をし、互いに戻る体を間違って入れ替わった状態になってしまった。そのことを全然気にしない二人に頭を抱えつつもなんとか二人を元に戻そうとするテルキヨだったが…。
小学館
少年サンデーコミックス
『兄ふんじゃった!』
第2巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
2005年39号
『ドールガン』
著者:出口竜正
【感想】
<男同士>第45話「甦る遺産」から、第49話「煌きの挑戦者」まで
ドールガンの遺産をめぐって地下の奥深くまで攻防を繰り広げる純太と秘密結社たち。そして遂にドールガンの遺産である銃・ソールフを見つけた純太がその銃を手に取ったところ、ドールガンの力によってドールガンと純太は魂が入れ替わってしまった。
秋田書店
チャンピオンコミックス
『ドールガン』
第6巻 【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
2005年35号から39号まで
『撲殺天使ドクロちゃん』
著者:桜瀬みつな
(※原作小説あり)
【感想】
<女同士>「おれがあいつであいつがおれだよ!ドクロちゃん!」
ある日静希が遊びに来たところ、誤って桜と静希とドクロちゃんが階段から落ちてしまいそのショックで静希とドクロちゃんが入れ替わってしまった。桜たちはザンスの力を借りて二人を戻そうとするのだが。
メディアワークス
電撃コミックス
『撲殺天使ドクロちゃん』
第2巻【amazon】
メディアワークス
月刊電撃コミックガオ!
2005年9月号
『カラフル曜日』
著者:ウエクサユミコ
【感想】
<男女>第?話「(特にタイトルなし)」
水泳の授業中ひよこは普段から気になっていた硬派な性格の清次のことを見つめてばかり。そのひよこの羨ましそうな表情を見たエンゼルは力を使ってひよこと清次を入れ替えてしまって…。
未収録
芳文社
まんがタイムきららMAX
2005年8月号
『食玩少女レアだもん!!』
著者:かのえゆうし
【感想】
<男女>第10話「(特にタイトルなし)」
放課後の掃除している圭佑の元に家で留守番をしているはずのレアが迎えに来た。圭佑が叱ろうとしたところレアは逃げ出してしまい二人は階段から転げ落ちてしまう。次に目が覚めた時二人は入れ替わってしまっていることに気がついた。
メディアワークス
電撃コミックスEX
『食玩少女レアだもん!!』
【amazon】
メディアワークス
電撃帝王 vol.5
(電撃大王2005年6月号増刊)
『王様ゲーム』
著者:寿らいむ
【感想】
<男女>第?話「(特にタイトルなし)」
洗濯籠を抱えて階段を降りていたメイドのルーは誤って階段を転げ落ち、たまたま下にいたボディーガードのガイとぶつかってしまい二人はそのショックで入れ替わってしまった。二人は仕方がなく元に戻るまでお互いを演じることに。
未収録
芳文社
まんがタイムジャンボ
2005年5月号
『スーパーマリオくん』
著者:沢田ユキオ
【感想】
<男同士>第?話「マリオに大異変!?」
ブタにされたウスグラ村のみんなを元に戻すスターストーンを求めてオドロン寺院にやってきたマリオくん。そこでこの騒ぎの元凶となったオバケのランペルと出会ったのだが、マリオくんは誤ってランペルとぶつかってしまいそのショックで入れ替わってしまった。
小学館
てんとう虫コミックス
『スーパーマリオくん』
第33巻【amazon】
小学館
コロコロコミック
2005年掲載号不明
『うんけん』
著者:サイレン☆ボラ夫
【感想】
<男女>第34話「幻惑されて」
彼氏の両親に初めて顔を合わそうとしていた女の子・雅代は挨拶の練習をしようと思いっきり頭を下げたところ、たまたま歩いていたうんけんと頭をぶつけ二人はその衝撃で入れ替わってしまう。それからうんけんが女の子の胸を揉んだり、うんけんの先輩が絡んできたりと大騒ぎ。
未収録
秋田書店
月刊少年チャンピオン
2005年5月号
『ロボこみ』
著者:やぎさわ景一
【感想】
<男女>第65話「ロボ男」
石上はロボの鈴木と階段から転げ落ちたショックで入れ替わってしまった。仕方がなくお互いを演じることになったのだが、石上はロボの体を上手く操ることが出来ない。しかもドキドキした拍子に自爆装置が起動するようになってしまって…。
秋田書店
少年チャンピオンコミックス
『ロボこみ』
第4巻【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
2005年14号
『ぽけっとジャーニー』
著者:おおた綾乃
【感想】
<女同士>第?話「(特にタイトルなし)」
憧れの守部と戯れる妹のほのかを見てうらやむ河本。あの子みたいになれたら…と願ったところ河本はほのかと入れ替わってしまった。なし崩し的に河本はぽけっとランドのことを知ることになってしまって…。
未収録
芳文社
まんがタイムきらら
2005年1月号
『ダークローダーズ
~魔王のおしごと~』

原作:藤浪智之
漫画:佐々木亮
【感想】
<人外>第13話「勇者メイ活躍す?」
悪の魔道師にスリープの魔法をかけられ連れ去られたフランチェスカ。魔道師は先日研究所を台無しにされた復讐をしようというのだ。それはフランチェスカとスライムの体を入れ替え、フランチェスカを悪のモンスターとしてギルドの剣士に退治させようというものだった。
ワニブックス
GUMコミックス
『ダークローダーズ ~魔王のおしごと~』
第2巻【amazon】
ワニブックス
月刊コミックガム
2004年11月号
『ウルトラファイト番外地』
著者:唐沢なをき
【感想】
<男同士>第2話「俺がおまえでおまえが俺で」
今日のウルトラファイトはキーラ対ウルトラセブン。戦いが膠着状態に突入してしまったところ、キーラは頭突きで決着をつけようと提案。それを受け頭をぶつけあう二人だったがその衝撃で入れ替わってしまった。
角川書店
『ウルトラファイト番外地』
【amazon】
角川書店
特撮エースNO.5(2004年9/1発売)
『ス・パ・ナ』
著者:凪沢亮介
【感想】
<男女>第24-26話「大事件発生!?の巻」
カズマと姉のアキハを誘拐したクレヨンの怪人を変身して倒したが、誤ってカズマたちを巻き込んでしまったためあわてて抜け出ようとした魂を体に入れた…という夢を見たミノカ。翌日カズマが目が覚めると姉のアキハと入れ替わっていた。
ポプラ社
ブンブンコミックス
『ス・パ・ナ』
第2巻【amazon】
ポプラ社
月刊プレコミックブンブン
2004年9月号
『天のおとしもの』
著者:住吉文子
【感想】
<男女>第28話「逆転!?学園長とアップルなのです。編」
遊んでいたアーガイルに誤って投げ飛ばされてしまったアップルは学園長と頭をぶつけてそのショックで入れ替わってしまった。元に戻ろうとして同じようにぶつかっても戻れなかった二人は、仕方がなくお互いの姿ですごすことに…。
スクエアエニックス
Gファンタジーコミックス
『天のおとしもの』
第4巻 【amazon】
エニックス
月刊Gファンタジー
2004年7月号
『ハイリスクみらくる』
著者:吉谷やしよ
【感想】
<男女>第?話「(特にタイトルなし)」
テレビ番組で入れ替わり話を見た翌日、目が覚めた優はアホ助と入れ替わっていることに気付いた。自分の体になったアホ助のことが気がかりな優は町へ探しに出るが、アホ助の普段の行いのせいで町の人に追いかけられる始末。
未収録
芳文社
まんがタイムきらら2004年7月号
『なんだかコワレ丸』
著者:矢也晶久
【感想】
<人外>第33話「“人形”に気をつけよ!!」
町内会で催すお茶会のために蔵に茶碗を探しにきたゆうり。すると人形に宿った魂が動き出しゆうりと体を入れ替えてしまう。人間になることに憧れた人形の目的は人間として新たに転生することだった…。
集英社
ジャンプコミックス
『なんだかコワレ丸』
第6巻【amazon】
集英社
月刊少年ジャンプ
2004年4月号
『かりんと。』
作:氷幻嵩人
画:THE SEIJI
【感想】
<男同士>第1話「始まりの日!!」から第10話「チェンジ!!」まで
天文オタクの冴えない高校生の大沢淳平は同じクラスの城戸花梨に片思いしていた。そんな時自らを悪魔と名乗るクラスの委員長は城戸の兄・修一と少しの間体を入れ替えないかと淳平に語りかけてきた。その提案を受け入れた淳平だったが…。
秋田書店
チャンピオンコミックス
『かりんと。』
第1巻【amazon】
第2巻【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
2004年11号から19号まで
『Mr.FULLSWING』
著者:鈴木信也
【感想】
<男女>第90話「オレがアイツでアイツがオレで」
部活休みの日の帰り際、凪と共に神社へ必勝祈願のお守りを買いに来た猿野。そしてお参りに一日だけでも凪さんになれないかと願ったところ、次の日目が覚めると凪の姿になっていた。どうやら願いが叶って二人は入れ替わってしまったらしい。
●集英社
ジャンプコミックス『Mr.FULLSWING』
第10巻【amazon】
●集英社
集英社文庫
『Mr.FULLSWING』
第7巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
2003年19号
『こはるびより』
著者:みづきたけひと
【感想】
<男女>第4話「ゆいが貴也で貴也がゆいで…!?」(初出時はタイトルなし)
体操服を着せようとする村瀬に嫌がるメイドロボのゆい。そこで足を滑らせ転んだ二人は頭をぶつけて入れ替わってしまった。早く元に戻りたいと思うゆいだが村瀬の意外な一面も見えてきて…。
メディアワークス
電撃コミックス
『こはるびより』
第1巻【amazon】
メディアワークス
電撃萌王
vol.4(2002年)
『魁!!クロマティ高校』
著者:野中英次
【感想】
<人外>第136話「CHANGE」
北斗財閥の御曹司である北斗武はある日、目が覚めるとアザラシの姿になっていた。どうやら先日学校にやってきて“北斗”と命名されたアザラシと入れ替わってしまったらしい。
講談社
講談社コミックス
『魁!!クロマティ高校』
第6巻【amazon】
講談社
週刊少年マガジン
2002年47号
『かってに改蔵』
著者:久米田康治
【感想】
<男女>第208話「使ってる?想像力。」、第209話「それぞれの道」、第210話「評価は10段階。」
友達にもう少し相手の気持ちになって考えた方がいいと言われてしまった羽美。そこに現れた改蔵は自分は相手の気持ちがわかると言い出した。その調子で相手の気持ちを分かるキャンペーンを繰り広げた結果、二人は入れ替わった状態になってしまった。
小学館
少年サンデーコミックス
『かってに改蔵』
第19巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
2002年43-45号
『Dr.リアンが診てあげる』
著者:竹内元紀
【感想】
<男女>第12話「(タイトルなし)」
岡崎はこけて幽体離脱を起こしてしまった。突如通りかかった坊主によって元に戻してもらおうとしたとき、近くに師匠がいたため岡崎と師匠が入れ替わってしまった。
角川書店
角川コミックス・エース
『Dr.リアンが診てあげる』
第2巻【amazon】
角川書店
少年エース
2002年2月号
【Kindle】
『ゴリ押し成就 ドラマジ!?』
著者:高田裕三
【感想】
<人外>第22話「バイバイ神成龍」から第24話(最終話)「三つめの願い」まで
ドラマジとの気持ちのすれ違いを感じていたあかりは、現れた敵の虎小路に魔物の入れ替え虫と入れ替えられてしまう。あかりの身体で世界征服の力を得てしまった魔物を止めるために、ドラマジは入れ替わる計画を立てるが…
小学館
てんとう虫コミックススペシャル
『ゴリ押し成就 ドラマジ!?』
第2巻【amazon】
小学館
小学六年生
2002年1月号から2・3合併号にかけて掲載
『GIRLS・ブラボー』
著者:まりお金田
(※アニメ版あり)
【感想】
<男同士>第9話「(タイトルなし)」
夏の暑い日、雪成の家に福山がいきなり乱入しどさくさまぎれにミハルをさらっていった。ミハルを取り返そうと争っていると近くにあったリサの作った彫像の力で雪成と福山が入れ替わってしまった。
角川書店
角川コミックス・エース
『GIRLS・ブラボー』
第2巻 【amazon】
角川書店
少年エース
2001年9月号
【Kindle】
『RAVE』
著者:真島ヒロ
【感想】
<男女>第96話「アリスを探せ」
ハルたちはどんな怪我でもたちどころに治すことができるというアリスという薬剤師を訪ねてある村へやってきた。ところがアリスを探す途中、突如現れた老人によってハルたちは中身をバラバラに入れ替えられてしまう。
●講談社
少年マガジンコミックス
『RAVE』
第12巻【amazon】
●講談社
文庫『RAVE』
第6巻【amazon】
講談社
週刊少年マガジン
2001年29号
『ケロロ軍曹』
著者:吉崎観音
(※アニメ版あり)
【感想】
<男女>第35話「我貴君也貴君我也…。の巻」
ある日ケロロ軍曹とクルル曹長はガシャポン型の機械を使い、ケロロと夏美の中身を入れ替えてしまった。ケロロたちはある目的のためにこの計画を進行しているようなのだが…。
角川書店
角川コミックス・エース
『ケロロ軍曹』
第4巻【amazon】
角川書店
少年エース
2001年7月号
【Kindle】
『おやつ』
著者:おおひなたごう
【感想】
<男女>「鳥居」
下りの階段を前にして地震に遭い転がり落ちてしまったおやつとビスコちゃん。転がる途中で二人は入れ替わったり、元に戻ったりとわけがわからない状態に。転がり続けた二人はさらに多くの人間を巻き込んでしまう。
秋田書店
チャンピオンコミックス
『おやつ』
第4巻【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
2000年42号
『天からトルテ!』
著者:近藤るるる
【感想】
<男女>第152-156話「(各話タイトルなし)」
エクレアは精神交換薬を朝食にしこんでプティングとゴキブリを入れ替えるいたずらをたくらんでいた。しかし、あまり食欲がなかったプティングは食事を勇栄へ譲ってしまう。すると勇栄と近くにいた妹の美葉が入れ替わってしまった。
●エンターブレイン
ビームコミックス
『天からトルテ!』
弟9巻【amazon】
●アスキー
アスペクトコミックス
『天からトルテ!』
第9巻【amazon】
アスキー
週刊ファミ通
1999年9/24号から10/22号まで
『花さか天使テンテンくん』
著者:小栗かずまさ
【感想】
<男同士>第107・108話「ボクがオイラでオイラがボクで」(前後)
ミザリィはデモモの気を引くために媚薬入りのクッキーを持ってヒデユキの家に。しかし間違ってそれを食べたヒデユキとテンテンは魂が抜け出し互いの体に入ってしまった。
集英社
ジャンプコミックス『花さか天使テンテンくん』
第12巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1999年21・22号
『闘う!狸御殿 ぱぴこ七変化』
著者:内田雄幸
【感想】
<男女>第25話「ワタシはだ~れ?」
ある日ぱぴこは例によって授業から脱走しようと4階の教室から飛び降りたが着地に大失敗し、そのショックで記憶喪失になってしまった。ぱぴこを元に戻そうと再び落ちることになったが誤ってみんなで落下してしまい、そのショックで今度はみんなの心が入れ替わってしまった。
未収録
小学館
少年サンデー<超>スーパー
1998年12月号
(週刊少年サンデー1998年12月増刊号)
『学級王ヤマザキ』
著者:樫本学ヴ
【感想】
<男同士>第?話「会社王ヤマザキ」
学校の勉強が嫌で早く自由な大人になりたいと思ったヤマザキは、流れ星の力でクラスメイトのブタ田ヒカルの父親と入れ替わってしまった。大人になれて喜んだヤマザキは、さっそく出社しようとするが…
小学館
てんとう虫コミックス
『学級王ヤマザキ』
第10巻【amazon】
小学館
月刊コロコロコミック
1999年11月号
『機動少年ナオキ』
著者:まつもと千春
【感想】
<男女>第9話「どうする そして…」、第10話「ファイナルで不安だぜ」(最終話)
悪の組織・王我は経営するコンビニのサイボーグボディの売り上げが悪いことから、世の中の人間を二頭身にしてしまう計画を実行に移した。王我の秘密基地に乗り込んだナオキたちだったが、王我の首領が使用した人格入れ替えマシーンによって敵味方入れ乱れてバラバラに入れ替えられてしまった。
J-Comic Terrace
『機動少年ナオキ』
【amazon】
2016/10/20発売
メディアワークス
月刊電撃コミックガオ!
1998年11・12月号
『学校怪談』
著者:高橋葉介
【感想】
<男女>第188話「一心同体」
山岸は九段先生と体育祭の二人三脚の練習をしていたのだが、気が付くと九段先生の姿になっていた。足を縛るのに使った布は妖怪ミゾロギが二人を入れ替れるように仕組んだ罠だったのだ。
秋田書店
チャンピオンコミックス
『学校怪談』
第11巻【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
1998年47号
『ジャングルはいつもハレのちグゥ』
著者:金田一連十郎
【感想】
<男同士>第27話「祝」、第28話「とりかえっこキャンペーン」
ハレが11歳の誕生日を迎えた次の日の朝、目がさめるとハレは保険医の姿になっていた。そこにグゥが現れて言うことには誕生日祝いに入れ替えてやったというのだ。でも保険医になったことで保険医の意外な一面も見えてきて…。
→アニメ版エピソード
エニックス
ガンガンコミックス
『ジャングルはいつもハレのちグゥ』
第3巻【amazon】
エニックス
月刊少年ガンガン
掲載年、号数不明
『ジョジョの奇妙な冒険』
(第5部)
著者:荒木飛呂彦
(※アニメ版あり)
【感想】
<男女>第?話「鎮魂歌は静かに奏でられるその①」から第?話「ディアボロ浮上その⑤」まで
ボスを倒す手がかりを知っているポルナレフに会おうとしたジョルノたち。ポルナレフはボスに襲われ矢によってスタンドを暴走させチャリオッツレクイエムの能力が発動し皆気を失ってしまう。そして気が付くとそれぞれが別人の体に入れ替わっていた。レクイエムの能力とは周辺一体の生物の体と中身を入れ替えてしまうものだったのだ。
集英社
ジャンプコミックス『ジョジョの奇妙な冒険』
第61巻から第63巻まで
弟61巻【amazon】
弟62巻【amazon】
弟63巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1998年46号から1999年6号か7号?まで
しらぬGA宇宙人
著者:東 直矢
【感想①】
【感想②】
【感想③】
<男女>第5話(雑誌は第9話)「精神交換」
健二とエミリィのケンカに見かねた宇宙人たちは寝ている間に二人を入れ替えてしまう。納得いかない健二だったがエミリィはまだ意地を張っているため仕方がなくその姿のまま学校へ行くことに。
秋田書店
チャンピオンコミックス
『知らぬGAエイリアン』
第1巻【amazon】
秋田書店
月刊少年チャンピオン
1998年2月号
<男女>第8・9話「勝手に精神交換(前・後)」
真由とのデートを明日に控えつつもイマイチ乗り気でない健二。朝目覚めると何故かエミリィの姿になっていた。見つけたエミリィの書き置きには入れ替わって代わりにデートへ行ってくるという内容が。
秋田書店
チャンピオンコミックス
『知らぬGAエイリアン』
第2巻【amazon】
秋田書店
月刊少年チャンピオン
1998年5月号・6月号
<男女>第20話「健二がモデル…?」
ある日目覚めると健二はまたもやエミリィの姿になっていた。エミリィは地球人の研究のため最近健二と入れ替わることが多くなっていたのだ。しかしこの日はエミリィの水着のモデル撮影の日で健二が代わりに行くことに。
未収録
秋田書店
月刊少年チャンピオン
1999年1月号
『無酸素脳ファミリー』
著者:美夜川はじめ
【感想】
<男同士>第9話「転身転身また転身!?」
朝食にジュンの爺さんを呼びにいった小屋に向かったキムソン。しかしそこで爺さんが以前通販で購入した人格交換機を発見したところ歯痛で苦しんでいた爺さんにキムソンは体を入れ替えられてしまう。キムソンになった爺さんは次々と入れ替わったりとやりたい放題。
●角川書店
カドカワコミックス・ドラゴンJr
『無酸素脳ファミリー』
【amazon】
●大都社
ダイトコミックス
『無酸素脳ファミリー』
第1巻【amazon】
富士見書房
月刊コミックドラゴン
1998~1999年頃に掲載?
『らんま1/2』
著者:高橋留美子
【感想】
<人外>第?話「怪談・仕返し人形」、第?話「人形の罠」
温泉旅館へ旅行に来た天道一家と乱馬たち。その旅館に置いてある女の子の人形は仕返し人形と呼ばれ、恨みを抱かせた人物に復讐するのだという。乱馬は誤ってその人形をバラバラにしてしまい、仕返し人形は復讐のためにあかねと入れ替わってしまう。
小学館
少年サンデーコミックス
『らんま1/2』
第31巻旧版 【amazon】
第31巻新版 【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
1998年32・33号
『オヤマ!菊之助』
著者:瀬口たかひろ
【感想①】
【感想②】
<人外>第26話「天才少女・黒川貴之子」
ある日エロ本に釣られて黒川貴之子に捕まった菊之助。貴之子は自分が発明した人格を入れ替える機械で菊之助を猿と入れ替えてしまう。怒った菊之助は連れてきた猫と貴之子を入れ替えてしまった。
秋田書店
少年チャンピオンコミックス
『オヤマ!菊之助』
第3巻 【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
1996年53号
<男女>番外編「新撰組血風録編!?」
神社へ菊之助の女グセの悪さが直るように願いに来た葵。しかしその場で当の菊之助と石段を転げ落ち気付くと江戸時代の末期にタイムスリップし、なおかつ二人は入れ替わってしまっていた。
秋田書店
少年チャンピオンコミックス
『オヤマ!菊之助』
第25巻【amazon】
秋田書店
チャンピオン.エア(ヤングチャンピオン2001年7/5増刊号)
【Kindle】
『エルフを狩るモノたち』
著者:矢上裕
【感想】
<男女>第12話「律子の戦い」、第13話「律子復活!」
町で暴漢に襲われそうになり淳平に助けられ自分に力がないことに落胆する律子。淳平の強さに羨ましさを感じていたとき、たまたま肉体交換の店を発見した二人は入れ替わってみることになった。
メディアワークス
電撃コミックス
『エルフを狩るモノたち』
第3巻【amazon】
メディアワークス
月刊電撃コミックガオ!
1995年12月号、1996年1月号
『ぼくのパート2』
著者:カジワラタケシ
【感想】
<男女>第11話「AGAIN」、第12話「SAY ‘Good・by’」、第13話「LAST CHANCE」(最終話)
吾郎と瞳はエスカレーターから落ち気が付くと入れ替わっていた。死神の萩原に連絡するものの2週間はそのままで過ごさなければならないことに。そんな時仕事から日本へ帰ってきていた瞳の父親に誤解され二人は離れ離れになりそうになってしまう。
講談社
少年マガジンコミックス
『ぼくのパート2』
第3巻【amazon】
講談社
マガジンスペシャル
1993年7号から9号まで
『愚零斗 鏖(グレートみなごろし)』
著者:やまだ浩一
【感想】
<男同士>第13話「パニックin不死身中!!」
暇で学校に遊びに来たグレコだったが、授業中だったため忍に邪険に扱われてしまう。そのことに怒ったグレコは魔法を使って忍とグレートを入れ替えてしまう。忍になったグレートは喧嘩を売ったり、女子更衣室を覗いたりとやりたい放題。
秋田書店
少年チャンピオンコミックス
『愚零斗 鏖』
第2巻【amazon】
秋田書店
週刊少年チャンピオン
1993年42号
『激鳥シアター』
著者:上西園茂宣
【感想】
<男女>「銭ゲバ」
お金がほしいと愚痴る美雪にみかねた友達の男子生徒。さらに美雪は体を触らせたりして金を稼ごうとしたため止めようとしてところ誤って頭をぶつけて二人は入れ替わってしまう。しかし男子生徒になっても美雪はあいかわらず体を使って稼ごうとしていた。
小学館
少年サンデーコミックス
『激鳥シアター』
【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
1993年36号
『行け!南国アイスホッケー部』
著者:久米田康治
【感想】
<男女>第?話「幸せな一日」
本屋へエロ本を買いに走る月斗はちょうど本屋から出てきたそあらとぶつかりその衝撃で二人は入れ替わってしまってしまう。自分の体に変なことをされないかと気が気でないそあらは月斗に詰め寄るが、その様子を周りに痴漢と勘違いされてしまう。
小学館
少年サンデーコミックス
『行け!南国アイスホッケー部』
第7巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
1992年37号
『土偶ファミリー』
著者:西川伸司
【感想】
<男同士>第41話「次郎くん人間になる」、第42話「次郎くんを探せ」 講談社
月刊マガジンコミックス
『土偶ファミリー』
第4巻【amazon】
講談社
月刊少年マガジン
1992年2・3月号
『GS美神極楽大作戦』
著者:椎名高志
(※アニメ版あり)
【感想】
<男同士>第11話「ドクター・カオスの挑戦!!」
日本へやってきた天才科学者のDr.カオス。彼は日本で名うての霊能力者である美神令子の能力を奪おうとしていた。そんなときDr.カオスに見つかった横島はDr.カオスの能力によって体を入れ替えられてしまう。
小学館
少年サンデーコミックス
『GS美神極楽大作戦』
第2巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
1991年40号
『まじかる☆タルるートくん』
著者:江川達也
【感想①】
【感想②】
<男同士>第117話「ずきずき虫歯菌をやっつけろ」 集英社
ジャンプコミックス
『まじかる☆タルるートくん』
第14巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1991年7号
<男女>第136話「いよなちゃん危機一髪」
夏の暑い日、麺太郎はみんなに除け者にされる自分と違ってみんなに慕われているいよなに嫉妬していた。そこで麺太郎はタルるーとに頼んで魔法の力でいよなと入れ替わることに。
集英社
ジャンプコミックス
『まじかる☆タルるートくん』
第16巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1991年34号
『ドラゴンボール』
著者:鳥山 明
(※アニメ版あり)
【感想】
<男同士>第286話「ナメック星の戦士ネイル」から第290話「ギニュー敗れる!!!」まで
ドラゴンボールをめぐる戦いはナメック星にその舞台を移していた。孫悟空の前に現れたギニュー特戦隊隊長ギニューは悟空との力の差を痛感するや自分の体を攻撃し始めた。その光景を不思議に思う悟空だったが、突如ギニューが悟空に不思議な技を仕掛けると二人の体は入れ替わってしまった。
集英社
ジャンプコミックス
『ドラゴンボール』
第24巻から第25巻まで
弟24巻【amazon】
弟25巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1990年36号から40号まで
『猫でごめん!』
著者:永野あかね
【感想】
<人外>第33話「猫がやよいでやよいが猫で」、第34話「やよい救出作戦!」
猫との合体しているやよいを元に戻す分離薬を発明したというやよいの父親。やよいはさっそくその薬を飲み気がつくと目の前にはが呆然とする自分の姿が。どうやら中身が入れ替わった状態で分離されてしまったらしい。
講談社
少年マガジンコミックス
『猫でごめん!』
第5巻【amazon】
講談社
週刊少年マガジン
1990年34・35号
『ミラクル・ランジェリー』
著者:帯ひろ志
【感想】
<男女>第14話「ハチャメチャ大混戦」
タマノスケ殿下はプレゼントを装ったノミ型の人格交換機を使って知里と入れ替わろうとしていた。大助はそのことを知らずタマノスケからそれを奪い知里へ渡そうとしたところ、人格交換がおこり大助と知里が入れ替わってしまった。
●秋田書店
少年チャンピオンコミックス
『ミラクル・ランジェリー』
第3巻【amazon】●ホーム社
ホーム社漫画文庫
『ミラクル・ランジェリー』
第2巻【amazon】
秋田書店
月刊少年チャンピオン
1990年1月号
『スペース★トラバーズ』
著者:くら★りっさ
【感想】
<女同士>第7話「小逆転の巻」
宇宙行商のおばさんから買った不思議な魚を食べたラミアとソフィア。次の朝、目が覚めると二人は入れ替わっていた。実はソフィアは虫歯で仕方がなくラミアが虫歯治療に行くハメに。
ラポート
ラポートコミックス
『スペース★トラバーズ』
同人誌
『フェアリーダスト vol.9』
『パラダイス♥ショック』
著者:伊東龍也
【感想】
<男女>第9話(最終話)「不幸な人生」
中津川は威(たける)と昼食に誘いその勢いで告白しようとしていた。しかし途中で酒に酔った周防先生に捕まってくしゃみをしたところ、本来中津川が持つ超能力でどこかにワープするはずが何故か二人が入れ替わってしまった。しかし二人はそのことに気付かずそれぞれ目的の場所へ行ってしまう。
未収録
秋田書店
月刊少年チャンピオン
1989年1月号
『ついでにとんちんかん』
著者:えんどコイチ
【感想①】
【感想②】
<男女>第92話「ぬけ子は甘子ちゃん」
東風とのデートのために急いでいた甘子は道端で抜作先生とぶつかってしまい、二人は入れ替わってしまう。珍平に相談し元に戻す機械が出来上がるまで時間を潰す二人だったが。
(※アニメ版あり)
●集英社
ジャンプコミックス『ついでにとんちんかん』
第9巻【amazon】
●集英社
集英社文庫
『ついでにとんちんかん』
第5巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1987年8号
<男女>第153話「あやしい醜憎 あやうし甘子」
学校が終わり家の喫茶店を手伝うため急いでいた甘子は道端で醜憎とぶつかってしまい、二人は入れ替わってしまう。甘子になった醜憎はこれ幸いと甘子がとんちんかんのメンバーである証拠を探そうとする。
●集英社
ジャンプコミックス『ついでにとんちんかん』
第14巻【amazon】
●集英社
集英社文庫
『ついでにとんちんかん』
第6巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1988年18号
『死神くん』
著者:えんどコイチ
【感想】
<女同士>第46話「取りかえっこ人生」
死ぬ予定のないお金持ちの女の子・立花が自殺しようとするのを止めようとする死神くん。着いた屋上には生活の苦しさから同じく自殺を考えている草川という女の子が。二人のお互いを羨やましいと思っていたという話から死神くんは二人を入れ替え自殺を考え直すように説くのだが。
●集英社
ジャンプコミックス
『死神くん』
第8巻【amazon】
●集英社
集英社文庫
『死神くん』
第5巻【amazon】
集英社
月刊フレッシュジャンプ
1987年4月号
『徳川生徒会』
著者:中津賢也
【感想】
<男女>第2話「大阪・初夏の陣」
学園都市の支配権を賭けてのバレーボール大会が行われることになった。徳川家夷はなんとしてでも勝とうと明紅と深紅をバレー部へ入れるのだが深紅が生理通で出れないという。その痛みを取り除くため機械を使って弥七と深紅の痛覚を交換し勝利を収めるのだが、元に戻そうとして失敗してしまい二人は中身がすっかり入れ替わってしまった。
小学館
少年サンデーコミックス
『徳川生徒会』
第1巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
1986年5月増刊号
『きまぐれオレンジロード』
著者:まつもと泉
【感想①】
【感想②】
【感想③】
【感想④】
【感想⑤】
【感想⑥】
【感想⑦】
<男同士>第43話「レッツ・チェンジ!の巻」
鮎川と気まずい雰囲気の恭介。その心を読んだ従兄弟でテレパスの一弥は入れ替わってみないかと言い出した。一弥の能力が使えると思った恭介はその提案を受け入れるが…。
(※アニメ版あり)
集英社
ジャンプコミックス『きまぐれオレンジロード』
第6巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1985年7号
<男同士>第53話「ぱにっくキッド・アゲイン!の巻」
春休みになりいとこの一弥が遊びに来た。優柔不断の恭介をみかねた一弥は頭をぶつけて入れ替わり、まどかとひかるのどちらかを選ぶというのだ。でも一弥の方も二人の女の子に迫られていて…。
集英社
ジャンプコミックス『きまぐれオレンジロード』
第7巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1985年17号
<男同士>第68話「恋の逃亡者!の巻」
相変わらずまどかとひかるの間で揺れる恭介。気分が晴れない恭介はまたいとこの一弥と入れ替わることになったのだが、どうにも元の体での動向が気になってしまう。
集英社
ジャンプコミックス『きまぐれオレンジロード』
第8巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1985年32号
<男同士>第97話「バレンタイン・キッド!の巻」
バレンタインデーに恭介は出会ったいとこの一弥にまた入れ替えられてしまう。一弥は虫歯になっていていとこのあかねに歯医者に連れて行かれようとしていたのだ。
集英社
ジャンプコミックス『きまぐれオレンジロード』
第12巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1986年11号
<人外>第118話「我輩はネコである!の巻」
夏休みになりうたたねをしている恭介に突然の衝撃が。いとこの一弥のいたずらで恭介は猫と入れ替わってしまったのだ。その姿で一弥を追いかけるも途中で酒を浴びてしまいまどかに拾われるのだが。
集英社
ジャンプコミックス『きまぐれオレンジロード』
第14巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1986年33号
<男同士>第136話「街角ハプニング!の巻」から第139話「思わずキューピッド!の巻」まで
まどかは近く行われるスカウトキャラバンに参加しようとしていた。そんな時人気アイドルの一人である早川みつると恭介が街でぶつかって入れ替わってしまう。
(※アニメ版あり)
集英社
ジャンプコミックス『きまぐれオレンジロード』
第16巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1987年21-24号
<男女>番外編「パニックin銭湯!」
真夏のある日、まどかとテニスをした恭介だが地域ぐるみの断水のため汗を流せない。二人は銭湯に行くことにしたのだが、恭介はそこで出会ったひかると頭をぶつけて入れ替わってしまった。仕方がなくひかるとして女風呂に入ることになってしまう。
集英社
ジャンプコミックスデラックス
『まつもと泉 DIGITAL SHORT CONTENTS』
【amazon】
集英社
スーパージャンプ
1996年号数不明
『CAN☆キャンえぶりでぃ』
著者:ひすわし
【感想】
<男女>第18話「闘魂王キャンの巻(後編)」
自分に対して催眠術をかけてプロレスに挑んでいたキャンだがふとしたことから術が解けてしまう。そして相手が襲いかかってきた瞬間変われと念じたところ、キャンはチカナと入れ替わってしまっていた。
集英社
ジャンプコミックス『CAN☆キャンえぶりでぃ』
第3巻【amazon】
集英社
フレッシュジャンプ
1984年7月号
『ルパン8世』
著者:おりはるこん
※『ルパン三世』を低年齢層向けにアレンジした作品
【感想】
<男女>第6話「人格てんかん機」
不二子にデートに誘われたルパン8世。しかしそれは不二子の罠で、ルパンは人格てんかん機にかけられ不二子と体を入れ替えられてしまう。ルパンの体になった不二子はその体で金銀財宝を盗みルパンに罪を被せようとしていた。
双葉社
100てんランドコミックス
『ルパン8世』
第1巻
双葉社
100てんコミック
1982年10月号
『うる星やつら』
著者:高橋留美子
(※アニメ版あり)
【感想】
<男同士>第72話「イヤーマッフルの怪」
出店のイヤーマッフルを値切りに値切って購入したあたるとテン。それは宇宙人が使っていた人格交換機で、早速つけた二人は人格が入れ替わってしまった。これ幸いとテンの体を使って街中のお姉さんに甘えてまわるあたるだったが。
●小学館
少年サンデーコミックス
『うる星やつら』
第8巻【amazon】
●小学館
サンデーコミックスワイド
『うる星やつら』
第4巻【amazon】
●小学館
少年サンデーコミックス
『うる星やつら 新装版』
第8巻
【amazon】
集英社
週刊少年サンデー
1981年14号
『すすめ!!パイレーツ』
著者:江口寿史
【感想】
<男同士>第?話「夢のまた夢!?の巻」
プロ野球で活躍する夢を見た冨士一平。目が覚めると何故か犬井犬太郎と入れ替わっていた。昆センセが言うには夢というのは魂が肉体を離れそのときに見た経験のことであり、同じ夢を見た二人は肉体を離れ戻る時に間違えてしまったのではないかというのだ。
●集英社
ジャンプコミックス
『すすめ!!パイレーツ』
第4巻【amazon】
●角川書店
角川文庫
『すすめ!!パイレーツ』
第2巻【amazon】
集英社
週刊少年ジャンプ
1978年45号
『銀河鉄道999』
著者:松本零士
(※アニメ版あり)
【感想】
<男女>第?話「二重惑星のラーラ 後編」
全住人が機械化された星で追われる身となった鉄郎。この星では人々はまるで物を取り替えるかのように体を交換していた。重症を負った鉄郎はラーラという女医によって体を取り替えられてしまう。
●少年画報社
ヒットコミックス
『銀河鉄道999』
第5巻【amazon】
●小学館
ビッグコミックスゴールド
『銀河鉄道999』
第4巻【amazon】
少年画報社
週刊少年キング
または
小学館
ビッグゴールド
のどちらかに収録
掲載年月不明
【Kindle※小学館】
『ポコニャン』
著者:藤子・F・不二雄
【感想】
<男女>第?話「かあさんっていいな?」
毎日のように母親に小言を言われている太郎。そんな母親をいばっていて羨ましいと思った太郎はポコニャンの力で母親と入れ替わることになった。子供にやさしい母さんになるぞと意気込むものの母親の仕事も楽ではなくて…。
●潮出版社
希望コミックス
『ポコニャン』(1979年発行版)
第2巻
●中央公論社
藤子不二雄ランド
『ポコニャン』
第2巻【amazon】
●潮出版社
希望コミックス
『ポコニャン』(1993年発行版)
第2巻【amazon】
●小学館
ぴっかぴかコミックス
『ポコニャン』
第3巻【amazon】
●小学館
『藤子・F・不二雄大全集 ポコニャン』
【amazon】
潮出版社
希望の友
1976年4月号
『キテレツ大百科』
著者:藤子・F・不二雄
【感想】
<男女>第?話「遊魂帽」
乱暴な振舞いのブタゴリラを見てキテレツは大百科より体から魂を抜け出させる道具「幽魂帽」を作りだす。抜け出た魂でブタゴリラに乗り移ってみんなを驚かそうとしたのだが、キテレツが留守にしてる間に幽魂帽を使われてしまい、キテレツ・ブタゴリラ・みよでバラバラに入れ替わってしまった。
●小学館
てんとう虫コミックス
『キテレツ大百科』
第3巻【amazon】
●中央公論社
藤子不二雄ランド
『キテレツ大百科』
第4巻【amazon】
●小学館
小学館コロコロ文庫
『キテレツ大百科』
第2巻【amazon】
家の光協会
こどもの光
1977年3月号
『バケルくん』
著者:藤子・F・不二雄※話数番号をつけるのは困難であるため省略
【感想①】
【感想②】
【感想③】
<男同士>「一日ゴン太」
野球チームから外されたカワル。監督のゴン太に頼み込むが全然取り合ってもらえない。なんとか試合に出たいカワルは人形を使ってゴン太と入れ替わり、カワルになったゴン太を試合に出させるのだが…。
●小学館
てんとうむしコミックス
『バケルくん』
第2巻【amazon】
●中央公論社
藤子不二雄ランド
『バケルくん』
第3巻【amazon】
●小学館
藤子・F・不二雄全集
『バケルくん』
【amazon】
小学館
小学四年生
1975年7月号
<男女>「おたがいに大変だ」
パパが遅く帰ってきたことでパパとママが大喧嘩。これを見たカワルはお互いの立場を知った方がいいと思い、人形を使ってパパとママを入れ替えてしまう。次の日目が覚めて二人は大騒ぎの後、半信半疑ながらお互い相手として過ごそうとすることに。
●中央公論社
藤子不二雄ランド
『バケルくん』
第2巻【amazon】
●小学館
ぴっかぴかコミックス
『バケルくん』
第4巻【amazon】
●小学館
藤子・F・不二雄全集
『バケルくん』
【amazon】
小学館
小学三年生
1975年10月号
<人外>「こまったニャア」
ユミちゃんの家に遊びに来たカワル。ユミの家の猫・ミーを見ていつもユミの近くにいられてうらやましいと思ったカワルは人形を使って猫と入れ替わることに。しかし、ミーが人間の体を気に入ってしまいカワルに体を返そうとしない。
●小学館
てんとうむしコミックス
『バケルくん』
第2巻【amazon】
●中央公論社
藤子不二雄ランド
『バケルくん』
第2巻【amazon】
●小学館
ぴっかぴかコミックス
『バケルくん』
第4巻【amazon】
●小学館
藤子・F・不二雄全集
『バケルくん』
【amazon】
小学館
小学三年生
1976年1月号
『ドラえもん』
著者:藤子・F・不二雄
※話数番号をつけるのは困難であるため省略
【感想①】
【感想②】
【感想③】
【感想④】
【感想⑤】
【感想⑥】
<男女>「ぼく、マリちゃんだよ」
(初出時タイトル「人気タレントこうたい」)
アイドルの丸井マリと偶然知り合ったのび太とドラえもん。マリを家へ招待して話を聞くとあまりに忙しいアイドルの生活に疲れてしまったのだという。アイドルに興味津々ののび太はドラえもんの道具でマリと入れ替わることに。
(※アニメ版あり)
●小学館
てんとうむしコミックス
『ドラえもん』
第8巻【amazon】
●中央公論社
藤子不二雄ランド
『ドラえもん』
第12巻【amazon】
●小学館
ぴっかぴかコミックス
『ドラえもん』
第7巻【amazon】
●小学館
『藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん』
第4巻【amazon】
小学館
小学三年生
1973年7月号
【Kindle※てんとう虫コミックス】
<男女>「身がわりバー」
(初出時タイトル「しずちゃんと身がわり」)
天井の奥に鈴を落としてしまったドラえもん。ねずみが怖いため道具を使いのび太に体を入れ替わってもらい無事鈴を取り返した。元に戻ったのび太はこの道具を使い家庭教師のことで悩んでいた静香と入れ替わることに。
●中央公論社
藤子不二雄ランド
『ドラえもん』
第34巻【amazon】
●小学館
『藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん』
第6巻【amazon】
●小学館
てんとうむしコミックス
『ドラえもんプラス』
第6巻【amazon】
小学館
小学六年生
1979年3月号
【Kindle】
<男女>「とりかえミラー」
ねずみのおもちゃでドラえもんを驚かそうといたずらをするのび太。そこでドラえもんは一分間だけ姿を取り替えてしまう「とりかえミラー」を使ってのび太と入れ替え逆に驚かしてしまう。この道具を借りたのび太はさっそくいたずらし放題。
●小学館
てんとうむしコミックス
『ドラえもん カラー作品集』
第4巻【amazon】
●小学館
『藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん』
第13巻【amazon】
小学館
小学一年生
1980年11月号
<男女>「男女入れかえ物語」
(初出時タイトル「入れかえロープ」)
ある日のび太は学校帰り静香と男と女はどっちがいいか、と口論に。そこで二人はドラえもんの道具で入れ替わってみることになった。のび太になった静香が男の子を満喫する一方、静香になったのび太はやはりドジばかり。
(※アニメ版あり)
●小学館
てんとうむしコミックス
『ドラえもん』
第42巻【amazon】
●小学館
『藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん』
第13巻【amazon】
小学館
小学六年生
1985年7月号
【Kindle※てんとう虫コミックス】
<男同士>「45年後…」
ある日未来の世界から45年後の姿ののび太がやってきた。未来ののび太は現在ののび太とほんのしばらくの間入れ替わってほしいという。ドラえもんの道具で今の若い姿になった未来ののび太は一つ一つの出来事を噛みしめるように体験していく。
(※アニメ版あり)
●小学館
てんとうむしコミックス
『ドラえもん プラス』
第5巻【amazon】
●小学館
『藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん』
第13巻【amazon】
小学館
小学六年生
1985年9月号
<男同士>「スネ夫の無敵砲台」
(初出時タイトル「無敵砲台」)
(※アニメ版あり)
●小学館
てんとうむしコミックス
『ドラえもん』
第38巻【amazon】
●小学館
『藤子・F・不二雄大全集 ドラえもん』
第13巻【amazon】
小学館
小学六年生
1985年10月号
【Kindle※てんとう虫コミックス】
『ウメ星デンカ』
著者:藤子・F・不二雄
(※アニメ版あり)
【感想】
<男女>「トッカエ・バー事けん」
(初出時タイトル「トッカエ・バーのまき」)
デンカが漫画を楽しんでると自分はウメ星国王だと名乗る猫が話しかけてきた。なんでもウメ星のおもちゃであるトッカエ・バーを使ったことで猫と入れ替わったのだという。興味を持ったデンカはバーを持って次々とみんなと入れ替わり大騒ぎに。
●小学館
ぴっかぴかコミックス
『ウメ星デンカ』
第2巻【amazon】
●小学館
『藤子・F・不二雄大全集 ウメ星デンカ』
【amazon】
小学二年生
1969年4月号
『黒ベエ』
著者:藤子不二雄A
【感想】
<人外>第5話「ハゲベエと黒ベエの場合は」
動物園にやってきた黒ベエはそこでいたずらばかりするハゲタカに手を焼き動物園から連れ出してしまう。ところがそんなハゲタカを欲しいという大富豪が現れた。遺産相続問題に辟易していた大富豪はいっそハゲタカと入れ替われたらといい、黒ベエはその願いをかなえてやることにした。
●朝日ソノラマ
サンコミックス
『黒ベエ』
第2巻
●中央公論社
藤子不二雄ランド
『黒ベエ』
第2巻【amazon】
●ブッキング
藤子不二雄Aランド
『黒ベエ』
第2巻【amazon】
少年画報社
週刊少年キング
掲載年、号数不明
『ゲゲゲの鬼太郎』
(週刊少年サンデー版)
著者:水木しげる
(※アニメ版あり)
【感想】
<男同士>第3話「逆モチ殺し」
葬式の途中故人となった女性の死体が妖怪・火車によって奪い去られてしまった。その女性の子供は母親の死体を取り戻して成仏させたいと思い鬼太郎へ助けを求める。そして鬼太郎は火車へと対峙するがその能力によって体を交換されてしまい敗北してしまう。
●朝日ソノラマ
サンコミックス
『ゲゲゲの鬼太郎(3) 妖怪大戦争編』 ●朝日ソノラマ
サンワイドコミックス
『ゲゲゲの鬼太郎』
第6巻
●講談社
少年マガジンコミックス
『ゲゲゲの鬼太郎』
第13巻【amazon】●中央公論社
『愛蔵版 ゲゲゲの鬼太郎』
第3巻
●筑摩書房
ちくま文庫
『妖怪花 ゲゲゲの鬼太郎』
第7巻【amazon】
●講談社
講談社コミックスデラックス
『ゲゲゲの鬼太郎 誕生編』
●中央公論社
ChukoコミックLite
『ゲゲゲの鬼太郎 悪魔ブエル』
【amazon】
●講談社
講談社コミックス
『ゲゲゲの鬼太郎』
第12巻【amazon】
小学館
週刊少年サンデー
1971年10/10号
『てぶくろてっちゃん』
著者:藤子・F・不二雄
【感想】
<男女>「人体入れかえ機」
体を入れ替える機械を持ってきたてっちゃん。試しにようこちゃんと入れ替わってみたがお互いにしっくりこない。元に戻ったてっちゃんは今度は犬と入れ替わるが、その犬の飼い主に見つかり家に紐で縛られてしまう。
小学館
藤子・F・不二雄大全集
『てぶくろてっちゃん』
第2巻【amazon】
講談社
たのしい二年生
1961年11月号別冊付録

 

おまけ漫画など

作品タイトル/著者 該当話内容/あらすじ 収録書籍 初出 電子書籍
『おかわりナポリタン』
原作:井上行広
【感想】
<女同士>「いれかわりナポリタン」
ナポリはミズキは一緒に階段から転げ落ちたショックで入れ替わってしまった。
秋田書店
チャンピオンREDコミックス
『おかわりナポリタン』
【amazon】
【Kindle】
『貧乏神が!』
原作:助野嘉昭
(※アニメ版あり)
【感想】
<女同士>番外編「(タイトルなし)」
貧乏神の紅葉は桜市子を椅子に縛り付けてしまう。貧乏神のアイテム「交替包帯」を使って自分と市子と入れ替えてしまおうというのだ。そして市子と入れ替わった紅葉は市子となって悪行の限りを尽くして市子の評判を落とそうとしていた…はずだったが、巨乳の不便さにドン引きしてすぐ帰ってきてしまったのだった。
集英社
ジャンプコミックス
『貧乏神が!』
第4巻【amazon】
集英社
ジャンプスクエア セカンド vol.3
(ジャンプスクエア 2009年8/1 増刊号)
【amazon】
『絶対博士コーリッシュ』
原作:小林ゆき
【感想】
<男女>「禁断博士コーリッシュ」
実験で失敗したことで入れ替わってしまったコーリッシュとまどか。元に戻ろうと電気ショックを与えるなど試みるのだが失敗してしまう。ずっとこのままの状態だった場合の不都合を想像してしまった二人はなんとか元に戻ろうと奔走するのだが…。
講談社
ライバルKC
『絶対博士コーリッシュ』
第3巻【amazon】
講談社
月刊少年ライバル
2009年5月号
【amazon】
『伝説の勇者の伝説』
原作:鏡 貴也
コミック:とよた瑣織
【感想】
<男同士>「俺がお前で、お前が俺でん。」
シオンとライナは階段から転げ落ちたショックで入れ替わってしまった。慌てる間もなく執務のために引っ張っていかれるシオンの姿のライナ。一方ライナの姿のシオンも楽しもうと思ったのだが…。
角川書店
角川コミックス ドラゴンJr.
『なんとなく伝説の勇者の伝説』
【amazon】
調査中 【Kindle】
『龍眼 -ドラゴンアイ-』
著者:藤山海里
【感想】
<男女>おまけまんが「ある日のできごと」
ある日、一叉が眼を覚ますと何故かレイラの姿になっていた。すると自分はレイラだと名乗る梶山が現れた。さらに現れる同様のちぐはぐな知り合いたち。どうも複数の人間の間で玉突き的に入れ替わりが発生しているようなのだ。
講談社
シリウスコミックス
『龍眼 -ドラゴンアイ-』
第6巻【amazon】
【Kindle】
『貧乏姉妹物語』
著者:かずといずみ
【感想】
<女同士>4コマスペシャル
七夕の日、あすはきょうに肩車をしてもらい願い事を書いた短冊を笹の木に飾ろうとしてバランスを崩して頭をぶつけてしまう。そのショックで二人は入れ替わってしまっていた。この状況に混乱する二人だが、案外この状況も悪くないと思えてきて…。
小学館
サンデーGXコミックス『貧乏姉妹物語』
第3巻【amazon】
【Kindle】
『仮面のメイドガイ』
著者:赤衣丸歩郎
【感想】
<男同士>巻末おまけまんが「仮面のポッチャリガイ」
幸助は気がつくとメイドガイ・コガラシと入れ替わっていた。思い返してみるとハンモックで寝ていて落下した拍子に頭をぶつけたことが原因らしい。こんな状況だったが幸助はメイドガイが脅威の透視能力・メイドガイアイを持っていたことを思い出す。そしてメイドのフブキさんの元へ向かう幸助だが…。
角川書店
角川コミックスドラゴンJr.
『仮面のメイドガイ』
第2巻【amazon】
【Kindle】